車査定をするなら3月がベストって本当?注意したい自動車税も解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
3月の車査定は危険!高く売れるベストタイミングはもっと前にあった

こんな悩みをスッキリ解消

  • 車査定にベストなタイミングを知りたい人
  • 3月は車が高く売れるというウワサの真相を知りたい人
  • 最も高く車を売る方法を知りたい人

車を売るなら3月がいいというのは誰もが一度は耳にした言葉でしょう。

これは事実でもありますが、間違ってもいます。

なぜなら、3月は車が最も売れる時期だから、車が高く売れると思いがちなのです。

ただし、3月にこだわりすぎると自動車税の納税義務が生じる場合もあり、必ずしも最高価格で売れるとは限りません。

この記事では、最も車を高く売れるベストシーズンや見落としがちな自動車税について紹介しています。

目次

3月は車が高く売れるが自動車税のことを考えると手続きが面倒な時あり

4月から始まる新生活に備えて車が欲しいという人が多いため、3月は車買取額も上昇傾向と言われています。

となると、やはり車が高く売れる3月に車査定を受けたいところ。

しかしそこで問題になってくるのが「自動車税」です。

自動車税はその年の4月1日時点の所有者に対して請求されるものなので、手放すタイミングがずれると納税の義務が発生してしまうのです。

パンダ店長
自動車税が具体的にいくらぐらいなのかを表にして紹介しておくよ!
車の区分 総排気量 2019年10月以降
購入した車の税額
2019年10月より前
購入した車の税額
自家用乗用車(普通車) 1L以下 25,000円 29,500円
1~1.5L以下 30,500円 34,500円
1.5~2.0L以下 36,000円 39,500円
2.0~2.5L以下 43,500円 45,000円
2.5~3.0L以下 50,000円 51,000円
3.0~3.5L以下 57,000円 58,000円
3.5~4.0L以下 65,500円 66,500円
4.0~4.5L以下 75,500円 76,500円
4.5~6.0L以下 87,000円 88,000円
6.0L以上 110,000円 111,000円
自家用乗用軽自動車 660cc 10,800円 10,800円

※2024年7月現在

まどか
わかってはいるものの、自動車税ってやっぱり高いですよね…。

本章では、どうして3月に車を手放すと自動車税を支払う可能性が出てきてしまうのかを解説していきます。

4/1以降に名義変更されると納税義務が発生する

冒頭でもカンタンに説明しましたが、自動車税の納税義務があるのは「その年の4月1日時点の所有者」

つまり、4月1日の時点で車検証に記載されている所有者の元に納付書が届く仕組みになっています。

自動車税は、4月1日~翌年の3月31日までを前払いして支払います。

通常、車を売却した後に買取店に名義が移るまでは一週間ほどかかります。

もし3月下旬に車を売ったら、タイミングが合わないと名義変更が4月1日以降になってしまう可能性があるのです。

まどか
あ、そうすると所有権が自分のままになって自動車税を支払わなきゃいけないんですね。
パンダ店長
2パターンあって、自分が支払いをして後で売却会社に返還請求するパターンと、納付書を売却会社に渡してその会社に支払ってもらうパターンがあるよ。

手続き等を考えると3月下旬の売却はオススメできない

このようにタイミングによって自動車税の処理方法が変わってしまいます。

特に3月は買取店にとっても繁忙期となるため、確実に1週間で名義変更が行われるとは限りません。

名義変更のタイミングが数日ずれるだけで手続き等も変わってくるため、筆者は3月の下旬に車査定を受けることをオススメしていません。

また、3月より前に売却した場合、先払いしている自動車税は通常還付されるので、3月ギリギリに売ったほうが得ということも無いのです。

あわせて読みたい
車を売却した時に前払いしている税金(自動車税・自動車重量税)は還付(返金)されるの? 車は毎年さまざまな税金を納めているのは常識です。例えば、毎年5月は自動車税を支払うことになります。 しかし自動車税は前払いであり、今後もその車に乗り続けること...

筆者のオススメは「1月〜3月上旬」に売却

自動車税の納税リスクを回避しつつ車を高く売りたいとなれば、筆者は「1月〜3月上旬」をオススメしています。

理由はカンタンで、その時期になると車が多く売れるから。

春前は車が売れる時期

多くの人が新生活を迎える4月、それに向けて車が必要となる人は少なくありません。

進学や就職で車を使う人が、それまでに購入をするからです。

その証拠に、新車登録台数は1月〜3月が1年の中で最も多く、販売が好調であることが分かります。

パンダ店長
ここで過去3年分の新車登録台数を紹介するよ!

新車・念別販売台数

※出典:一般財団法人日本自動車販売協会連合会「新車・月別販売台数(登録車)」より

まどか
すごい!3月だけ飛び抜けて車が売れていますね!
パンダ店長
そうだね!3月だけではなくて、9月は準繁忙期と言われているよ。

このデータを見れば分かる通り、1月〜3月と9月は新車の登録台数は上がり続けています。

これは新車の登録台数ですが、同じことが中古車にも当てはまります。

つまり、車がよく売れる時期は1月~3月ということになるのです。

あわせて読みたい
車買取で高く売れる時期は2つ!時期を気にせず高く売る方法を解説 車を売る際に多くの人が思うのが、「少しでも高く売りたい」ということ。 そのためには車が高く売れる時期があれば知りたいと思うのは当然です。 この記事では、車が高...

需要期前に車を売ることがポイント

中古車販売店は、特に3月に向けて在庫を多く確保しようとします。

この需要に備え、買取店は1月から3月にかけて積極的に高価買取を行っているのです。

こうした背景から、筆者は車査定を受けるならこの時期がベストと断言します。

パンダ店長
車は買い取り後すぐに販売できるわけじゃないから早めに行動するのが大事だよ!

一般的に中古車は、買い取りをした後に整備や内外装のクリーニングを行います。

そのため最低でも1週間は店頭に並べることができません。

需要期は買い取り台数も増えるので、通常よりも多くの中古車を整備する必要があります。

こうした背景を考慮して、計画を前倒して車査定を受けるのが良いでしょう。

先ほど紹介したデータを見ると、4月は1年の中でも最も販売台数が落ち込むシーズンです。

車査定のタイミングが遅れて3月下旬以降になると高価買取は期待できないでしょう。

パンダ店長
査定額が下がるのはもちろん、自動車税の納税義務も発生してしまうよ。

冒頭でも紹介した通り、3月下旬に車査定を受けて手放すと、名義変更が4月1日以降にずれ込んでしまう可能性があります。

そうなると自動車税を納税する義務が生じるため、3月上旬までに手放した場合と比べると大きく損をしてしまいます。

こうしたリスクを安全に回避するためにも、1月〜3月上旬に車売却をするのが良いでしょう。

まどか
じゃあ時間がない人はすぐにでも買取店に行って車査定を受けた方がいいですね!
パンダ店長
時間がないからといって1社だけに査定をしてもらうのは危険だよ!

もしすでに3月上旬を過ぎ、車を高く売れるタイミングを逃しそうであっても、近くの買取店に急いで車査定を申し込むのは危険です。

必ず車査定は複数依頼して、査定額を競わせることが大事です。

3月下旬でも焦ってはいけない理由

3月下旬であっても、車査定は複数社に依頼しましょう。

1社だけに絞って車査定を受けると、足元をみた査定額が提示される可能性が高いです。

例えば、下記買取業者の査定額の差を見ても一目瞭然でしょう。

買取店は何月であろうとできるだけ車を安く買い取ろうとします。

そのため複数社で査定額を競わせる必要があるのです。

複数社が査定をすることで業者間に価格競争が生まれ、結果としてオークションのような状態になります。

これを「相見積もり」と呼び、車査定の大事なポイントと言われています。

まどか
でも3月下旬じゃそんなに何社にも車査定をしてもらう暇なんてないんじゃ…。

すでに何度かお伝えしている通り、3月下旬に車査定を受けるならスピード重視です。

1日でも早く車査定を受けて手放す準備をしないと損をする可能性があります。

早く売るなら買取店を同日同時刻に呼ぶ

なるべく早く高く売りたい場合は、複数社に同日同時刻に呼ぶことをオススメします。

買取店はどこでも無料で出張査定を行っています。

指定した日時に複数社に同日同時刻に合同査定をすれば一気に査定を受けることができます。

あわせて読みたい
車査定をバッティングさせるべき?同時査定のメリット・デメリットと2つのポイント インターネットを検索すると「車を高く売る方法」がいくつも紹介されています。 その中の1つに「同時に車査定をしてもらう」という情報もあり、目にした人も多いでしょ...

車一括査定を使うとカンタンに複数社に同時査定依頼ができる

複数社に1社1社査定依頼をするのは非常に手間がかかります。

そんな時に活用したいのが、車一括査定というサービス。

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

車一括査定の仕組み

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがあります。

車一括査定を使えば面倒な査定依頼の手間が一度で済みます。

その上各社が出張査定をしてくれるので、急いで車を手放したい人にはピッタリ。

車一括査定のオススメは「カーセンサー」

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「カーセンサー」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりませんが、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:700社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:300社以上
  • ナビクル:100社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「カーセンサー」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

パンダ店長
上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

また、どうしても複数社からの電話が嫌な場合はオークションを選択するのもオススメです。

カーセンサーはオークションの選べる

オークションを選択すると、電話は1つ(カーセンサーのスタッフ)のみで、第3者の査定員が査定してくれます。

その査定情報をもとに8,000社以上がネットで入札する仕組み。

オークション形式の車一括査定の仕組み

買取業者と直接交渉するわけではないので、通常の車一括査定の方が高額査定になりがちですが、ディーラー下取りや買取業者1社の査定よりは高くなる可能性があります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

複数社からの営業電話は少なくしたいけど、買取業者としっかり交渉したいという方は「MOTA」がオススメです。

MOTA車買取を使うと、最大20社の買取業者がネット上に概算査定額を提示してくれます。そのうちの上位3社の買取業者のみ交渉権を持つサービスです。

つまり車一括査定のような電話ラッシュはなく、上位3社しか電話が掛かってきません。

もちろんネット上で見れる概算査定額を見て断っても大丈夫です。

パンダ店長
最近出てきたサービスだけど、しつこい電話が嫌だけど高く売りたい人にはいいサービスだね。

>> MOTAで査定相場チェック

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

あわせて読みたい
【2024最新】車一括査定サイトを徹底比較!おすすめ人気ランキングベスト8 車にはいつか必ず「手放すタイミング」があります。 今まで乗ってきた愛車です。手放す理由は人それぞれ。でも、 「どうせなら少しでも高く売りたい!」 「ただ手間や時...

また「とにかく安全な買取業者1社だけに査定依頼したい」方は「カーセブン」がオススメです。

理由は、「キャンセルは7日間OK」「売買契約後の減額がない」ことを公言しており顧客からの評価も高い買取業者だからです。

実際にカーセブンは、オリコンが実施する顧客満足度調査でも常にTOP3に入っています。

>> カーセブンで査定相場チェック

売買契約後のキャンセルや減額については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車買取の再査定による減額やキャンセルペナルティーによる罰則の対処法・回避する方法 車を高く売るためには、ディーラーではなくガリバーやビッグモーター(現:WECARS)などのいわゆる車買取業者を利用する人が増えてきています。 しかしディーラーと違っ...

カーセブンの評判については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
カーセブンの評判って実際どうなの?悪い口コミが少なくて逆に怖い 車を買取店で売ろうと思った時、よく見るテレビCMが頭をよぎる人も少なくないでしょう。 カーセブンは積極的にテレビCMを放送している買取業者の1つ。 https://youtu.be...

また、古い車の買取ならどんな車でも0円以上の買取保証をしている「ソコカラ」「カーネクスト」がおすすめです。

>> ソコカラで査定相場チェック

>> カーネクストで査定相場チェック

当サイトでおすすめの買取業者ランキングは下記のとおりです。

車買取業者のおすすめランキングTOP7

※古い車の買取ならソコカラカーネクストがおすすめです。

あわせて読みたい
【2024年7月】車買取業者おすすめランキングTOP7!車売るならどこがいい? 中古車買取を専門にしている業者は国内に多数存在しているため、その中から「本当におすすめの車買取業者」を調べるのは至難の業。 そこで参考にするのが「ランキング」...

まとめ

  • 3月下旬に車を売却すると自動車税の納税義務が生じる場合がある
  • 3月中に名義変更が確実に行われる「3月上旬」までに売るのがベスト
  • 1月〜3月は車が売れるため高く売れる可能性が高い
  • どんなに焦っていても複数社の車査定は必須
  • カンタンに複数社への車査定依頼ができるのは「車一括査定」
目次