新型XV 2.0i-Lの見積もり【人気モデルの乗り出し価格はいくら?】


スバル新型XV-0056

インプレッサ スポーツから派生したクロスオーバーモデル新型XVが、
フルモデルチェンジをして、スバルから新発売されます。

2017年5月に発売される新型モデルは、新設定された1.6リットルモデル、
2.0リットルモデルあわせて4つのグレード用意されていますが、人気
モデルの一つが、2.0リッター車の下位モデルの2.0i-L アイサイト。

最上位モデルの2.0i-S アイサイトと比較すると、備や機能は劣りますが、
コストパフォーマンス&走破性の良さが人気の秘密のようです。

そんな新型XVの人気モデル”2.0i-L アイサイト(Eye Sight)”ですが、
乗り出し価格はいくらなのか気になりますよね。

先日、家の近所のスバルのディーラーでこの”2.0i-L アイサイト”の
見積もりを貰ってきたので、コッソリと公開したいと思います。

スポンサーリンク

スバル新型XV 2.0i-Lの見積もりを公開

こちらが、今回私が貰ってきた新型XVの人気モデル”2.0i-L アイサイト”の見積もりです。

スバル新型XV見積もり画像-0005

貰った見積もりのボディカラーは、ディーラーさんおススメのサンシャインオレンジ。

また、できるだけ2.0リッターの最上位モデルの”2.0i-S アイサイト(Eye Sight)”の
装備に近づけて欲しいとリクエストを出して、メーカーオプションで次のような
アイテムをつけて貰いました。

スバル新型XV見積もり画像-0021

■今回の見積もりで注文をしたメーカーオプション
・LEDヘッドライト
・クリアビューパック
・アドバンスド セーフティー パック
・ルーフレール

このような装備をお願いした時の新型XVの”2.0i-L アイサイト(Eye Sight)”の
見積もり・乗り出し価格は、このようになっていました。

スバル新型XV見積もり画像-0028

■新型XV 2.0i-L アイサイトの乗り出し価格
車体本体価格:2,678,400円
付属品         :  411,179円
諸経費         :  319,780円
乗り出し価格:3,409,359円

2.0i-L注文時にお願いをしたディーラーオプションは何?

今回の新型XVの”2.0i-L アイサイト(Eye Sight)”の見積もりを貰う際に
お願いをしたディーラーオプションは、このようになっています。

ただ、ディーラーさんがディーラーオプションから値引きをしてくれたので、
若干安くなりました^^

スバル新型XV見積もり画像-0031

■今回の見積もりで注文をしたディーラーオプション
・パナソニック製スバル ナビ パック
オプション価格:330,740円
・ベースキット
オプション価格:73,980円
・ドライブレコーダー
オプション価格:51,840円
・ドライブレコーダー用ケーブル
オプション価格:1,080円
・ブラケットセット
オプション価格:2,160円
・ガラスコーティング
オプション価格:56,160円
・ETC車載器 セットアップ料金
オプション価格:3,240円
オプション代価格合計:
519,200円
ディーラーオプション割引:
108,021円
割引後価格:
411,179円

新型XVの2.0i-Lの見積もり一番価格が高いパナソニック製のナビや
クルマの後方の様子も録画してくれるドライブレコーダーなどもお願いを
したため、ディーラーオプション代だけで50万円オーバー。

ただ、営業マンの方がディーラーオプションから10万円の割引を
してくれたおかげで、約41万円となりました。

もし私のように色々なディーラーオプションをつける方は、車体本体から
だけではなく、ディーラーオプションからの値引きもお願いをしても良いかも
しれませんね。

この乗り出し価格の差なら2.0i-Sの方がお得!?

スバル新型XV-0096

今回私が貰った新型XVの2.0リッターモデルの下位グレード
“2.0i-L アイサイト(Eye Sight)”の乗り出し価格は、約340万。

パナソニック製の純正ナビやLEDヘッドライトなど豪華なオプションを
装備したおかげで、私の貰った乗り出し価格は若干高い印象が…。

ちなみに、同じ条件で貰った新型XVの2.0リットルモデルの
最上位グレード”2.0i-L アイサイト(Eye Sight)”の乗り出し価格は、
このようになっていました。

スバル新型XV見積もり-00063

■今回私が貰った2.0i-S アイサイトの見積もりの乗り出し価格
車体本体価格:2,786,400円
付属品         :  411,178円
諸経費         :  321,980円
乗り出し価格:3,519,558円

私が貰った見積もりで、新型XVの2リッターモデルの下位グレード
“2.0i-L”と上位モデルの”2.0i-S”の乗り出し価格の差は、約12万円。

上位モデルでの”2.0i-S”では、専用デザインの18インチタイヤ&ホイールや
サイドの部分に合成皮革を採用した質感の高いコンビシートなど専用デザインの
装備や機能が多数用意されています。

>>> 【専用装備は何がある?】スバル新型XV 2.0i-Sの外装画像レビュー

>>> スバル新型XV 2.0i-Sの内装インプレ【他グレードとの装備の違いとは?】

このくらいの価格差なら個人的には、2.0リッターの下位モデルの
“2.0i-L”よりも”2.0i-S”の方がお得感があるのかなと思いました。

スバル新型XV-0008

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型XVの人気グレードの
一つでもある”2.0i-L アイサイト”の見積もりを貰ってきたところ、
乗り出し価格は、このようになっていました。

LEDヘッドライトや純正ナビなど”2.0i-L アイサイト”に豪華なオプションを
つけると、思ったよりも乗り出し価格が高くなる印象が…。

もし2.0リッターモデルでどちらのモデルを購入しようか迷っているのなら、
2つのモデルの見積もりを貰って、乗り出し価格の差を見比べてみるのも
良いかもしれませんね。

ちなみに、ディーラーさんに軽く話を聞いてみたところ、スバルの新型XVの
車体本体価格からの値引きは、5万~10万くらいのようですよ。
もし商談に行く際は、しっかりと値引き交渉もしてみてくださいね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です