車買取は輸出を得意とする業者に頼め!高く売れる車種と店選びのコツ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
車買取は輸出を得意とする業者に頼め!高く売れる車種と店選びのコツ

こんな悩みをスッキリ解消

  • 車は輸出業者に売れば高く売れると聞いて真相が気になる人
  • 海外ではどんな車が人気で高く売れるのか知りたい人
  • どんな車でも必ず高値で売れる方法が知りたい人

日本車は品質が高いことで知られており、海外でも人気。

日本メーカーの新車販売が海外で好調なように、中古車販売も好調です。

中でも海外で人気が高い日本車はどの車種か分かりますか?

今回の記事では、海外で人気の車種名と車を高く売れる方法を紹介しています。

目次

実は日本の中古車は海外に流れている

あなたは自分が買取店に売った車がどこに行き着くかを知っていますか?

国内で中古車として再販されるのが一般的ですが、実はかなりの台数が海外に輸出されているのです。

どこの国に何台ほど日本の中古車が流れているのか、まずはランキングで紹介します。

パンダ店長
2017年の1年間の輸出台数をまとめたランキングだよ!
輸出先 輸出台数(台)
アラブ首長国連邦 144,326
ニュージーランド 135,238
ミャンマー 100,146
チリ 91,462
パキスタン 87,093
ケニア 73,872
南アフリカ共和国 71,625
ロシア 68,778
タンザニア 47,589
モンゴル 41,575

※出典:グーネット「中古車輸出統計」より
こうして表を見ると、アラブ首長国連邦には年間14万台以上の日本の中古車が輸出されていることがわかります。

全世界に輸出される日本車の合計台数は約130万台。

いかに輸出が盛んに行われているのかというのが分かる結果となっています。

パンダ店長
日本車は海外で人気だから、どこの車買取店も海外販売を視野に入れて買取をしているんだ。

日本車は品質が高く海外で人気

日本車はご存知の通り、故障が少なく非常に品質が高いと言われています。

日本人は車を長く乗るという文化があまりないため、国内には良質で高品質な中古車がたくさんあるというのが現状。

ほとんどの車買取店がそこに目をつけて買い取った中古車を海外に輸出しています。

車買取店は買い取った中古車を海外輸出している

こうした背景があるため、車を売る際には「輸出を専門に行なっているかどうか」は気にしなくても問題ありません。

海外で人気がある車であれば、輸出先で売れる金額をベースに高価買取をしてくれるのです。

まどか
じゃあその「海外で売れる日本車」というのはどんな車なんですか?
パンダ店長
どんな条件を満たしていれば海外で高く売れるのかを次章で確認していこう!

海外で人気があるのかどうかで買取額が違う

車の買取額を決めるのは「その車が人気かどうか」が重要です。

日本国内で再販することを目的としていれば、当然日本国内での人気を重視します。

しかし海外に輸出することを目的としているなら、再販先の国での人気が重視されます。

そのため海外で人気があるかどうかで、車の買取額は変わってくるのです。

海外で高く売れる車の3つの条件

海外で売れる車の条件3つ

  • 条件1.ハイブリッド車ではないこと
  • 条件2.人気のオプションが付いていること
  • 条件3.悪路走破性が高いこと

それぞれの条件についてカンタンに解説していきます。

条件1.ハイブリッド車ではないこと

海外では同じ車に長く乗る習慣があるため、バッテリーを搭載するハイブリッド車はあまり人気がありません。

ハイブリッド車は不人気

バッテリーが劣化した頃に買い替える日本とは違い、20万キロや30万キロは当たり前という世界。

シンプルなガソリンエンジンまたはディーゼルエンジンを搭載している車が人気です。

条件2.人気のオプションが付いていること

日本車に求められる条件が「高い品質」と「ラグジュアリー感」です。

サンルーフなどは高級感を演出するためには無くてはならないオプションパーツと言われており、海外でも人気があります。

高級感があるオプションパーツは人気

メーカー純正のエアロパーツなども人気です。

条件3.悪路走破性が高いこと

輸出先の多くが東南アジアという特徴から分かるように、海外では悪路走破性が高い車が人気。

日本ほど道路が整備されていないことが多く、四輪駆動車などが好まれます。

車高の低いスポーツカーより、車高が高いSUVの方が人気があるのです。

走行性が高い車が人気

これが海外で人気がある車の特徴で、当てはまる項目が多ければ多い方が高価買取が期待できます。

他には単純な車種としての人気の差というものがあり、具体的な車種の例ではアルファードとヴェルファイアの関係が挙げられます。

両車はトヨタの人気ミニバンで、国内では同じグレード展開で同じ金額で販売されています。

しかし海外ではヴェルファイアの方が人気があるため、国内での買取価格もヴェルファイアが優勢。

海外ではメッキパーツを多用した、押し出しの強いデザインの車が人気と言われているのです。

まどか
ますます「海外で高く売れる高価買取が期待できる車」がなんなのか気になってきました。
パンダ店長
次章では、具体的にどんな車種が海外で人気があるのかを紹介するよ!

海外で人気の日本の中古車ランキング

海外で人気がある車は、当然輸出して再販されます。

国内の車買取店も輸出を前提に買取を行うため、具体的にどんな車種を高く買い取っているのか本章で紹介してきます。

海外で人気があり高価買取が期待できる車は以下の5車種です。

海外で人気がある高価買取5車種

  • 1.ランドクルーザーシリーズ(トヨタ)
  • 2.アルファード・ヴェルファイア(トヨタ)
  • 3.ハイエース(トヨタ)
  • 4.ヴィッツ(トヨタ)
  • 5.スカイラインGT-R(日産)

これら5車種がどうして海外で人気が高いのかを紹介していきます。

1.ランドクルーザーシリーズ(トヨタ)

中東諸国で高い人気を誇るのが、トヨタのランドクルーザーシリーズ。

この投稿をInstagramで見る

よね(@yone_prado)がシェアした投稿

ランドクルーザーをはじめ、プラドなども人気があります。

ランドクルーザーシリーズが海外で支持されている最も大きな理由が、「高い品質と走破性」です。

シンプルな部品で構成されている車体は頑丈で、故障する確立も低いと言われています。

悪路走破性も高いと言われており、中東の道路整備が進んでいない国でも快適に走行することができます。

ランドクルーザーは内外装のラグジュアリーさも評価されています。

2.アルファード・ヴェルファイア(トヨタ)

アジア圏や中東諸国の新興国を中心に高い人気を誇るのが、トヨタのアルファードとヴェルファイアです。

この投稿をInstagramで見る

Hashimoto Yuta(@vellfire2000)がシェアした投稿

大人7-8名が快適に座れる3列シートを備え、大人数が快適に移動できる空間というのが高く評価されています。

内装の豪華さも評価されており、新興国の富裕層に好まれています。

メッキパーツを多用した外装もラグジュアリー感があると好評。

ただしハイブリッド車はメンテナンスに手がかかることからあまり人気がありません。

3.ハイエース(トヨタ)

全世界で高い需要を誇るのが、トヨタの商用車であるハイエース。

この投稿をInstagramで見る

Libre Works(@libreworks7000)がシェアした投稿

荷物と人がたくさん載せられるため、実用性の高さが評価されています。

商用車のため過剰なオプションが装着されておらず、耐久性も問題ありません。

こうした実用性重視の高品質な車が海外では求められるのです。

4.ヴィッツ(トヨタ)

ヴィッツはトヨタが生産する世界戦略車の1台。

この投稿をInstagramで見る

Junji(@junji_35)がシェアした投稿

主にアジア圏の新興国で人気があると言われています。

ガソリンエンジンのシンプルな機構と、大人5名が乗車できる扱いやすいボディサイズが人気の理由。

新興国のファミリーカーとして高い需要があります。

5.スカイラインGT-R(日産)

主にアメリカ向けに輸出されて高い人気を誇っているのが、日産のスカイラインGT-R。

この投稿をInstagramで見る

GTR(@gtr)がシェアした投稿

日産のミドルクラスセダン「スカイライン」をベースにチューニングを施したGT-Rは、国内外のモータースポーツ界を震撼させた圧倒的な走行性能の高さが特徴。

アメリカでは「25年ルール」と呼ばれる、製造から25年経過しなければ輸入できないというルールが存在。

ちょうど90年代に製造されたスカイラインGT-Rは、時期的にこの「25年ルール」をクリアします。

そのためアメリカ人がこぞって欲しがり、積極的に輸出されているのです。

パンダ店長
これが海外で人気の車の特徴だけど、トヨタ車が多いのが分かるね!

ここまで海外で高価買取が期待できる車種を紹介してきましたが、これは全て「海外に販路を持つ車買取店に売った時」の話。

車買取店はしっかり選ばないと満足できる査定額にはなりません。

車を高く売るなら輸出業者ではなくて一括査定を使う

自分の車を売る時に「どこの国で人気があるのか」を考えるのは大変です。

その上「その国に販路を持つ車買取店を探す」となればほとんど不可能と言っても過言ではありません。

そこでベストなのが「複数の買取店に査定を依頼する」こと。

あらゆる車買取店に査定をしてもらえば、海外に販路を持つ買取店が相場を考慮して高価買取をしてくれるのです。

そこで活用したいのが車一括査定なので、本章では詳しく紹介していきます。

車一括査定を使う理由

車一括査定とは

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

車一括査定の仕組み

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがあります。

車の査定額を上げるためには、複数の買取業者を競わせることが最も有効です。

面倒な交渉をしなくても、業者間が査定価格を競って少しずつ値段を上げていきます。

オークションのような状態になるので、あなたはあまり交渉をしなくても査定額が上がっていくのです。

パンダ店長
同じB買取店に売った場合でも、車一括査定経由の方が高く売れる可能性が高くなるんだよ!

まどか
どうしてなんですか?

パンダ店長
買取業者からしてみると「車一括査定経由で申し込まれた人=他の買取業者にも査定依頼している」と思っているからだよ。足元をみた査定がしにくくなるんだ。

車一括査定を使うとライバル店を意識させて最高額で売却できる

まどか
なるほど!よく分かったわ。 車一括査定はいくつかサイトがあるみたいだけど、どこがオススメなんですか?

パンダ店長
参加している業者数が多いカーセンサーにしておくのがいいよ。

車一括査定のオススメはカーセンサー

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「カーセンサー」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりませんが、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:700社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:300社以上
  • ナビクル:100社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「カーセンサー」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

パンダ店長
上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

また、どうしても複数社からの電話が嫌な場合はオークションを選択するのもオススメです。

カーセンサーはオークションの選べる

オークションを選択すると、電話は1つ(カーセンサーのスタッフ)のみで、第3者の査定員が査定してくれます。

その査定情報をもとに8,000社以上がネットで入札する仕組み。

オークション形式の車一括査定の仕組み

買取業者と直接交渉するわけではないので、通常の車一括査定の方が高額査定になりがちですが、ディーラー下取りや買取業者1社の査定よりは高くなる可能性があります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

複数社からの営業電話は少なくしたいけど、買取業者としっかり交渉したいという方は「MOTA」がオススメです。

MOTA車買取を使うと、最大20社の買取業者がネット上に概算査定額を提示してくれます。そのうちの上位3社の買取業者のみ交渉権を持つサービスです。

つまり車一括査定のような電話ラッシュはなく、上位3社しか電話が掛かってきません。

もちろんネット上で見れる概算査定額を見て断っても大丈夫です。

パンダ店長
最近出てきたサービスだけど、しつこい電話が嫌だけど高く売りたい人にはいいサービスだね。

>> MOTAで査定相場チェック

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

あわせて読みたい
車一括査定サイトおすすめランキング【2024最新】人気8サイトを徹底比較 車にはいつか必ず「手放すタイミング」があります。 今まで乗ってきた愛車です。手放す理由は人それぞれ。でも、 「どうせなら少しでも高く売りたい!」 「ただ手間や時...

また「とにかく安全な買取業者1社だけに査定依頼したい」方は「カーセブン」がオススメです。

理由は、「キャンセルは7日間OK」「売買契約後の減額がない」ことを公言しており顧客からの評価も高い買取業者だからです。

実際にカーセブンは、オリコンが実施する顧客満足度調査でも常にTOP3に入っています。

>> カーセブンで査定相場チェック

売買契約後のキャンセルや減額については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車買取の再査定による減額やキャンセルペナルティーによる罰則の対処法・回避する方法 車を高く売るためには、ディーラーではなくガリバーやビッグモーターなどのいわゆる車買取業者を利用する人が増えてきています。 しかしディーラーと違って車買取業者は...

カーセブンの評判については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
カーセブンの評判って実際どうなの?悪い口コミが少なくて逆に怖い 車を買取店で売ろうと思った時、よく見るテレビCMが頭をよぎる人も少なくないでしょう。 カーセブンは積極的にテレビCMを放送している買取業者の1つ。 https://youtu.be...

当サイトでおすすめの買取業者ランキングは下記のとおりです。

車買取業者のおすすめランキングTOP7

  • 1位:カーセブン
  • 2位:アップル
  • 3位:オートバックス
  • 4位:ユーポス
  • 5位:ラビット
  • 6位:ネクステージ
  • 7位:カーチス

あわせて読みたい
【2024年5月】おすすめの車買取業者ランキングTOP7!車売るならどこ? 中古車買取を専門にしている業者は国内に多数存在しているため、その中から「本当におすすめの車買取業者」を調べるのは至難の業。 そこで参考にするのが「ランキング」...

車買取の輸出でよくある質問と回答

Q1.ボロボロの古い車でも海外で売れるの?

海外では日本車は壊れにくいと言われており、むしろ多く乗った車の方が好まれたりもします。

車の売却を検討されている方、特に古い車の売却を検討されている方は、輸出を行っている買取業者に依頼すると良いでしょう。

Q2.特に海外で人気の車はどんな車?

海外で人気の車は下記3つです。

  1. ハイブリッド車ではないこと
  2. 人気のオプションが付いていること
  3. 悪路走破性が高いこと

詳しくは「海外で高く売れる車の3つの条件」をご確認ください。

Q3.海外で人気の車種は何?

基本的に軽自動車意外であれば、日本車は人気です。

特に下記5車種は人気です。

  1. ランドクルーザーシリーズ(トヨタ)
  2. アルファード・ヴェルファイア(トヨタ)
  3. ハイエース(トヨタ)
  4. ヴィッツ(トヨタ)
  5. スカイラインGT-R(日産)

詳しくは「海外で人気の日本の中古車ランキング」でご確認ください。

Q4.どうやって輸出している買取店を探すの?

大手買取店であれば、基本的に輸出も視野に買取をしています。

車一括査定を使えば、自動的に輸出に強い買取業者が見つかり、大変便利です。

しかも買取業者同士を競争させられるので、より高く売却することが可能です。

詳しくは「車を高く売るなら輸出業者ではなくて一括査定を使う」をご確認ください。

まとめ

  • 日本車は海外で人気があり、高価買取が期待できる
  • 高価買取のポイントは「長く乗れる実用車」
  • 海外では圧倒的にトヨタ車が人気
  • 海外に販路を持つ車買取店を探すなら車一括査定を活用する
  • 車一括査定を活用すれば輸出業者に頼らなくても車を高く売れる
目次