カーセンサー車一括査定のメリットは大きく3つ!デメリットはないの?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
カーセンサー車一括査定の特徴は大きく3つ!利用者の評判や口コミは?

こんな悩みをスッキリ解消

  • カーセンサーがそもそもどのようなサービスなのか知っておきたい
  • カーセンサーの車一括査定を利用した人がどのように思っているのか、知っておきたい
  • カーセンサーの車一括査定の利用がオススメかどうかを知りたい

ネットで調べていると「カーセンサー」という車一括査定を目にすることがあります。

また、当サイトでも車一括査定をオススメしている内容はいくつかありますが、カーセンサーをイチオシしています。

その理由は、カンタン。カーセンサーの車一括査定を使うのが一番高く売れる可能性が高いから。

実際に筆者もカーセンサー車一括査定を利用して何度も車を売っています。

カーセンサー車一括査定を利用してから各買取店が出張査定している様子

カーセンサー車一括査定を利用してから各買取店が出張査定している様子

今回は、そんなカーセンサーの車一括査定の特徴や評判、またデメリットについてお伝えしていきます。

※本記事はカーセンサーの中でも「車査定」「車一括査定」サービスに関する内容となっています。カーセンサーの「中古車検索」サービスを知りたい方は下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
中古車検索サイト「カーセンサー」「グー」を使う時の注意点!掘り出しものの見つけ方とあわせて紹介 中古車を探すとなったら、メーカーの中古車サイトを見るよりやを使った方が断然便利でオススメです。 けど、「どっちがいいのか」、「どうやって使えばいいのか」、「万...
目次

カーセンサーの車査定サービスとは?

カーセンサーと言えば、中古車を探すときに使う人が多いですが、車一括査定というサービスも運営しています。

車一括査定の流れと仕組み

車一括査定の流れは下記の通り。

  • 車一括査定サイトに申し込みをする
  • 車一括査定サイトがあなたの情報を受け取る
  • あなたの担当エリアの車買取店(選択可能な場合が多い)へ申し込みの通知
  • 車買取店からあなたに電話連絡をして、査定予定日のアポの取り付けをする

車一括査定の利用ステップ

車一括査定のメリットは高く売れること

車一括査定の仕組みは下記図のとおり。

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

車一括査定の仕組み

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがあります。

一度の申し込みをするだけで複数社へ一気に査定依頼をすることができ、高く売ることができるのです。

まどか
うん?どうして車一括査定を使うと高く売ることができるの?
パンダ店長
査定額は買取業者によって大きく差が出るからだよ。

下記は実際にX(旧Twitter)の口コミを抜粋したもの。

買取業者によって査定額に大きく差が出ているのが分かると思います。

しかし複数の車買取店を自分の足で回って競合させることは非常に面倒くさいのも事実。

それを車一括査定を利用することで、カンタンにできてしまうというわけです。

実際に車一括査定を使って高く売れた人はたくさんいます。

まどか
車一括査定って他にもあるみたいだけど…何かカーセンサーならではの特徴はあるの?
パンダ店長
いくつかあるから紹介するね!

カーセンサー車一括査定のメリットとデメリット

車一括査定サイトは「カーセンサー」だけではありません。

そこで主要な車一括査定サービスについて、下記に箇条書きしておきましたのでご覧ください。

  • ズバット車買取
  • カービュー
  • ナビクル

カーセンサーの車一括査定は、他車一括査定にはない大きなメリットが3つあります。

カーセンサー車一括査定の3つのメリット

  1. 電話連絡の時間指定ができる
  2. メール連絡のリクエストができる
  3. 提携している業者数が多い

メリット1&2.連絡時間指定やメール連絡のリクエストができる

特徴1つ目と2つ目は一緒に説明したほうが分かりやすいため、まとめて説明します。

カーセンサーが提供している車一括査定では、「連絡可能な時間の指定やメール連絡のリクエスト(※)」ができるのが最大の特徴となっています。(※こちらはあくまでメモとして買取業者に送信されますが、見ない買取業者もたくさんあります。)

車一括査定は「申し込み後に車買取店からのアポ取り電話が一斉にかかってくる」というデメリットがあります。

X(旧Twitter)で車一括査定利用者の口コミを見ると、その多くは電話のこと。

実際に筆者も5回ほど車一括査定を利用。その時の着信履歴を一部お見せします。

車一括査定後の電話1

車一括査定後の電話2

まどか
うわ…この電話の量はヤバいですね…
パンダ店長
この電話をある程度防げるのが、カーセンサーの特徴なんだよ!

連絡時間指定やメール連絡のリクエストができる

カーセンサーの車一括査定で情報を入力していくと「任意項目」が出てきます。

PCのカーセンサー申し込み画面1

SPのカーセンサー申し込み画面1

任意項目をクリックすると、「連絡希望時間帯」が出てきます。

その項目に「連絡可能な時間の指定」や「メール連絡のリクエスト」をすることが可能です。

ただし、あくまでもリクエストでありメモを見ない買取店も多数あるため、メール連絡のリスエストをしても電話が掛かってくることは多いです。

PCのカーセンサー申し込み画面2

SPのカーセンサー申し込み画面2

この方法を使えば、基本的にメール連絡にできます。

注意:電話を完全に0にはできない

ただし、全買取店がメール連絡にならず電話がかかってくる場合があります。

特に大手車買取店の中には「オートコールシステム」といって、申し込みがあると自動で電話をかけるシステムを導入しています。

2024年7月現在、オートコールシステムが入っている買取業者が「ガリバー」「WECARS」。

つまり「ガリバー」「WECARS」は、メール連絡を希望と書いても間違いなく電話がかかってきます。

車一括査定の電話については、下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車一括査定「メールのみ」は可能?しつこい電話の実態と電話を少なくする方法 車一括査定は一気に買取店を競合させることによって最高額を引き出すことのできるサービス。 メリットがあるということはデメリットがつきもの。 車一括査定のデメリッ...

メリット3.参加している業者数が多い

車一括査定の違いで参加している業者に違いがあります。

例えば、トヨタ系の買取店「トヨタのクルマ買取(旧T-UP)」などは、カーセンサーには参加しておりますが、他の車一括査定は参加しておりません。

車一括査定 ガリバー ラビット トヨタのクルマ買取
※旧T-UP
アップル カーセブン ユーポス カーチス オートバックス 参加数
カーセンサー 9社
ズバット車買取 × × 7社
カービュー × × 7社
ナビクル × × × 6社

※2024年7月現在

つまり、車一括査定を申し込んだときに依頼できる業者が少しずつ異なるのです。

カーセンサーの車一括査定は「群を抜いて圧倒的に参加業者数が多い」という強みがあります。

各車一括査定の参加業者数は下記のとおり。

  • カーセンサー:700社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:300社以上
  • ナビクル:100社以上
まどか
カーセンサーが飛びぬけていますね!
パンダ店長
そうだね!その分、高く売れる可能性が上がるよ!
カーセンサーでは「そもそも中古車情報を多く載せており、中古車販売店とのパイプが太い」というのが関係しています。そして、比較できる買取業者数が多いということは、あなたの車種に強い買取業者が見つかりやすいため、高く売れる可能性が上がります。

また、カーセンサーでは自分で買取業者を絞ることもできます。

カーセンサーで業者を絞る

どうしてもこの買取業者は嫌という場合には、査定依頼を外せます。

まどか
カーセンサーの特徴は良くわかったわ!
まどか
カーセンサーの弱みはないんですか?

カーセンサーにもデメリットがある

カーセンサーには何もメリットばかりではありません。

カーセンサー車一括査定の3つのデメリット

  1. 申し込み後に買取相場が分からない
  2. キャンセル機能がない
  3. 入力項目が多い

デメリット①買取相場機能が無い

1つ目のデメリットがカーセンサー車一括査定は、申し込み後に「買取相場」が分からないということ。

実は、他の車一括査定では、申し込み後に買取相場が分かる機能が入っています。

主張な車一括査定 申し込み後に買取相場が分かる
カーセンサー ×
ズバット車買取
カービュー ×
ナビクル

※2024年7月現在

事前に買取相場が分かれば、買取業者に査定してもらう前に、査定額が高い・低いの判断材料になります。

ただ、どちらにしてもザックリな概算の買取相場になるため、あまり精度が高くありません。

また、何も車一括査定を申し込まなくても買取相場は分かります。

あわせて読みたい
個人情報なしで車買取の査定相場がわかるシミュレーション8サイト 「自分の車がどれぐらいの価格で売れるのか先に知っておきたい」 車を売るならそう考えるのも当然。 車買取店に無料の車査定をお願いすれば、どれぐらいで買い取っても...

最終的には買取業者に実査定をしてもらう必要があり、複数社に査定してもらうことで、適正相場が分かるので大きなデメリットではないでしょう。

デメリット②キャンセル機能が無い

2つ目のデメリットが申し込み後のキャンセル(業者からの電話を止める)機能がないこと。

カーセンサー簡単ネット車査定では、ご登録いただいた内容はお申し込みと同時に、お客様にお選びいただいた買取店にお伝えしています。

登録情報は買取店が管理をしているため、買取店より連絡があった際に、キャンセルの旨を直接お店の方にお伝えください。

※出典:カーセンサーヘルプページより

カーセンサー以外の車一括査定はキャンセル機能が付いています。

主張な車一括査定 キャンセル機能
カーセンサー ×
ズバット車買取
カービュー
ナビクル

※2024年7月現在

キャンセル機能があれば、車一括査定サイトが代行してキャンセル通達を買取業者にしてくれます。

つまり、カーセンサーの場合は、買取業者から電話を受けて「キャンセル」を伝える必要があるのです。

デメリット③入力項目が多い

カーセンサーの車一括査定は、他の車一括査定に比べて入力項目が多く時間が掛かります。

入力項目 カーセンサー ズバット車買取 カービュー ナビクル
メーカー 必要 必要 必要 必要
車種 必要 必要 必要 必要
年式 必要 必要 必要 必要
グレード 必要      
走行距離 必要 必要 必要 必要
車検時期 必要      
本体色 必要      
排気量        
事故歴 必要      
車の状態 必要      
名前 必要 必要 必要 必要
名前(フリガナ) 必要      
住所 必要 必要 必要 必要
電話番号 必要 必要 必要 必要
SMS認証   必要   必要
メールアドレス 必要 必要 必要  
売却希望時期 任意      
その他連絡先 任意      
連絡希望時間帯 任意      
出張査定の希望有無 任意      
アピールポイント        

※2024年7月現在

選択式が多いため、入力に迷うことはありませんが、カーセンサーは細かい情報が必要です。

一方、細かい入力をした分だけ、専門の買取業者が見つかる可能性が高いということです。

例えば、カーセンサーでは事故歴や車の状態を選択する項目があります。

カーセンサーには事故歴や車の状態の入力欄がある

これらを入力することにより、事故車やキズありのボロボロの車に強い買取業者も見つけやすいということです。

つまり、あなたの車を買取強化している買取業者がより精度高く見つかるという訳です。

まどか
う~ん、入力項目の多さはデメリットというよりも逆にメリットですね!
パンダ店長
そうだね!高く売るならカーセンサーがやっぱり一番なんだ!

カーセンサーの車一括査定を利用した人の口コミ・評判

実際にカーセンサーの車一括査定を利用した人がどのように思っているのか、口コミや評判をいくつか無作為にピックアップしました。

やはり書かれていることは、電話のことです。

これは何もカーセンサーの車一括査定に限った話ではありません。

カーセンサー以外の車一括査定を利用しても同じように電話が掛かってきます。

ただし、前述した「メリット1&2.メール指定・時間指定ができる」の方法を使えば、電話の数が減らせます。

また、電話自体も嫌がらせの電話ではなく、日程調整の電話なので冷静に対応していけばすぐ終わります。

予め電話が掛かってくることを覚悟しておけば、そこまで心配することはありません。

パンダ店長
もちろん分かっていても、電話が多い少ないは個人の感覚だから何とも言えないけどね…

カーセンサーの車一括査定は一番オススメできる

ここまでの内容を総括した筆者の結論は「カーセンサー」が車一括査定で一番オススメできるということ。

カーセンサー車一括査定がオススメできる2つの理由

  1. 車一括査定の中で参加業者数が多く、高く売れる可能性が一番高い
  2. メール連絡の希望が唯一でき、電話の数を減らすことができる

カーセンサーの車一括査定は、他の車一括査定に比べて、群を抜いて参加買取業者数が多いです。

つまり大手~町の中古車屋さんまで幅広く依頼ができ、その分高く売れる可能性が高くなります。

また、申し込み時の情報入力が細かい分、事故車やボロボロの車でもしっかり買い取ってくれる買取業者が見つかります。

車一括査定に申し込むなら、少しでも高く売れる可能性が高い「カーセンサー」に依頼するべきというのが筆者の結論です。

また、車一括査定の最大の弱点である電話も「メール連絡指定」をすることである程度防げるというのも大きなメリットです。

>> カーセンサーで査定相場チェック

一方で、カーセンサーは買取相場が分かる機能が無いというデメリットもあります。

どうしても車一括査定の申込と同時に買取相場が知りたい知りたいという方は、「ズバット車買取」がオススメです。

>> ズバット車買取で査定相場チェック

車一括査定の選び方とオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【2024最新】車一括査定サイトを徹底比較!おすすめ人気ランキングベスト8 車にはいつか必ず「手放すタイミング」があります。 今まで乗ってきた愛車です。手放す理由は人それぞれ。でも、 「どうせなら少しでも高く売りたい!」 「ただ手間や時...

まとめ

  • カーセンサーはリクルートが運営しており、安心できるサービス
  • カーセンサーの車一括査定は一気に複数社を競合させることができ、車を高く売ることができる
  • カーセンサーの車一括査定では、車一括査定の最も大きなデメリットといえる「申し込み後の電話勧誘」を最小限に抑えることができる
  • カーセンサーは参加している買取業者数が圧倒的に多く、どの車一括査定サイトよりも高く車買取をしてもらえる可能性が高い
目次