ターボ車の加速はどうだった?トヨタ新型タンク/ルーミの試乗の感想


%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-3085

2016年11月、トヨタから居住性の広さが魅力の新型トールワゴン
タンク(TANK)とルーミー(ROOMY)が新発売されましたね。

スズキの新型ソリオ(SOLIO)の競合車・ライバル車として発売されている
この新型モデルの注目ポイントの一つは、1.0リットルのターボエンジンを
搭載したモデルをラインナップした事ですよね。

私も今回このクルマに用意されたターボエンジンのパワーや乗り心地が
気になったので、さっそく試乗をしてきました。

1.5リットルエンジン相当のトルクがあると言われているこの新型モデルの
ターボ車ですが、実際の
パワーや加速力はどうだったのでしょうか?

今回新発売されたトヨタの新型タンク(TANK)のターボ車を試乗した時に感じた
加速力・パワーについての感想を包み隠さずお話したいと思います。

スポンサーリンク

新型タンク ターボ車の試乗インプレ:加速力を徹底レビュー

今回私が試乗をさせて貰ったのが、トヨタの新型タンク(TANK)の標準車の
ターボエンジンを搭載したモデル”G-Tグレード”。

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-3418

運転席に座ってハンドルの右側にあるエンジンのスタータースイッチを押すと、
「ブルルルルン」と、粗い雑味のあるエンジン音が聞こえてきます。
また、今回新発売された新型タンク(TANK)は直列3気筒エンジンを採用してる事もあり、
軽自動車っぽい感じも…。

このような事を感じつつも足元にあるサイドブレーキを解除して、シフトレバーを
ドライブに入れて、試乗をスタート!

試乗をスタートして一番最初に感じた事は…

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-3371

試乗を開始して、新型タンク(TANK)のアクセルペダルをグッと踏み込むと、
レスポンスも良く思った以上に力強い加速で発進していきます。

また、中速域で加速が頭打ちになる感じもなく、気持ちよく加速していくのも好印象でした。

今回新発売されたこの新型モデルの車体重量は1,375kgとなっており、同じ
プラットフォーム&エンジンを搭載しているトヨタのパッソ(PASSO)よりも
190kgも重たくなっています。

新型パッソモーダ画像0036

また、競合車・ライバル車の一つでもあるスズキのソリオ(SOLIO)よりも425kgも
思ったくなっています。(ちなみに、スズキのソリオの車体重量は950kgと
なっており、驚異的な軽さとなっています。)

新型ソリオ画像0001

今回私が試乗をした新型タンク(TANK)のG-Tグレードは、ターボエンジンを
搭載しているとは言え競合車のスズキ ソリオよりも車体重量が400kg以上も
重たくなっています。なので、また、エンジンの排気量も劣るのでソリオよりも
発進時の加速力などは劣ると思っていました。

しかし、この新型タンク(TANK)に搭載されているターボエンジンは
思ったよりも良い感じ!

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-2928

グっとアクセルを踏み込むとエンジンの回転数が上がってから、ワンテンポ遅れて
加速していくラバーバンド感は若干るものの、1.0リットルエンジンとは思えない
加速感がありました。

ディーラーさんが言っていた1.5リットルエンジン相当のパワーとトルクと言うのは
少し言い過ぎかなとも思いましたが、1.0リットルエンジンとは思えない加速感は
十分に感じる事ができました。

また、個人的に加速感だけを比較すると、今回新発売されたトヨタの
タンク/ルーミのターボ車は、競合車のスズキ ソリオ(SOLIO)よりも
良いように感じました。

個人的にはこのターボエンジンの走破性・加速力には大満足でした。

ノンターボ車との加速の違いは感じた?

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-3074

今回新型タンク(TANK)のターボ車を試乗した後にノンターボ車も運転させて
貰ったのですが、加速感は雲泥の差。

私が実際に試乗をして特に違いを感じたのは、カーブを曲がった後の加速。

ターボエンジンを搭載しているモデルでは、カーブを曲がり終えた直後に
アクセルを踏み込むと、タイムラグなく、また、車体重量の重さを感じる事無く
ストレスなく加速していきます。

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-4548

一方、新型タンク(TANK)のノンターボ車は、カーブを曲がった直後の加速感はイマイチ。
ターボ車と同じようにアクセルを踏み込んだのですが、エンジン音が大きく鳴り響く
ばかりでなかなか加速していきません…。ワンテンポ、ツーテンポくらい遅れて
やっと加速をしていく感じ…。

また、この加速していく感じも鈍重さを感じます。

実際にターボ車とノンターボ車を乗り比べてみると、
「あ~~、ターボエンジンの有無でこんなに加速力って違うんだ~」と、
思ってしまうくらい2台のモデルの加速感に違いがありました。

今回の新型タンク(TANK)の試乗では山道のワインディングロードを運転する事は
できなかったのですが、もし山道をストレス無く運転するのならターボ車の方が
ストレス無く運転できて良いのかなと思いました。

新型タンクのターボ車に装備されているSモードはどうだった?

また、今回私が試乗をさせてもらった新型タンク(TANK)のターボ車では、
このようにハンドルの右側にSモード(スポーツモード)スイッチが装備されています。

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-2228

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-2238

Sモードスイッチを押すと、このようにインパネ中央にあるマルチインフォメーション
ディスプレイに”SPORT”と表示され、エンジンの出力を一時的良くします。

■SモードON

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-2590

■SモードOFF

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-2592

実際に試乗中にこのSモードスイッチを押して、短距離ですが運転をしてみました。

確かにSモードスイッチ押した瞬間に加速力がアップして、クルマがグッと
前に押し出される感じが…。また、アクセルの踏み具合に対して、反応や加速力が
良くなっているのも体感する事ができました。

ただ、個人的にはSモード(スポーツモード)にするともう少しキビキビとした
スポーティーな走りを楽しめると思っていたのですが…。

個人的にはこのSモード(スポーツモード)は少々残念でした。

また、新型タンク(TANK)のターボ車はノーマルモードでも十分なパワーや
加速力があるので、このSモード(スポーツモード)を使うシーンはそれ程
多くないのかなと思いました。

ちなみに、このSモード(スポーツモード)が用意されているのは、ターボ車だけです。
ノンターボ車には、装備されていません。

■ノンターボ車のハンドル

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-3516

個人的には、「加速に鈍重感があるノンターボ車このSモード(スポーツモード)が
必要なのに…。」
と、思いました。

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f-3902

今回トヨタから新発売されたトールワゴン新型タンク(TANK)のターボ車は、
このような加速力になっていました。

この新型モデルのターボ車の加速は、思ったよりも力強くて大満足。
また、ノンターボ車とあまりにも加速感が異なる事にビックリしました。

もしトヨタの新型タンク(TANK)やルーミー(ROOMY)のターボ車の加速が
気になるのなら、ぜひともノンターボ車と乗り比べてをしてみてください。
加速力に違いにあたなもビックリすると思いますよ。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です