新型XVの試乗はいつからできる?【試乗後に購入するデメリットとその解決法】


スバル新型XV-0274

2016年10月にフルモデルチェンジをして新発売されたインプレッサ スポーツを
ベースにしたスバルのクロスオーバーSUVの新型XVが、2017年5月に新発売されます。

2017年3月から予約を開始しているこの新型モデルですが、発表後、
各ディーラーでも展示が開始され、発売日が近くになるにつれて、
さらに注目度が増しているようです。

そのため納期・納車待ちも発売前からかなり長めに…。

>>> スバル新型XVの最新の納期・納車待ち情報を確認してみる

ただ、この新型モデルは現在展示のみで、試乗はまだ開始されていません。
私も先日、ディーラーに行ってきたのですが、まだ試乗は開始されていませんでした。

今回フルモデルチェンジをして新発売されるスバルの新型XVは、いつから
試乗する事ができるのか?見積もりを貰ったり、いつもお世話になっている
ディーラーさんに確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スバル新型XVの試乗はいつから可能?ディーラーさんに確認をしてきた

2017年5月にフルモデルチェンジをして新発売された新型XVは、
このようなデザインになっています。

スバル新型XV-0046 スバル新型XV-0227 スバル新型XV-0097 スバル新型XV-0027

ちなみに、こちらはもうすでに販売&生産を終了した先代モデルの
外装・エクステリア…。

先代XV画像-0003 先代XV画像-0004 先代XV画像-0001 先代XV画像-0002

今回フルモデルチェンジをして新発売されたスバルの新型XVは、
ボディサイズが一回り大きくなりました。

また、ボディを取り囲むように使用されているブラックのクラッティング
パネルの存在感が増し、よりSUVらしいデザインになっているように感じました。

このようによりスタイリッシュに、よりSUVらしいデザインになった
この新型XVですが、先日、ディーラさんにいつから試乗をする事ができるか
確認をしてきました。

私がお世話になっているディーラーさんの話によると、どうやらこのクルマの
試乗が開始されるのは、早くて発売日となっている2017年5月24日以降との事。

どうやら発売日前では、ナンバー登録ができない規則になっているようです。
なので、現時点で展示車の用意はできても、試乗をする事はできないようですよ。

ちょっと残念ですが、実際に運転をして乗り心地などを確かめるのは、
もう少し後になりそうですね。

試乗が開始されるのを待っているお客さんは多い…

スバル新型XV-0499

このように試乗が開始されるのはもうちょっと先になりそうな新型XVですが、
試乗が開始されるのを今や遅しと待っているお客さんもたくさんいるそうです。

お客さんの中には、「新型モデルの試乗が開始されたら、誰よりも早く
連絡してくださいね~」
と、ディーラーさんにお願いをしている人も
いらっしゃるようです。

また、ディーラーさんに確認したところ「この新型XVを試乗してから、
このクルマの購入をするかどうか決める。」
と、考えているお客さんは、
今回もかなり多いそうです。

やはりそうですよね。

先代モデルからの乗り換えなど今までスバルのクルマに乗っていたら、
試乗をしなくても注文する事はできますが、初めてスバル車を購入する場合、
やはり試乗をして、乗り心地などを確認してから購入したいですよね。

ただ、試乗を開始するのを待っていると、納期・納車待ちがさらに遅くなる可能性が…。

新型XVを試乗しなくても乗り心地などを確かめる方法

スバル新型XV-0105

今回フルモデルチェンジをして新発売されたスバルの新型XVで、初めてスバルの
クルマをの購入を考えているけど、車検などの問題でできるだけ早く納車したい
と言う方におススメの方法をディーラーさんに教えて貰いました。

私がディーラーさんに教えて貰った方法とは、このクルマのベースに
なっているインプレッサ スポーツ(IMPREZA SPORT)を試乗する事。

■新型インプレッサ スポーツ

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b5%e7%94%bb%e5%83%8f1237

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型XVと、そのベースに
なっているインプレッサ スポーツ(IMPREZA SPORT)では、運転席の着座位置が
異なるため、運転席からの視界の高さ(アイポイント)が異なります。

ただ、このスバルの新型XVと、ベースとなっているインプレッサ スポーツの
両方を試乗したディーラーさんに話を聞くことができたのですが、この2台の
モデルの乗り心地は、それ程大きく変わらないようです。

ベースとなっている現行モデルのインプレッサ スポーツとタイヤサイズが
異なるため、続けて乗り比べて、「乗り心地は新型XVの方が、若干マイルドに
なっているかな!?」
と、ようやく感じるくらいの違いのようです。

運転席からの視界、ロール感が異なるため、この2台のモデルの乗り心地が
全く一緒とは言う事はできません。ただ、足回りの感じや、2.0と1.6リッター
モデルの加速感・パワーの違いは、少なくともイメージをする事はできるようですよ。

もしお時間があるのなら、この新型SUVの見積もりを貰いに行きながら、
インプレッサ スポーツを試乗させて貰い、パワーや乗り心地などを
事前に確認しておくのは、良いかもしれませんね。

ちなみに、ディーラーさんの話にると、まだ発売されていない新型XVの
乗り心地を確認するために、インプレッサ スポーツ(IMPREZA SPORT)を
試乗するお客さんは、意外と多いようですよ。

スバル新型XV-0008

今回フルモデルチェンジをして新発売されるスバルの新型XVの
試乗開始日は、このようになっていました。

展示車は用意されているこの新型SUVですが、実際に試乗ができるのは、
もう少し先になりそうです。

もしこの新型モデルの乗り心地などが気になるのなら、ベースとなっている
インプレッサ スポーツを試乗して、なんとなく新型XVの乗り心地の
イメージを確認しておくのも良いかもしれませんね。

ちなみに、試乗開始後の最初の週末は、かなり混み合います。
もしスケジュールがわかっているのなら、早めに試乗の予約を
済ませた方が良いかもしれませんね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です