ヴェゼルRSのメーター画像インプレ。メーターはRS専用デザイン!?


ヴェゼル画像0113

2016年2月走りの性能にこだわったヴェゼルRS(VEZEL RS)が新発売されましたね。

ディーラーさんの話によると、今回人気のSUVヴェゼル/べゼル(VEZEL)で
RSグレードが新しく追加発売されたと言う事でかなり注目度は高くなっているそうです。

先日このRSを試乗してきたのですが、乗り心地・加速力ともに好印象。
引き締まった足回りなどハイブリッドZなど他のグレードとまったく違った
乗り味になっていました。

>>> ヴェゼルRSの試乗の感想 スポーティーな乗り心地は楽しめた!?は、コチラから

また、今回新発売されたヴェゼルRS(VEZEL RS)で気になるのはメーターの
デザインですよね?このモデルのメーターは専用のデザインになっているのか・・・。
また、先代モデルのメーターと違いはあるのか・・・。

先日、試乗した時にこのクルマのメーターの画像を撮らせて貰ったので、
紹介したいと思います。
※ヴェゼルRSはガソリン車とハイブリッド車がありますが、
今回は
ハイブリッド RSを中心に紹介していきます。

スポンサーリンク

ヴェゼルRSのメーター画像レビュー

今回新発売されたヴェゼルRS(VEZEL RS)のメーターは、このような
デザインになっています。

ヴェゼル画像0206

基本的なデザインは、マイナーチェンジ前のモデルのメーターにソックリ。
複眼式メーターになっている左側には、パワーメーター/チャージメーターや
時計、シフトレバーのポジションを表示。

ヴェゼル画像0204

そして、真ん中はスピードメーター。

ヴェゼル画像0205

このスピードメーターは、運転の状態に応じて次の3つのカラーに色が
変化するアンビエントメーターを採用。

緑色:省燃費運転状態
薄緑色:ゆるやかな加速状態
白色:急発進状態

マルチインフォメーションディスプレイでも燃費効率の良い運転を
しているのか確認する事ができますが、このように一目で現在の運転状態が
分かるのは良いと思いました。

また、ヴェゼルRS(VEZEL RS)をスポーツモード(Sモード)にすると、
このようにスピードメーターのまわりが赤色に・・・。

ヴェゼル画像0207

メーターのまわりが赤くなるとスポーツモデルっぽい感じになって良いですよね。
この演出はなかなか良いと思いました。

また、メーターの右側にはホンダのハイブリッド車お馴染みの
マルチインフォメーションディスプレイを装備。

ただ、ホンダセンシングもこのマルチインフォメーションディスプレイ部分に
このように表示されるので、多少進化しているのかなと思いました。

ヴェゼル画像0203

ただ、実際にヴェゼルRS(VEZEL RS)を試乗していて感じたのですが、
ホンダセンシングの標識の表示機能が思ったよりも目立っていない・・・。
マルチインフォメーションディスプレイの右下に申し訳ない程度に表示してあるのみ。

なので、運転していてあまり目に入ってこない・・・。
個人的にはもう表示項目を大きくして見やすくした方が良いのかなと思いました。

ヴェゼルRSのマルチインフォメーションの表示項目は?

また、このクルマを試乗した際、今回新発売されたヴェゼルRS(VEZEL RS)の
マルチインフォメーションディスプレイの表示項目も確認してみました。

マルチインフォメーションディスプレイの表示項目を変更するのは、
ハンドル・ステアリングホイールの右下にあるこのレバー。

ヴェゼル画像0200 ヴェゼル画像0201

このレバーを手前にカチカチと手前に引くとマルチインフォメーション
ディスプレイの表示項目が切り替わります。

そして、このヴェゼルRSのマルチインフォメーションディスプレイには、
このような表示項目がありました。

■ECOドライブディスプレイ

ヴェゼル画像0214

■タコメーター(SPORTメーター)

ヴェゼル画像0212

■エネルギーフロー

ヴェゼル画像0213

■航続可能距離

ヴェゼル画像0210

■平均車速

ヴェゼル画像0211

■平均燃費履歴表示

ヴェゼル画像0209

■リアクティブフォースペダル(RFP)

ヴェゼル画像0208

リアクティブフォースペダル表示などヴェゼル/べゼル(VEZEL)専用の
表示項目もありましたが、基本的にはフィット3(FIT3)やグレースなど
ホンダのハイブリッド車と共通項目が多いように感じられました。

ヴェゼルRSのメーターは専用デザイン!?

また、今回新発売されたヴェゼルRS(VEZEL RS)で気になるのは、
このRSのメーターは専用のデザインになっているかどうかと言う事ですよね。

ディーラーさんに話を聞いたところによると今回新発売された
ヴェゼルRS(VEZEL RS)のメーターは専用のデザインではなく、ハイブリッドZなど
他のグレードと同じメーターのデザインになっているようです。

ヴェゼル画像0206

これはちょっと残念ですよね。

RSは専用の内装・インテリアなどかなりこだわりをもって設計・デザイン
されたように見受けられるので、個人的にはメーターもRS専用のデザインに
して貰いたかったです。

特にヴェゼルRS(VEZEL RS)は走破性にこだわったクルマなので、
メーターの左側はパワー/チャージメーターではなく、タコメーターを常に
表示をしておくようにしても良かったのかなと試乗をしていて感じました。

ヴェゼルHVのメーターは先代モデルから進化!?

ちなみに、今回マイナーチェンジをしたヴェゼル ハイブリッドはメーターの
デザインも以前のものと多少デザインが変わったようです。

こちらがマイナーチェンジをする前のメーターのデザイン。

ヴェゼル画像0196

そして、こちらがマイナーチェンジ後のヴェゼルRS(VEZEL RS)のメーター。

ヴェゼル画像0206

先代モデルでは運転の状態をカラーで表すアンビエントメーターがメーター
全体をカバーしているようになっていましたが、今回のマイチェン後の
モデルではスピードメーター部分のみに変更。

そのため、かなりスッキリとしたメーターになっているように感じました。
また、メーターの左側にあるチャージ/パワーメーターもシンプルなホワイトで表示。

ヴェゼル画像0197

マイナーチェンジ前のヴェゼル/べゼルのメーターは少しゴチャゴチャした印象を
持っていたので、個人的にはこの新しいヴェゼルHVのメーターは好印象でした。

ヴェゼル画像0207

今回新発売されたヴェゼルRS(VEZEL RS)のメーターは、このような
デザインになっていました。

個人的にはRS専用のメーターを期待していたので、この点に関しては少し残念でした。
また、楽しみにしていたホンダセンシングの表示も小さく少々期待ハズレでした。

ただ、今回新発売されたべゼル ハイブリッド(VEZEL HV)のメーターは
マイナーチェンジ前と比べて、デザインが大きく変わっていました。
このスッキリとしたメーターのデザインは、個人的には良いと思いました。

マイナーチェンジをしたヴェゼル/べゼル(VEZEL)はメーターだけでは無く
様々な部分が良くなっています。RSに限らずこのクルマが気になる方は
ぜひとも試乗をしてみてくださいね。

>>> ヴェゼルRSの内装インプレ スタイリッシュなデザインに注目!は、コチラから

メーターは他のグレードと同じでしたが、内装・インテリアのデザインは全く異なります。
このスタイリッシュなヴェゼルRSの内装はかなり評判が高いみたいですよ。

ヴェゼルの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です