これだけは知っておこう!車査定を受ける前に考えておくべき3つのポイント

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
これだけは知っておこう!車査定を受ける前に考えておくべき3つのポイント

こんな悩みをスッキリ解消

  • これから車査定を受けるからポイントを知っておきたい人
  • 車売却を検討していてスムーズに手続きをしたい人
  • 車を高く売る方法を知りたい人

車買取店の数は年々増えていますが、そこに持ち込めば必ず高く売れるわけではありません。

車査定にはポイントがあり、事前に知っておかなければ損をする可能性もあるのです。

車査定には大事なポイントが3つあるので、その全てをわかりやすく解説しています。

目次

車を売る上で考えておくポイントは3つ

車査定を受けるということは、あなたは当然「車を売りたい」と少しでも思っているはず。

そこでこの章では、車査定をスムーズに進めるために覚えておきたい3つのポイントを紹介していきます。

車査定で大事な3つのポイント

  1. 本当に売るのかを決める
  2. 車を売るうえで何を重要視するのか決める
  3. 査定前に2つのことをしておく

この3つのポイントはどれもカンタンなことですが重要。

無駄をなくすためには目的をハッキリさせておく必要があるのです。

これらがどういうことか、これから説明していきます。

ポイント1.本当に売るのかを決める

これは当たり前のことですが、「車を売るのかどうか」ということをハッキリさせておきましょう。

買取店で交渉をして高価買取してもらうには、あなたの本気度が重視されます。

売る意志がない人に対して、担当者も限界価格は提示してくれません。

逆に値段次第では売るつもりがあると分かれば、担当者も自社で出せる最高価格を提示してくれます。

パンダ店長
その気がないお客さんには、それなりの対応しかしないというのは、車売却に限らずよくあることだね。

車査定の交渉については下記記事でさらに詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【真似するだけ】車の高価買取を引き出す5つの交渉術!事前にやっておくことも全公開 世の中には交渉でしか好条件を引き出せないことが数多くあり、車買取もその一つ。 安く買い取りたいと考える車買取店と交渉しなければ、相手の利益を増やすだけになって...

ポイント2.車を売るうえで何を重要視するのか決める

2つ目のポイントは、「車を売るうえで何を重要視するのか決める」をハッキリさせておくこと。

具体的に言うと、下記で何を一番大事にするかということです。

車査定で重要視するところ

  • とにかく手間を掛けたくないのか
  • 少し手間でも、高く車を売りたい
  • 事故車や廃車が邪魔で処分したいのか

車を売却するということは、何かしらの目的があるはずです。

それが何であるのかをしっかり頭に入れて売却方法を選ぶのがポイント。

今回は目的別に最適な方法を紹介します。

重視①とにかく手間を掛けたくないのであれば「ディーラー」下取り

車を売る上で「とにかく手間をかけたくない」ということであれば、ディーラー下取りがオススメ。

ディーラーは新車を購入するところですが、買い替えのタイミングで下取りを行ってくれます。

ディーラーで車を売る際のメリットは以下の2点です。

ディーラーの車査定の2つのメリット

  1. 今の車を新車が来るまで乗り続けられる
  2. 手続きが全て新車購入と同時にできる

ディーラー下取りなら、新車の納車と同時に今の車を引き渡せばいいので、とにかく楽です。

対して、買取店で車を売る場合、多くのケースで即日または数日中に車を引き渡すことになります。

そうすると新車の納車まで移動手段に困ることになり、代車を用意してもらうなどの対応が必要になります。

またディーラー下取りであれば、車査定から引取まで全て新車の購入手続きと同時進行ができます。

買取店とディーラーを何往復もする必要がなく、手続きも全てディーラーが代行してくれます。

まどか
ここまでしてもらえるなら、とにかく「楽」であることは間違いないですね!

これだけ楽なディーラー下取りですが、大きなデメリットがあります。

それは「買取価格が安い」ということ。

ディーラー下取りのメリットとデメリット

ディーラーは車買取を本業としているわけではないので、安めの査定価格しか提示してくれません。

買い取った中古車を再販して利益を出すことを目的としていないため、「車を売るお客さんの面倒を引き受ける」程度の姿勢です。

そのため買取店に比べると査定価格が安くなるというデメリットが生じるのです。

あわせて読みたい
ディーラー下取りが安いは本当?買取店との違いとメリット・デメリット 車を売る時に大事なのは、「手間がかからないこと」「買取価格」の2つです。 前者を優先するならディーラーが、後者を優先するなら買取店がオススメ。一概に、「必ずど...

重視②少しの手間でも、高く車を売りたい

少しでも高く売りたい場合は、車買取店で売却をしましょう。

前述したように、ディーラー下取りはおまけ程度と考えています。

対して、車買取店は、車を買い取ることが本業。

買取できなければご飯が食べていけなくなります。

基本的にディーラー下取りよりも、車買取店の方が高く売れます。

まどか
仮に車買取店の査定額がディーラー下取りよりも安かったら、下取りに出されちゃうもんね。

車買取店のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【2024年7月】車買取業者おすすめランキングTOP7!車売るならどこがいい? 中古車買取を専門にしている業者は国内に多数存在しているため、その中から「本当におすすめの車買取業者」を調べるのは至難の業。 そこで参考にするのが「ランキング」...
複数の車買取店に査定を取るとより高く売れる

車買取店1社に査定したよりも、複数の車買取店を査定をしてもらった方が高く売れるようになります。

どんな商売でもそうですが、ライバルがいて競争させた方が、相手側が頑張らざるをえなくなるのです。

実際にX(旧Twitter)などの口コミを見ても、大きな差額が出ていることが分かります。

今回の車売るで限って言えば、例えばガリバーだけでなく、WECARSやアップルなどにも査定をしてもらった方が良いというわけ。

まどか
え~何店舗にも持っていくのメンドクサイんですが…
パンダ店長
そういう時に便利なのが車一括査定というサービスだよ!

あなたが車を売る目的が「とにかく高く売りたい」ということであれば、車一括査定を利用しましょう。

車一括査定とは?

車一括査定とは、複数の買取業者への査定依頼が一度に行えるWEBサービス(サイト)のこと。

車一括査定の仕組み

自分で買取業者を1社1社探す必要がなく、査定額を比較できるため、高く売れるメリットがあります。

車一括査定を使えば複数社の査定を受けることができ、買取店同士で競争が発生。

査定価格が上がるというメリットが発生します。

申し込みは専用のサイトからたった1回、しかも2〜3分で完了してしまうのが特徴。

それだけで車を高く売ることが可能になるのです。

パンダ店長
車一括査定を利用すると、買取店側が無料で自宅まで来てくれるんだ!

車一括査定を使うもう1つのメリットは「自分で買取店に出向かなくてもいい」ということ。

買取店で車査定を受ける場合、普通は自分で店舗に出向く必要があります。

しかし車一括査定なら、買取店が無料で出張査定に来てくれるのです。

申し込み後にかかってきた電話で都合の良い日を伝えれば、その日に自宅まで査定員が来てくれます。

つまり、手間もかからず車を高く売れるということです。

車一括査定のオススメはカーセンサー

車一括査定は色々なサイトがありますが、中でもオススメは「カーセンサー」です。

車一括査定の仕組み自体は、どのサイトも変わりませんが、依頼できる買取業者は車一括査定サイト毎に少しずつ異なるのです。

カーセンサーは下記のように参加している買取業者数が圧倒的。

  • カーセンサー:700社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー買取:300社以上
  • ナビクル:100社以上

大手~町の中古車屋さんまで、幅広く依頼できるのが「カーセンサー」なのです。

つまりそれだけあなたの車を高く買い取ってくれる買取業者が見つかる可能性が高いということです。

また、買取業者の連絡の希望日時を伝えたり、メール希望を出せるのもカーセンサーのみ。

任意項目

SPのカーセンサー申し込み画面1

連絡希望時間帯

SPのカーセンサー申し込み画面2

パンダ店長
上記はスマホの画面だけど、パソコンでも同じように申し込みできるよ!

買取業者の中には、メール連絡の要望を書いても、無視して電話連絡をしてくることもあります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

また、どうしても複数社からの電話が嫌な場合はオークションを選択するのもオススメです。

カーセンサーはオークションの選べる

オークションを選択すると、電話は1つ(カーセンサーのスタッフ)のみで、第3者の査定員が査定してくれます。

その査定情報をもとに8,000社以上がネットで入札する仕組み。

オークション形式の車一括査定の仕組み

買取業者と直接交渉するわけではないので、通常の車一括査定の方が高額査定になりがちですが、ディーラー下取りや買取業者1社の査定よりは高くなる可能性があります。

>> カーセンサーで査定相場チェック

複数社からの営業電話は少なくしたいけど、買取業者としっかり交渉したいという方は「MOTA」がオススメです。

MOTA車買取を使うと、最大20社の買取業者がネット上に概算査定額を提示してくれます。そのうちの上位3社の買取業者のみ交渉権を持つサービスです。

つまり車一括査定のような電話ラッシュはなく、上位3社しか電話が掛かってきません。

もちろんネット上で見れる概算査定額を見て断っても大丈夫です。

パンダ店長
最近出てきたサービスだけど、しつこい電話が嫌だけど高く売りたい人にはいいサービスだね。

>> MOTAで査定相場チェック

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

あわせて読みたい
【2024最新】車一括査定サイトを徹底比較!おすすめ人気ランキングベスト8 車にはいつか必ず「手放すタイミング」があります。 今まで乗ってきた愛車です。手放す理由は人それぞれ。でも、 「どうせなら少しでも高く売りたい!」 「ただ手間や時...

また「とにかく安全な買取業者1社だけに査定依頼したい」方は「カーセブン」がオススメです。

理由は、「キャンセルは7日間OK」「売買契約後の減額がない」ことを公言しており顧客からの評価も高い買取業者だからです。

実際にカーセブンは、オリコンが実施する顧客満足度調査でも常にTOP3に入っています。

>> カーセブンで査定相場チェック

売買契約後のキャンセルや減額については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車買取の再査定による減額やキャンセルペナルティーによる罰則の対処法・回避する方法 車を高く売るためには、ディーラーではなくガリバーやビッグモーター(現:WECARS)などのいわゆる車買取業者を利用する人が増えてきています。 しかしディーラーと違っ...

カーセブンの評判については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
カーセブンの評判って実際どうなの?悪い口コミが少なくて逆に怖い 車を買取店で売ろうと思った時、よく見るテレビCMが頭をよぎる人も少なくないでしょう。 カーセブンは積極的にテレビCMを放送している買取業者の1つ。 https://youtu.be...

また、古い車の買取ならどんな車でも0円以上の買取保証をしている「ソコカラ」「カーネクスト」がおすすめです。

>> ソコカラで査定相場チェック

>> カーネクストで査定相場チェック

当サイトでおすすめの買取業者ランキングは下記のとおりです。

車買取業者のおすすめランキングTOP7

※古い車の買取ならソコカラカーネクストがおすすめです。

あわせて読みたい
【2024年7月】車買取業者おすすめランキングTOP7!車売るならどこがいい? 中古車買取を専門にしている業者は国内に多数存在しているため、その中から「本当におすすめの車買取業者」を調べるのは至難の業。 そこで参考にするのが「ランキング」...

重視③事故車や廃車を処分したい

もしあなたが、事故車や不動車を所有していて「邪魔だから処分したい」ということであれば、廃車買取の専門業者がオススメ。

ディーラーでは事故車や不動車は下取りをしてくれないことがほとんど。

仮に買い取ってくれたとしても値段は安く、逆に処分料を請求される可能性もあります。

そこでオススメが、廃車買取を専門にしている業者。

事故車や廃車を専門に買取している業者は、以下3つの理由でそうした車を高く買うことができます。

事故車・廃車の専門業者が高価買取をしている3つの理由

  1. 修理して海外で再販するから
  2. 使える部品だけ再販するから
  3. 車体や部品に使われている「鉄」に価値があるから

一言に事故車と言っても、状況は様々です。

大掛かりではあるものの、修理すれば再び走行可能になる事故車も珍しくありません。

事故車専門の買取業者は、こうした車を集めて修理して再販するノウハウを持っています。

修復歴がある車は国内では人気がありませんが、海外では日本車というだけで人気があります。

こうした日本車を高値で取引している国で再販することで、事故車で利益を出すことが可能。

また、こうした業者は修復が不可能な車であってもパーツや部品などの使える部分だけ回収することもできます。

これから修理する車の補修部品にしたり、中古部品として再販したりすることで利益を出しています。

まどか
事故車や廃車でも高価買取してくれるのには、こうした理由があったんですね!

使える部分が残っている事故車であればこうして利益を出すことができますが、事故車・廃車の専門業者はどんな状態の車でも買取しています。

それは、車体や部品に「鉄」としての価値が残っているから。

車は多くの金属部品で成り立っているため、鉄くずとしても数万円の価値があります。

修理もできない、使える部品も残っていないという車であっても、鉄は価値があるので買取を行っているのです。

パンダ店長
「車を処分したい」が目的の人は、事故車・廃車専門の買取業者に依頼するのがオススメだよ。

中でも当サイトでオススメしているのは「ソコカラ」「カーネクスト」という廃車専門の業者です。

ソコカラ、カーネクストがオススメな3つの理由

  1. 99%の買取保証
  2. 引き取りにかかるレッカー代が無料
  3. 全国どこでも買取してくれる

ソコカラは元日本代表の本田圭佑さんを起用したTVCMで知名度が急上昇している廃車業者。

廃車業者の中では老舗で創業25年にもなる実績抜群の廃車業者です。

廃車業者でも数少ない全国対応しており、99%買取保証、さらに今なら最低買取保証10,000円以上のキャンペーンを実施しています。

>> ソコカラで査定相場チェック

カーネクストはTVCMや2023のWBCの公式スポンサーにもなっており、知名度が向上中の廃車業者。

99%の買取保証が付いており、車を運送するレッカー代や手続の費用も無料対応してくれます。

カーネクストも全国対応しています。

>> カーネクストで査定相場チェック

事故車の買取については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
事故車でも諦めちゃダメ!事故車を高く売る専門業者を探すオススメ方法 事故車だからといって、安く買い叩かれたり処分料を請求される時代は終わりました。 リサイクル技術が向上している今の時代、事故車であっても高く売ることが可能です。...

ポイント3.査定を受ける前にしておくべきこと

3つ目のポイントは、車査定をスムーズに進めていくために必要なものです。

まず大前提として車査定の基準となっている8つのチェックポイントは下記の通り。

車査定の8つのチェックポイント

査定基準 チェックポイント 査定額への影響度
車種 人気車種かどうか
年式、走行距離 年式と走行距離
外装の状態 キズや凹みの状態
内装の状態 汚れや喫煙の有無
タイヤの溝 タイヤの溝の残り
オプションパーツ 純正オプション品があるか
付属品の有無 スペアタイヤの有無など
修復歴の有無 修復した車かどうか

ただし、これらは後からどうすることもできません。

あなたができることは、「内外装をキレイにしておく」こと。

車査定はボディの傷や内装の状態を細かくチェックすることになります。

その時にボディが汚れていたり内装が汚かったりすると、正確な査定が行えません。

洗車や内装の掃除は丁寧に行う必要はなく、ガソリンスタンドの高速洗車で構いません。

パンダ店長
あくまでポイントは、キレイにしておくことで査定をしやすくするということなんだ。

車査定のチェック基準ポイント車査定前の洗車については下記記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車査定8つのチェックポイント・基準と今すぐできる買取額アップの方法 車の査定価格は適当に決めているわけではなく、基準があって値段を決めています。 つまり、その基準を覚えて対策をしておくだけで、査定額はアップする可能性があります...
あわせて読みたい
車査定してもらう前に洗車は有効?ペットやタバコの臭いはマイナス評価? インターネットで調べていると、「査定前に洗車をすると○万円アップ?」といった洗車をオススメしている記事があります。 かと思えば「売却前の洗車は意味が無い!」と...

まとめ

  • 車査定のポイントは「売る決意」「目的」「書類の用意」
  • 売る目的に応じて車査定をしてもらうところが違う
  • 高く売ることを目的にしているなら「車一括査定」を使おう
  • 書類を用意して洗車をしておくことが車査定をスムーズに進めるポイント
目次