車査定でバッテリー上がりは減額にならない!カンタンに高く売る方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
車査定でバッテリー上がりは減額にならない!カンタンに高く売る方法

こんな悩みをスッキリ解消

  • 売りたい車のバッテリーが上がって困っている人
  • バッテリー上がりの車はいくら減額されるか知りたい人
  • 最も高く車を売る方法を知りたい人

車を売るなら買取店に持ち込まないといけないと思っている人が大半です。

ただし、バッテリーが上がっていたらエンジンが掛からず、車買取店やディーラーに持ち運ぶことができません。

今回はバッテリーが上がった車をどうすればスムーズに売れるのかについて解説します。

目次

バッテリー上がりの車は出張査定がベスト

バッテリー上がり

車はしばらく乗らないとバッテリーが上がってしまうのはよくある話です。

特に、車を手放すぐらいだから日頃からあまり車に乗っていないという人も珍しくありません。

そのため車査定を受けようと思った時にバッテリーが上がっているというケースがよくあるのです。

まどか
バッテリーが上がっていたら買取店に行けないし、どうしたら…?
パンダ店長
そんな時は出張査定を使うのがオススメだよ!

もし車査定を受ける車がバッテリーが上がっている状態なら、出張査定を受けるのがオススメ。

自宅まで査定員が来て査定を行ってくれるため、エンジンがかからなくても問題ないのです。

この章では、バッテリー上がりの車はなぜ出張査定がオススメなのか、その理由を詳しく解説していきます。

出張査定がオススメな3つの理由

カーセブンで査定している様子

冒頭でも紹介した通り、バッテリーが上がった車は出張査定を依頼するのがオススメ。

それには、これから紹介する以下3つの理由があるからです。

出張査定がオススメな3つの理由

  • 理由1.出張査定は無料で利用できるから
  • 理由2.バッテリー上がりは減額とならないから
  • 理由3.自分で買取店に出向く必要がないから

これから、この3つの理由を詳しく解説していきます。

理由1.出張査定は無料で利用できるから

出張査定の大きなメリットの1つが、無料で利用できるという点。

後ほど紹介する車一括査定を使えばカンタンに複数社に出張査定が依頼ができます。

出張査定は車一括査定が便利

店舗で受ける査定と遜色ないレベルで車を見てくれるので、どちらの方が査定額が高いなどの心配もありません。

バッテリーが上がっている車は当然エンジンがかかりません。

自走できない車となるので出張査定の方が便利であることは間違いないでしょう。

理由2.バッテリー上がりは減額とならないから

バッテリー上がりは減額にならない

バッテリーというのは車の部品の中でも消耗品という扱いになります。

1個1万円前後で購入できるため、車検の度にバッテリーを交換するのが主流です。

しかしこれから売ろうとしている車に新品のバッテリーを付けるのはもったいないと考える人が大半でしょう。

車査定において、バッテリーが上がっているというのは査定額にあまり影響しません。

つまり、交換してから車査定に出したらその分無駄な出費となるのです。

バッテリーが上がっていた場合、減額されたとしても数千円程度。

新品のバッテリーを買うよりはるかに損失は少ないと言えるでしょう。

理由3.自分で買取店に出向く必要がないから

自分で買取店に出向く必要がないから

出張査定のメリットの中でも大きいのが、自分で買取店に出向く必要がないということ。

バッテリーが上がっている車なら自走できないため、当然自分で買取店に行くのは不可能。

しかしそうでなくても買取店に車を持ち込むというのは意外と面倒です。

店舗の営業時間に合わせて来店しなければいけないため、スケジュールを調整する必要があります。

しかし出張査定なら買取店側があなたの都合に合わせてくれるので負担が減ります。

査定の時間を買取店で過ごすのも退屈ですが、出張査定ならその時間は自宅で過ごすことが可能。

出張査定にはこうしたメリットがあるのです。

以上が、出張査定をオススメする3つの理由です。

バッテリーが上がっている車なら自走不可なので、出張査定を利用するのが一番賢い方法と言えます。

無料で使える上、店舗査定と査定額が変わる心配もありません。

今では多くの人が出張査定を利用しているので、バッテリーが上がった車を売りたいと考える人は出張査定の利用をオススメします。

車出張査定の注意点とお得な依頼方法

ユーカーパックの査定員が査定をしている様子

バッテリーが上がった車であれば出張査定がオススメというのはここまでの説明で理解してもらえたでしょう。

しかし、出張査定を依頼する時には、必ず先に「バッテリーが上がっていること」を伝えるようにしましょう。

普通に出張査定を依頼するだけだと、査定員も当然「動く車」と思って査定に来ます。

車査定はエンジンをかける工程が必ずあるので、バッテリー上がりの車には特殊な道具を持ってくる必要があります。

パンダ店長
ブースターケーブルといって、他の車のバッテリーから電力を供給する道具が必要になるんだ!

このブースターケーブルというものを使って、査定員が乗ってきた車のバッテリーを利用してエンジンを始動します。

問題なくエンジンがかかれば、単なるバッテリー上がりということでマイナス査定にならずに済みます。

しかしそれでもエンジンがかからない場合は、バッテリーが原因とは言い切れず、別の理由で不動になっている可能性が考えられます。

そうなると原因を追求しなければいけないため、さらに時間を要することとなります。

まどか
別の故障となると査定額が変わる可能性もあるってことですね。
パンダ店長
そうだね。出張査定を利用するなら、他にも知っておきたい大事なポイントがあるからこれから紹介していくよ!

複数社に出張査定依頼するのがオススメ

車一括査定を利用してから各買取店が出張査定している様子

出張査定を受けるなら、絶対に3社以上に申込むことを筆者はオススメしています。

それには、以下の2つの理由があるから。

複数社に車査定を依頼するのがオススメな2つの理由

  • 理由1.相見積もりになって車が高く売れる
  • 理由2.査定基準が買取店によって違うから

それぞれの理由に対する解説をカンタンにしていきましょう。

理由1.相見積もりになって車が高く売れる

買取店はあなたの車をなるべく安く買い取りたいと考えています。

理由はカンタンで、その方が利益を出せるから。

本当はもっと高く売れるのに、1社だけに査定をしてもらうと高く売れない可能性があります。

そこで複数社に車査定をしてもらうことで、業者間に競争をさせる必要があるのです。

各買取店はどうしても車を買い取りたいと考えるため、競り合って少しづつ査定額を上げていきます。

複数の買取業者で競争させる

そうすることで、限界に近い査定額を引き出すことができるのです。

パンダ店長
これを「相見積もり」と呼ぶんだ!

理由2.査定基準が買取店によって違うから

バッテリーが上がっている車は大きな減額にならないと紹介しましたが、買取店によって査定基準はバラバラ。

もしかしたらバッテリー上がりを理由に減額されるケースもあるのです。

引取の手数料を請求される可能性もあるので、複数社に車査定をしてもらってそうした費用がかからない買取店を探す必要があります。

各買取店で査定基準が違うため、自分にピッタリの条件を提示してくれる買取店を探すという意味でも複数社への依頼はオススメです。

まどか
でも、複数社に依頼をするってすごく面倒ですよね。
パンダ店長
そんな時に活用したいのが「車一括査定」なんだ!

複数社に出張査定依頼ができる車一括査定サービス

複数社に車査定の依頼をするとなると非常に大変ですが、車一括査定を使えばそれがカンタンにできます。

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

車一括査定の仕組み

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがあります。

専用のサイトを使って一度だけ必要事項を入力して申込みをすれば、最大で10社ほどの買取店に査定の依頼ができてしまうのです。

車一括査定を徹底比較

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「カーセンサー」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりませんが、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:700社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:300社以上
  • ナビクル:100社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「カーセンサー」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

パンダ店長
上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

また、どうしても複数社からの電話が嫌な場合はオークションを選択するのもオススメです。

カーセンサーはオークションの選べる

オークションを選択すると、電話は1つ(カーセンサーのスタッフ)のみで、第3者の査定員が査定してくれます。

その査定情報をもとに8,000社以上がネットで入札する仕組み。

オークション形式の車一括査定の仕組み

買取業者と直接交渉するわけではないので、通常の車一括査定の方が高額査定になりがちですが、ディーラー下取りや買取業者1社の査定よりは高くなる可能性があります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

複数社からの営業電話は少なくしたいけど、買取業者としっかり交渉したいという方は「MOTA」がオススメです。

MOTA車買取を使うと、最大20社の買取業者がネット上に概算査定額を提示してくれます。そのうちの上位3社の買取業者のみ交渉権を持つサービスです。

つまり車一括査定のような電話ラッシュはなく、上位3社しか電話が掛かってきません。

もちろんネット上で見れる概算査定額を見て断っても大丈夫です。

パンダ店長
最近出てきたサービスだけど、しつこい電話が嫌だけど高く売りたい人にはいいサービスだね。

>> MOTAで査定相場チェック

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

あわせて読みたい
【2024最新】車一括査定サイトを徹底比較!おすすめ人気ランキングベスト8 車にはいつか必ず「手放すタイミング」があります。 今まで乗ってきた愛車です。手放す理由は人それぞれ。でも、 「どうせなら少しでも高く売りたい!」 「ただ手間や時...

また「とにかく安全な買取業者1社だけに査定依頼したい」方は「カーセブン」がオススメです。

理由は、「キャンセルは7日間OK」「売買契約後の減額がない」ことを公言しており顧客からの評価も高い買取業者だからです。

実際にカーセブンは、オリコンが実施する顧客満足度調査でも常にTOP3に入っています。

>> カーセブンで査定相場チェック

売買契約後のキャンセルや減額については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車買取の再査定による減額やキャンセルペナルティーによる罰則の対処法・回避する方法 車を高く売るためには、ディーラーではなくガリバーやビッグモーター(現:WECARS)などのいわゆる車買取業者を利用する人が増えてきています。 しかしディーラーと違っ...

カーセブンの評判については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
カーセブンの評判って実際どうなの?悪い口コミが少なくて逆に怖い 車を買取店で売ろうと思った時、よく見るテレビCMが頭をよぎる人も少なくないでしょう。 カーセブンは積極的にテレビCMを放送している買取業者の1つ。 https://youtu.be...

また、古い車の買取ならどんな車でも0円以上の買取保証をしている「ソコカラ」「カーネクスト」がおすすめです。

>> ソコカラで査定相場チェック

>> カーネクストで査定相場チェック

当サイトでおすすめの買取業者ランキングは下記のとおりです。

車買取業者のおすすめランキングTOP7

※古い車の買取ならソコカラカーネクストがおすすめです。

あわせて読みたい
【2024年7月】車買取業者おすすめランキングTOP7!車売るならどこがいい? 中古車買取を専門にしている業者は国内に多数存在しているため、その中から「本当におすすめの車買取業者」を調べるのは至難の業。 そこで参考にするのが「ランキング」...

車の出張査定については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車出張買取の対応業者と査定の流れ・気を付けるべき2つの注意点 これから車を売ろうと思った時、テレビCMで見かける車買取業者(例えばガリバーやWECARSなど)を利用しようと思う人が多いでしょう。 これらの買取業者は、自分で店舗に...

まとめ

  • バッテリー上がりの車は出張査定を使うのがオススメ
  • 出張査定は無料で利用でき、ほぼ全ての買取店が対応している
  • バッテリー上がりは車査定で減額にならないケースがほとんど
  • 出張査定は複数社に依頼するのがオススメ
  • 複数社への車査定依頼をするなら車一括査定を活用するのがオススメ
目次