大手車買取店の即金対応表・入金までの日数と即金対応業者を探す方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

こんな悩みをスッキリ解消

  • 急に現金が必要になって車を売ろうと思っている人
  • 車を売りたいが、今すぐに即金で現金を払ってくれる業者に売りたい人
  • 即金で車買取をしていて、なおかつなるべく高く売れる業者を探したい人

車を売却するタイミングは人それぞれですが、何らかの理由で急に現金が必要になったという人も中にはいるでしょう。

まとまった現金を受け取るためには、価格が高い車を手放すのが一番カンタン。

この記事は、即金で車を売りたいと思っている人が疑問に思うことを全て解決しています。

目次

大手買取店の即金対応の一覧表

通帳

車はCDやDVDと違い、カンタンに売ったり買ったりできません。

買取店に持ち込んでもその場で現金にしてもらえるということは無く、基本的に即金対応は不可能なケースがほとんど。

それには書類のやり取りや手続きに時間がかかるといった理由があるからです。

下記が大手の買取店の入金一覧表です。

買取業者名 即金対応の可否 振り込みにかかる日数
ガリバー × 最短3~4営業日
ビッグモーター × 最短2~3営業日
ラビット
※店舗により対応している場合あり
1週間程度
トヨタのクルマ買取
※旧T-UP
× 約2週間
アップル
※店舗により対応している場合あり
最短3日~1週間程度
カーセブン △(契約金額の10%※上限5万円)
※店舗により対応が異なります。
1週間程度
ユーポス × 最短翌日
カーチス × 最短3日~1週間程度
ネクステージ × 最短3日~1週間程度
オートバックス × 2営業日

※2024年7月現在

まどか
主要な大手買取業者は全て非対応なんですね。

この表からわかるように、大手買取業者は基本的に即金に対応していません。

カーセブンは一部を即金してくれる

カーセブンの場合は、店舗により「契約金額の10%※上限5万円」を即日振り込んでくれます。

パンダ店長
僕が取材に行ったときにカーセブンに確認したよ!
あわせて読みたい
【店舗潜入】カーセブンの査定風景と他社との査定額の比較結果を公開 日頃馴染みのない店は、初めて利用する前にネットで評判を調べるのが鉄則です。 この記事を読んでいるあなたは、車買取/販売の「カーセブン」について調べているはず。...

アップルやラビットは店舗により即金の可能性あり

また、アップルやラビットはフランチャイズ経営をしています。

フランチャイズとは、個人が経営する小さな中古車屋さんが大手の看板を借りて営業をすること

フランチャイズ経営では、その店舗の店長にある程度の経営が任されているため、即金で対応してくれる店舗もあるのです。

ユーポスやオートバックスは入金が早い

入金までの早さはユーポス、次点でオートバックスになります。

ユーポスは、早いと翌日で遅くても3日以内で入金してくれることがほとんどです。

オートバックスも3営業日以内に振込をしてくれます。

パンダ店長
ただし、両社ともに売却に必要な書類が揃っていること前提だからね!
まどか
小さい買取店とかであれば即金対応してくれるの?
パンダ店長
対応してくれるところも探せばあるよ。

即金対応している買取業者は?

小さい買取店や街の中古車屋さんを調べたところ下記買取店が即金に対応してもらえます。

※2024年7月現在

まどか
即金対応の業者はあまり多くないんですね。
パンダ店長
そうだね、買取金額を現金で受け取りたい場合は注意点があるから紹介するよ。

即金対応の業者で車を売る時の注意点とオススメの探し方

今すぐに現金が必要な人は、即金対応の買取業者で車を売ることになるかと思います。

ただし、即金対応の買取業者に売る場合に注意しておきたい点がいくつかあります。

即金の買取業者は査定額が低くなる

即金が理由で査定価格が低くなる

即金対応の買取業者が査定額が低くなるのは、下記2つの理由があるからです。

  1. 即金対応の買取業者が限られていること
  2. 業者に足元を見られる可能性があること

車を高く売るためには、複数の買取業者に査定をしてもらって競わせることが大事

しかし先ほど紹介した通り、ほとんどの買取業者は全て即金に対応していません。

そのため、即金対応の買取業者は、複数社どころか1社でも見つけることが困難。

そうなると相見積もりはできないため、最高価格を引き出すのは非常に難しくなってしまうのです。

車は下記X(旧Twitter)を見ても分かるように、買取業者によって値段が大きく異なるのです。

また、すぐに現金が必要ということを業者に伝えると、査定価格を下げられる可能性があります。

これは車を売る側が不利な立場にいることを利用して、少しでも安く買い叩こうと業者が考えるから。

交渉において優位に立つためには、自分の欠点を相手にバレないようにすること。

しかし即金で対応してほしいという希望は、自分の立場を悪くしてしまうもの。

買取業者は間違いなく足元を見た査定価格を提示します。

車一括査定でかかってくる電話で即金対応かどうか聞いてみる

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

車一括査定の仕組み

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがあります。

専用のサイトに売りたい車の「車種・年式・走行距離」を入力すれば、車一括査定サイトが提携している買取業者に査定の依頼ができます。

パンダ店長
この仕組みを利用して即金対応の買取業者を探すことができるんだ!

申し込みが完了すると複数の買取業者から査定依頼のアポ取りの電話がかかってきます。

この時に「即金で対応してもらいたい」と話すという手があります。

一度に複数の買取業者に査定の依頼ができるからこそ、こうした賢い使い方ができてしまうのです。

ただし、この際に2つ注意しておきたい点があるので紹介しておきます。

車一括査定を利用して即金対応できる業者を探そう

  1. 提携買取業者数が多い車一括査定サイトを使うこと
  2. 「ラビット・アップル・カーセブン」は申し込むこと

車一括査定は、サイトによって提携している買取業者数が異なります。

  • カーセンサー:700社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:300社以上
  • ナビクル:100社以上

少ないところでは数十社、多いところでは700社以上の提携数となっており、これが即金対応の買取業者を探す上で重要なポイント。

即金で買取してくれる業者は、大手買取業者は対応しておらず、中小ばかり。

つまり、提携買取業者数が多い車一括査定から、中小の買取店に査定を依頼することが重要になります。

この2点を守って申し込みをすれば、即金対応の買取業者が見つけられる可能性がグッと上がります。

パンダ店長
車一括査定の中で最も提携買取業者数が多いのが「カーセンサー」だよ!

カーセンサー」はリクルートが運営する車一括査定サイトで、提携買取業者数は業界最多の700社以上。

全国どこでもたくさんの買取業者に査定を依頼することが可能です。

カーセンサーなら、即金対応の買取業者を見つけられる可能性があります。

パンダ店長
店舗によっては即金に対応してもらえる可能性がある「ラビット・アップル・カーセブン」は申し込んでおこう!

>> カーセンサーで査定相場チェック

車一括査定のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【2024最新】車一括査定サイトを徹底比較!おすすめ人気ランキングベスト8 車にはいつか必ず「手放すタイミング」があります。 今まで乗ってきた愛車です。手放す理由は人それぞれ。でも、 「どうせなら少しでも高く売りたい!」 「ただ手間や時...
まどか
即金で車が売れそうな気がしてきたわ。
パンダ店長
まどかちゃん、まだ不十分だよ!即金してもらうには、書類を準備しておく必要があるよ。

即金してもらうための必要書類

車を売るということは、名義変更をする必要があります。

即金で買取してもらうためには、車をすぐに名義変更できる状態にしておく必要があります。

名義変更に必要な書類や準備物は以下の通りです。

車売却時の必要書類

必要な書類(もの) 普通自動車 軽自動車
実印  
認印  
印鑑証明書
※発行から3ヶ月以内
 
自動車検査証(車検証)
※車検が切れていないこと
自動車税納税証明
軽自動車納税証明書

※必須ではない

※必須ではない
自賠責保険証
リサイクル券
譲渡証明書
通常は買取業者が準備
 
委任状
通常は買取業者が準備
 
自動車検査証記入申請書
通常は買取業者が準備
振込口座情報
住民票
※発行から3ヶ月以内

※車検証の住所が異なる場合

※車検証の住所が異なる場合
戸籍の附票
※発行から3ヶ月以内

※車検証の住所が異なる場合

※車検証の住所が異なる場合
戸籍謄本
※発行から3ヶ月以内

※結婚して名字が変わり
車検証の住所と異なる場合

※結婚して名字が変わり
車検証の住所と異なる場合
親権者の同意書
親権者が確認できる戸籍謄本など
親権者1名の印鑑証明書
※発行から3ヶ月以内

※所有者が未成年の場合

※所有者が未成年の場合

事前にこれだけ揃えておけば、その日のうちに車を売却することが可能。

もし自動車税を払っていない場合は車を売ること自体ができないので、先に支払いを済ませておきましょう。

少しでも書類に不備があったり内容に問題があった場合は、即金で車買取をしてもらうことができなくなるので注意が必要です。

まどか
書類を全て揃えて買取店に向かうということがポイントですね!

車売るときの書類は下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【写真付き】車売却時の必要書類は?保管場所や発行方法・費用まとめ 車を購入する時も数々の書類を用意した記憶がありませんか? 数多くの書類を用意しなければいけないのは、車を売るときも同じ。 なぜなら車は大切な資産であり、手放す...

まとめ

  • 大手買取業者は即金対応していない(一部例外あり)
  • 即金買取をしているのは中小の買取業者がメイン
  • 即金買取は足元を見られる可能性があるから注意
  • 提携買取業者数が多い車一括査定「カーセンサー」を使えば即金買取してくれる業者を探せる
目次