【新型XVのデメリット】ヴェゼルより劣っていると感じた事とは?


スバル新型XV-0843

2017年5月、運転がしやすいコンパクトサイズのクロスオーバーSUVの
新型XVが、フルモデルチェンジをして新発売されます。

現在、SUVで一番売れているのはスバルの新型XVの競合車・ライバル車の
一つでもある、ホンダのヴェゼル/ベゼル(VEZEL)です。

ただ、この2台を実際に見比べると、ホンダのヴェゼル/ベゼル(VEZEL)よりも
今回スバルから新発売された新型SUVの方が良いと思う部分も多々ありました。

>>> 【新型XVとヴェゼル比較】新型XVの方が優れていると感じたポイントとは?

一方、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型XVより、
ホンダのヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の方が良いなと思う部分もありました。

この新型XVがヴェゼル/ベゼル(VEZEL)より劣っていると感じた部分は、何でしょうか?

実車画像を使って、今回スバルから新発売された新型SUVの欠点・
劣っている部分を紹介したいと思います。

スバルXVの新車見積り

スポンサーリンク

新型XVの欠点1:内装・インテリアの上質感

この2台のモデルを比較してみて、ホンダのヴェゼル(VEZEL)よりも
新型XVの方が劣っていると感じたのは、内装・インテリアのデザインや質感。

3代目となった新型XVの内装・インテリアは、このようなデザインになっています。

■スバル 新型XVの内装・インテリア
グレード:2.0i-S アイサイト

スバル新型XV-0549 スバル新型XV-0526 スバル新型XV-0625

一方、こちらは、2014年~2016年まで3年連続SUVカテゴリーの中で
一番人気が高かったホンダのヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の内装・インテリア。

■ホンダ ヴェゼル/ベゼルの内装・インテリア
グレード:ハイブリッドZ

ヴェゼル画像0154

ヴェゼル画像0134 ヴェゼル画像0156

内装・インパネの質感が全く異なりますよね。

今回スバルから新発売された新型XVの内装・インテリアも
シートやシフトレバー、ステアリングホイールなどに鮮やかなオレンジの
ステッチを採用して、見た目の華やかさを演出しています。

■新型XVのシフトレバー

スバル新型XV-0305

■新型XVのステアリングホイール

スバル新型XV-0375

ただ、インパネやセンターコンソール、ドア内側パネルのアームレスト部分に
鮮やかなジャズブラウンカラーのレザーを採用しているヴェゼル/ベゼルと
比較すると、見劣りする感じが…。

■ヴェゼルのセンターコンソール

ヴェゼル画像0136

■ヴェゼルのドア内側パネル

ヴェゼル画像0130

■ヴェゼルのハンドル

ヴェゼル画像0139 ヴェゼル画像0140

華美にするのではなく、シンプルで使い勝手の良い内装・インテリアは
スバルらしい部分でもあるのですが、内装・インテリアのデザイン性に
こだわる人は、ヴェゼル/ベゼル(VEZEL)の方に惹かれるのかなと思いました。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です