新型シエンタ ガソリン車の見積もり|先代モデルよりもやはり高い?


シエンタ画像0159
ファミリー層に人気のトヨタの小型ミニバン新型シエンタ(SIENTA)
2015年7月9日にフルモデルチェンジをして発売される予定に
なっていますね。

今回のフルモデルチェンジでは、ガソリン車だけでは無く、
ハイブリッド車も用意。
新型シエンタ(SIENTA)は売れ筋のクルマではありませんでしたが、
フルモデルチェンジ後が一気に注目を集めそうですね。

そんな新型シエンタ(SIENTA)ですが、先日、ネッツトヨタに行って
新型シエンタ(SIENTA)の見積もりを貰って来ました。

今回私が貰ってきた見積もりは、
新型シエンタ(SIENTA)のハイブリッドの最上級グレードの”ハイブリッドG”、
そして、ガソリン車の最上級グレードの”Gグレード”

今回は、私が貰ってきたガソリン車の”Gグレード”の
見積もりを公開します。

スポンサーリンク

ガソリン車の見積もり金額

今回私が貰った新型シエンタ(SIENTA)ガソリン車”Gグレード”の
見積もり金額は、このようになっていました。

新型シエンタ見積もり0001

私が装備をお願いしたオプションの種類は後ほどお話ししますが、
今回、車体本体にオプション代、諸経費を含めたトータルの金額は、
2,565,183円

ちなみに、私が購入した車種は7人乗り、
そして、カラーは定番色のブラックマイカを選択しました。

ちょっと高い印象を持ちましたが、最近のクルマはどんどん値上がりを
しているので、このくらいの金額は仕方ないのかなと思いました。

ちなみに、今回の支払い金額の内訳はこのようになっています。
値引き額に関しては、口頭では教えてもらったのですが、
見積もりには含まれていません。

■支払い金額の内訳
車体本体価格:1,980,327円
オプション代:   378,540円
諸経費       :   206,316円
合計            :2,565,183円

ちなみに、現在発売されているシエンタ(SIENTA)の標準モデルの
Gグレードの価格は、1,897,714円です。

>>> 現行モデルとの価格の比較の詳細はコチラから

なので、今回発売された新型モデルの方が約10万円値上がりをしています。
LEDヘッドライトやアルミホイールが標準装備されていない事を考えると、
ちょっと高めに感じてしましますね。

オプション代内訳&詳細

今回私がお願いをした新型シエンタ(SIENTA)のオプションは、
このようなアイテムです。

新型シエンタ見積もり0002

そして、オプション代の詳細はこのようになっています。

・メーカーオプション
トヨタ セーフティセンス C:54,000円
ナビ レディーパッケージ   :29,160円
合計金額                         :83,160円

・ディーラーオプション
ETCセットアップ:  2,700円
フロアマット      : 41,040円
サンバイザー      : 30,240円
ETC車載機         : 27,000円
ディーラーナビ   :194,400円
合計金額            :295,380円

今回、私は新型シエンタ(SIENTA)のハイブリッド車とガソリン車の
価格が知りたかったので、基本的にまったく同じオプションを
お願いしました。

なので、ハイブリッド車同様にコーディングの金額や延長保証、
車検パックなどは含まれていません。

車検や故障に関するサービスは、ディーラーに依頼するよりも、
お近くの車検工場に依頼する方が安くなることもあるので、
私は基本的には付けないようにしています。
私が過去によく利用していた、カーコンビニ倶楽部都筑インター店や、
カーコンビニ倶楽部郡山店ネクステージ41号小牧店は、
立ち合い見積もりで、その時の車の状態に合った車検の金額を出してくれたので、
特に車検パックなどのディーラーのオプションの必要性は感じませんでした。

話をシエンタに戻しましょう。先ほども申し上げましたが、新型シエンタ(SIENTA)では最上位グレードでも
LEDではなく、ハロゲンのヘッドライトやスチールホイールのタイヤが
標準装備になっています。

オプションで見た目をスタイリッシュにするLEDパッケージや
アルミホイールを装備すると、一気に価格が高くなりそうですね。

>>> 新型シエンタのオプションの詳細はコチラから

ガソリン車の値引きについて

このクルマの見積もりを貰った時に
ディーラーさんにガソリン車の値引きについても聞いてみました。

シエンタ0003

口頭で担当の営業マンの方から教えて貰ったのですが、
新型シエンタ(SIENTA)の現在の値引きは、ハイブリッド車と同様に
5万円~8万円程度と言われました。

ちなみに、ディーラーさんから今スグに契約をしたら、
「247万円ピッタリで・・・」と、言われました^^

その際、思い切って「10万円の値引きは、可能ですか!?」
聞いたのですが、「う~~ん・・・」と、渋い顔をされてしまいました。

私の感覚ではよほど上手に値引きの交渉をしないと
車体本体&オプションから10万円の値引きは厳しそうだと思いました。

新型シエンタ(SIENTA)はガソリン車の値引きも厳しそうなので、
系列店やフリードなど競合車としっかりと競わせて、
値引きを引き出すのが良さそうですね。

ちなみに、新型シエンタ(SIENTA)ハイブリッド車の私の見積もりは
このようになっていました。
>>> 新型シエンタ ハイブリッド 見積もり

やはりハイブリッド車の方がかなり高いですね^^;;

シエンタの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です