新型シエンタの正式価格が判明|6人乗りと7人乗りで違いはある?


シエンタ画像0159

トヨタから2015年7月9日に新発売される
小型ミニバンの新型シエンタ(SIENTA)。

まだ発売前の予約を受け付けている段階ですが、
売れ行きは良く、納期はどんどん長くなっているみたいですね。

もうすでにこのような簡易的なカタログも用意されていました。

そんな新型シエンタ(SIENTA)ですが、今回は車椅子仕様車の5人乗り、
2列目シートが左右独立してスライドできる6人乗り、そして、2列目シートが
ソファーシートになっている7人乗りが用意されています。

ただ、同グレードの場合、6人乗りと7人乗りでは、
基本的に価格に違いはないようです。

なので、6人乗りと7人乗りの設定があるグレードでは、
どちらを選んでも全く同じ価格になるようです。
これは嬉しいですよね。

また、4WD車など新型シエンタ(SIENTA)の正式な車体価格が
判明したので、まとめてみました。

スポンサーリンク

新型シエンタ(SIENTA)の価格

2WD ガソリン車の価格

新型シエンタ(SIENTA)の2WDガソリン車の価格はこのようになっています。

■2WD ガソリン車の価格
XVパッケージ
7人乗り:1,689,109円
Xグレード
7人乗り:1,816,363円
5人乗り:2,130,000円
Gグレード
7人乗り:1,980,327円
6人乗り:1,980,327円
5人乗り:2,280,000円

シエンタ0003

新型シエンタ(SIENTA)の2WDガソリン車の場合、
車いす車両の5人乗から7人乗りまですべて用意されています。

また、2WDガソリン車の7人乗りはすべてのグレードに
用意されています。

しかし、6人乗りに関しては、最上位グレードGグレードのみに
なっています。
6人乗りを選びたいなら注意が必要ですね。

また、車いす仕様車の5人乗りは、中間グレードのXグレード、
Gグレードに用意があります。
ちなみに、車いす仕様車の5人乗りは2WDのみの設定になっています。

2WD ハイブリッド車の価格

新型シエンタ(SIENTA)のハイブリッド車の価格はこのようになっています。

■2WD ハイブブリッド車の価格
XVパッケージ
設定ナシ
Xグレード
6人乗り:2,226,763円
Gグレード
6人乗り:2,329,855円
7人乗り:2,329,855円

シエンタインパネ0002

ハイブリッド車では、廉価グレードのXVパッケージの設定はなく、
XグレードとGグレードのみの設定。
そして、最上位グレード”Gグレード”のみ6人乗りと7人乗りを
選べるようになっていました。

中間グレードのXグレードでは、7人乗りが選べないので
注意が必要ですね。

4WD車の価格

新型シエンタ(SIENTA)の4WDの車体価格は、このようになっています。

■4WD ガソリン車の価格
XVパッケージ
6人乗り:1,831,091円
Xグレード
6人乗り:1,957,745円
Gグレード
6人乗り:2,121,709円

新型シエンタ(SIENTA)の4WD車の設定は、6人乗りのりのみ。
7人乗りの設定はないので、注意が必要です。

そして、4WDの価格は2WDに比べて4万円ほど高い設定になっています。
思ったよりも2WDとの価格差は小さいですね。

また、注意が必要なのは4WD車の設定があるのは、ガソリン車のみ。
ハイブリッド車では4WDの設定がありません。
なので、北海道など寒冷地に住んでいる方で4WD車が必要な方は
ガソリン車の一択になりそうです。

ホンダのハイブリッド車では4WDの設定が用意されています。
ハイブリッド車が2WD車のみなのは、トヨタの欠点ですよね。

乗車人数の選択肢が多いのは、Gグレード?

新型シエンタ(SIENTA)の欠点は、乗車人数とグレード設定の
組み合わせが少し複雑な事ですよね。

新型シエンタ0003

お客さんの中には、6人乗りでよかったのに
そのグレードに乗車人数の設定がなかったので、我慢して7人乗りを
購入した人などもいるみたいです。

ちょっと複雑な新型シエンタ(SIENTA)のグレードと乗車人数の設定ですが、
一番選択肢が多いのは、最上位グレードの”Gグレード”
車いす仕様車の5人乗りの設定はありませんが、
ガソリン車・ハイブリッド車ともに6人乗り・7人乗りを両方選ぶ事が可能です。

Gグレードは機能・装備も充実していますし、
満足度の高いグレードになっていると思いました。

>>> 各グレードの機能・装備の違いはコチラから

シエンタの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です