ヴォクシー煌2とZSの違いとは?【外装の5つの違いを画像で比較】


ヴォクシー煌2画像0909

80系ヴォクシー/ボクシー(VOXY)の最上位モデルZSグレードをベースにした
特別仕様車“煌2(きらめき2)”が2016年7月に新発売されましたね。

今回新発売されたヴォクシー煌2(きらめき2)は、フロントグリルやドアハンドルに
メッキが使用され、高級感のあるデザインに…。ベースとなっているZSグレードとは
全く雰囲気の異なるデザインに仕上がっていました。

先日ディーラーさんに確認したところ、ベースとなっているZSグレードよりも
特別仕様車”煌2(きらめき2)”の2016年モデルの方が圧倒的に人気が高いようですが、
それも納得の出来栄えになっていました。

そんな80系ヴォクシー煌2(きらめき2)とベースとなっているZSグレードの外装・
エクステリアの5つの違い・変更点を実際のクルマの画像を交えて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ヴォクシー煌2とZSの違い1:フロントグリル

今回新発売された80系ヴォクシー煌2(きらめき2)とZSグレードの一番の
大きな違いと言えば、何といってもフロントグリルのデザイン。

この特別仕様車”煌2(きらめき2)の2016年モデルのフロントグリルは、
このようなデザインになっています。

ヴォクシー煌2画像0911 ヴォクシー煌2画像1196

一方、こちらはベースとなっているZSグレードのフロントグリル。

ヴォクシー画像0258 ヴォクシー画像0320

ここで注目なのは、ヘッドライトを貫いている帯状のフロントグリルモールのデザイン。

べースとなっているZSグレードのフロントグリルモールはボディと同色に
なっているのに対し、今回新発売された80系ヴォクシー煌2(きらめき2)は
高輝度シルバーを採用。

ヴォクシー煌2画像0893

このフロントグリルモールのカラーが異なるため、見た目の印象が全く異なりますよね。

実際にこの2台のモデルを見比べてみると、高級感のあるフロントマスクに
なっているヴォクシーの特別仕様車”煌2(きらめき2)”の方が車格が1ランクも
2ランクも上のように感じました。

フロントグリル内のデザインも変更

また、今回新発売されたヴォクシーの特別仕様車”煌2(きらめき2)”は、
フロントグリルモールの下に2本のバー(横棒)が採用されていますが、
このカラーも変更点の一つ。

こちらは80系の特別仕様車”煌2(きらめき2)”のフロントグリルバー。

ヴォクシー煌2画像0869

ヴォクシー煌2画像0110

そして、こちらはベースになっているZSグレードのフロントグリルバー。

ヴォクシー画像0309

ヴォクシー画像0325

今回新しく発売された80系ヴォクシー煌2(きらめき2)のフロントグリルバーは
ZSグレードと異なり、メッキ&ブラックメタリック塗装をしたデザインを採用。

実際に見てみると、キラリと繊細に輝くフロントグリルバーがとってもオシャレ。
フロントグリルモールやフロントバンパーのメッキ部分との相性も
バッチリでより高級感のあるデザインになっているように感じました。

大きめのフロントグリルモールと比較すると、見た目のインパクトは負けますが、
このキラリと輝く細いフロントグリルバーも注目ポイントの一つだと思いますよ。

ヴォクシー煌2とZSの違い2:フォグランプ

また、今回新発売されたヴォクシー煌2の2016年モデルとベースとZSでは、
フォグランプのデザインも異なります。

と言っても、このようにフォグランプまわりのガーニッシュのデザインに
違いはありません。

■80系特別仕様車”煌2(きらめき2)”

ヴォクシー煌2画像0045

■ZSグレード

ヴォクシー画像0034

このように見比べても、違いは無いですよね。

ただ、この特別仕様車”煌2(きらめき2)”とベースになっているZSグレードでは、
フォグランプに使用されている光源がことなります。

ベースとなっている80系ヴォクシー/ボクシーのZSグレードのフォグランプの
光源がハロゲンだったの対し、今回新発売された”煌2(きらめき2)”はLEDを採用。

そのため点灯時の光り方に違いがありました。

■ZSグレード フォグランプを点灯した時の様子

ヴォクシー画像0830 ヴォクシー画像0831

■特別仕様車”煌2(きらめき2)”のフォグランプを点灯した時の様子

ヴォクシー煌2画像0924 ヴォクシー煌2画像0921

ZSグレードのフォグランプが黄色っぽい感じのライトになっているのに対し、
LEDライトを採用したヴォクシー煌2(きらめき2)のフォグランプは、青白く発色。

個人的にはヘッドライトのデザインともマッチした白っぽく点灯する
LEDライトの方がオシャレで良いと思いました。

このようにヘッドライトの点灯時の様子もヴォクシー煌2(きらめき2)と
ベースとなっているZSグレードで異なります。

もしこれから試乗をされる際は、フォグランプの光り方も確認をしてみてくださいね。

ヴォクシー煌2とZSの違い3:サイドミラー

また、80系特別仕様車”煌2(きらめき2)”とベースとなっているZSグレードでは、
サイドミラーのデザインも異なります。

今回新発売されたヴォクシー煌2(きらめき2)とベースとなっているZSグレードの
サイドミラーは、それぞれこのようになっています。

■特別仕様車”煌2(きらめき2)”のサイドミラー

ヴォクシー煌2画像0956

■ZSグレードのサイドミラー

ヴォクシー画像0615

特別仕様車として発売された2016年モデルの”煌2(きらめき2)”の
サイドミラーは、上質感のあるメッキデザインを採用。

一方、ベースとなっているZSグレードは、ボディと同系色のサイドミラーを採用。

特別仕様車”煌2(きらめき2)”のサイドミラーは、メッキがキラリと輝いて
オシャレですよね。私はブラキッシュアゲハガラスフレークのカラーの
ヴォクシー煌2(きらめき2)を見る事ができたのですが、ボディとの
コントラストがとても美しいと思いました。

ちなみに、80系のボクシー/ヴォクシー(VOXY)の中でメッキ調のサイドミラーを
採用しているのは、特別仕様車”煌(きらめき)”のみです。

なので、サイドミラーを見れば、特別仕様車として発売された”煌(きらめき)”なのか
標準モデルなのかスグに見分ける事ができますよ。

ヴォクシー煌2とZSの違い4:アウトサイドドアハンドル

また、今回新発売されたヴォクシー煌2(きらめき2)とべースのZSグレードでは、
ドアハンドルのデザインも異なります。

そんなヴォクシー煌2(きらめき2)とZSグレードのドアハンドルは、このような
デザインになっていました。

■特別仕様車”煌2(きらめき2)”

ヴォクシー煌2画像0064

■ZSグレード

ヴォクシー画像0622

ベースとなっているZSグレードのドアハンドルはボディカラーと同色を
採用しているのに対し、今回新発売されたヴォクシー煌2(きらめき2)の
ドアハンドルは、サイドミラーと同様にメッキデザインを採用。

このよう外装・エクステリアを横から見ると違いが分かると思いますが、
メッキデザインのサイドミラーと相まって、サイドビューがとてもオシャレな
デザインに…。

ヴォクシー煌2画像0053

この特別仕様車”煌2(きらめき2)”の高級感溢れるサイドからのデザインも
このクルマの人気の秘訣の一つなのかなと思いました。

ヴォクシー煌2とZSの違い5:バックドアガーニッシュのロゴ

また、2016年7月に新発売されたヴォクシー煌2(きらめき2)とべースと
なっているZSグレードでは、バックドアガーニッシュに刻印されている
“VOXY”ロゴのカラーが異なります。

こちらは、ベースとなっているZSグレードのロゴの一部。

ヴォクシー画像0254

一方、こちらは”煌2(きらめき2)”のバックドアガーニッシュに刻まれているロゴの一部。

ヴォクシー煌2ロゴ画像0001

この2つのモデルのロゴの違いがわかるでしょうか?

ベースとなってるZSグレードではこのロゴのカラーがブラック塗装になっていた
のに対し、特別仕様車”煌2(きらめき2)”のロゴは、ダークスモークメッキ塗装を採用。

正直に言って、私はディーラーさんに教えて貰って見比べてみるまで
違いがわかりませんでした。また、、実際にこの2つのモデルを見比べてみても
「言われてみれば、確かに違うかも!?」と、感じるレベル…。

この2つのモデルのロゴのカラーの違いは、極わずかです。
もしこの2つのロゴの違いが気になるのなら、近くでよ~く見比べてみることを
おススメします。

ヴォクシー煌2画像0869

2016年7月に新発売されたヴォクシー煌2(きらめき2)とベースとなっている
ZSグレードの外装・エクステリアを比較してみると、このようなデザインの
違いがありました。

実際に2つのモデルを見比べてみて大きく違うと思ったのは、フロントマスク。

新しく発売された特別仕様車”煌2(きらめき2)”はメッキやシルバーの加飾が
施されており、とってもオシャレなデザインになっていました。
また、LED化されて白く発光するフォグランプもとても良かったです。

特別仕様車の”煌2(きらめき2)”とベースとなっているZSグレードでは若干
価格の違いもありますが、個人的には”煌(きらめき2)にはそれ以上の価値が
あるように感じました。

>>> ヴォクシー”煌2″2016年モデルとZSグレードの価格差は?見積もりを比較してみた

ヴォクシーの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です