インパネの雰囲気が違う!?ヴェゼルRSとハイブリッドZを画像で比較


ヴェゼルRS画像0021

ホンダのスタイリッシュSUVのヴェゼル/ベゼル(VEZEL)から走破性を
高めた新モデルRSが新発売されましたね。

私も先日このヴェゼルRS(VEZEL RS)を試乗してきたのですが、
他のグレードよりも一回り大きい専用の18インチタイヤの影響もあり、
より引き締まった乗り味に…。

>>> ヴェゼルRS試乗インプレッション 乗り心地は他のグレードと異なる!?

また、内装・インテリアに関しても、今回ヴェゼル/べゼル(VEZEL)に初採用の
ウルトラスエード素材を採用しており、人気のハイブリッドZと比較して
全く異なる雰囲気になっているように感じました。

一言でいうと、RSの方がよりスタイリッシュな雰囲気に…。

そんなヴェゼルRS(VEZEL RS)とハイブリッドZのインパネや内装のデザインは
それぞれどのようになっているのか…?2つのモデルのインテリアを比べてみました。

スポンサーリンク

比較1:ヴェゼルRSとハイブリッドZのインパネ

今回のマイナーチェンジで新発売されたホンダ ヴェゼルRS(VEZEL RS)の
インパネ・内装は、このようなデザインになっています。

ヴェゼルRS画像0047

スタイリッシュな雰囲気のインパネ・内装が良い感じですよね。
このホンダ ヴェゼルRS(VEZEL RS)のインパネに採用されている素材は、
ウルトラスエード素材を使用。

ヴェゼルRS画像0041

この肌触りの良いウルトラスエードがインパネ中央から助手席側にかけて
大胆に使用されているので、見た目のインパクトも大!

ヴェゼルRS画像0138

スタイリッシュな雰囲気もありつつも、このウルトラスエードが持つ素材感の
おかげかどこか柔らかな雰囲気もありとても良いように感じました。

この高級感とスタイリッシュさを兼ね備えたウルトラスエード素材を使用した
ヴェゼルRS(VEZEL RS)のインパネ・内装は、好印象でした。

ヴェゼル ハイブリッドZの内装は2つのカラーを用意

一方、ヴェゼル/べゼルの中で特に人気が高いモデル”ハイブリッドZ”の
インパネ・内装は、2つの内装色から選択できるようになっています。

このように選択できるのは、嬉しいですよね。
こちらは人気の高いパッションブラックのインパネ・内装。

ヴェゼル画像0278

ヴェゼルRSと同じブラックカラーを採用していますが、インパネに
合成レザーのようなしっとりとしたソフトパットを採用しているので、
雰囲気がまったく異なりますよね。

ヴェゼル画像0255

このヴェゼル/べゼル(VEZEL)のハイブリッドZに採用されているインパネの
方がスッキリとしたシンプルなデザインになっているように感じられました。
ただその分、こちらのデザインの内装・インパネの方が長年乗っていても
飽きの来ないデザインになっているのかなと感じました。

また、このヴェゼル/べゼル(VEZEL)の人気モデル”ハイブリッドZ”では、
見た目のインパクトもあるジャズブラウンの内装色を選択する事も可能です。

ジャズブラウンの内装色をしたヴェゼル/べゼル(VEZEL)のインパネは、
このようなデザインになっています。

ヴェゼル画像0154

今回のマイナーチェンジで新発売されたRS、また、ハイブリッドZのもう一種類の
内装色ブラックのインパネのデザインとまた異なる雰囲気になっていますよね。

ヴェゼル画像0142

また、実際にジャズブラウンの内装色をしたモデルは、ヨーロッパのクルマに
近い雰囲気のクルマに…。また、ウルトラスエードを採用したヴェゼルRSよりも
室内が明るく、開放感があるように感じられました。

ホンダ ヴェゼル/べゼル(VEZEL)にエレガントさや上品さを求めるのなら、
このジャズブラウンの内装色はとても良いカラーなのかなと思いました。

比較2:ヴェゼルRSとハイブリッドZのハンドル

また、今回新発売されたヴェゼルRS(VEZEL RS)とハイブリッドZでは、
ハンドルのデザインや素材感も多少異なります。

走りに特化したRSのハンドル・ステアリングホイールは、このような
デザインになっています。

ヴェゼルRS画像0045

一方、こちらがジャズブラウンの内装色を選択した時のハンドルの様子。

ヴェゼル画像0090

そして、こちらがパッションブラックの内装色のハンドル・ステアリングホイール。

ヴェゼル画像0265

この2つのモデルではハンドルの雰囲気が異なりますよね。
ヴェゼルRS(VEZEL RS)とハイブリッドZのハンドルで注目なのは、ステッチのカラー。

RSでは見た目のインパクトのあるシルバーのステッチを採用。

ヴェゼルRS画像0135

スタイリッシュなヴェゼルRS(VEZEL RS)の雰囲気にもマッチしていて、
とても良いと思いました。

一方、ヴェゼル/べゼル(VEZEL)のハイブリッドZではジャズブラウンの
内装色のモデルでは、インパネと同系色のブラウンカラーのステッチを採用。

ヴェゼル画像0086

このハイブリッドZのステッチもインパクトがあって良いですよね。
この2つのモデルに比べて、ステッチが目立たないシンプルなデザインに
なっていたのが、パッションブラックを選択した時のハンドルステッチ。

このパッションブラックの内装色のステッチのカラーは、ハンドルと
同じカラーのブラックを採用。

ヴェゼル画像0266

このホンダ ヴェゼル/べゼル(VEZEL)のハイブリッドZに採用されている
ブラックカラーのハンドルのデザインは、インパネと同様にシンプルな
印象を受けました。

RSとハイブリッドZでは、ハンドルのグリップ感も違う!?

また、ヴェゼルRS(VEZEL RS)とハイブリッドZではハンドルに使用されてる
素材感も多少異なります。

RS・ハイブリッドZともの本革巻きのハンドルを採用しているのは共通。
しかし、RSのみ”スムースレザー”と言う素材を採用。

ヴェゼルRS画像0134

そのため実際にハンドルを握ったときのグリップ感・握り心地に多少違いが
あるように感じました。

実際に両方のモデルを試乗してハンドルの握り心地・グリップ感が良いと
思ったのは、ヴェゼルRS(VEZEL RS)の方。

RSのハンドルはしっとりとした感じのレザーが手に馴染む感じ。

ヴェゼルRS画像0028

一方、ホンダ ヴェゼル/べゼル(VEZEL)のハンドルハンドルは、RSと比べると
少しグリップ感が落ちる感じが・・・。本革巻き特有の手にフィットする感じが
イマイチで、運転中も若干手が滑るような感じがしました。

ヴェゼル画像0294

実際にヴェゼル/べゼル(VEZEL)のハンドルを握った時のフィット感は
RSの方が格段に良いように感じました。

このようにハンドルのデザインだけではなく手のフィット感も異なるので、
もしこれからヴェゼルRS(VEZEL RS)とハイブリッドZを試乗する方は、
しっかりと確認してみてくださいね。

ヴェゼルRS画像0043

今回新発売されたヴェゼルRS(VEZEL RS)とハイブリッドZの
インパネ・内装を比較してみたらこのような違いがありました。

スタイリッシュな雰囲気のヴェゼルRSのインパネ、ヨーロッパ車のような
エレガントなデザインになっているハイブリッドZのインパネともに
デザイン性は高く甲乙をつけがたいデキになっていました。

どちらのインパネのデザインが好みかは、あなた次第だと思います。
もしヴェゼルRS(VEZEL RS)とハイブリッドZどちらにしようか悩んでいるのなら、
インパネのデザインやハンドルの握り心地までしっかりと確認してみてくださいね。

ちなみに、それぞれのインパネ・内装のカラーの詳細はコチラから

>>> 内装もスタイリッシュに!ヴェゼルRSの画像レビューは、コチラから

>>> ヴェゼルの内装色レビュー シンプルなブラックを徹底チェックは、コチラから

>>> ヴェゼルの内装色レビュー オシャレなジャズブラウン画像インプレは、コチラから

インパネだけでは無く内装・インテリアの雰囲気も3つのカラーで全く異なりますよね。
ちなみに、ディーラーさんに話を聞くと、RSに採用されているウルトラスエードは
かなり人気が高いみたいですよ。

ヴェゼルの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です