Sモードの加速力&使い心地はどう?|新型シャトルの試乗の感想④


新型シャトル画像0261

新型シャトル(Shuttle)は、ホンダから発売されているコンパクトカーの
フィット3(FIT3)から発生したステーションワゴン。

今回から名前から”フィット”が消え、
“フィットシャトル”から”新型シャトル(Shuttle)”へと変更に
なりましたが、メーターのデザインやインパネのデザインなど
フィット3にそっくりな部分もかなりありました。

新型シャトル画像0093

ただ、乗り心地や静寂性などフィット3(FIT3)よりも
格段にアップ。

とても良い乗り心地になっていて好印象でした。

>>> 新型シャトルの試乗の感想 静寂性に感動~!はコチラから

しかし・・・新型シャトル(Shuttle)のSモード(スポーツモード)に関しては、
加速力がちょっとイメージと違った感じに・・・。

スポンサーリンク

新型シャトル(Shuttle)のSモードの実力は?

新型シャトル(Shuttle)を試乗している最中、信号の少ない長い直線道路に
差し掛かったので、Sモード(スポーツモード)を確めてみました。

Sモードスイッチを押して、
新型シャトル(Shuttle)をスポーツモードに・・・。

新型シャトル画像0355
すると画面の右側のマルチインフォメーションディスプレイの画面が
自動的にタコメーターに変更。

新型シャトル画像0395

スポーティな走りの演出をしてくれます。

Sモード(スポーツモード)とは、積極的にエンジンを活用して
キビキビとしたスポーティーな走りをするモード。

事前に聞いていたディーラーさんの話でも、アクセルのレスポンスも
かなり良くなると聞いていたのです、ちょっと楽しみにしていました。

しかし、Sモード(スポーツモード)にしてアクセルを踏み込んでみても、
思ったよりも加速力がアップしない・・・。

グァァァァ~~~っと新型シャトル(Shuttle)のアクセルを踏み込むと
気持ちいいぐらいのトルク感と加速力を味わえると思っていたのですが、
思ったよりも加速感を感じる事が出来ませんでした・・・。

ちょっと期待値が高かったのかもしれませんが、
肩透かし状態・・・。

たしかにSモード(スポーツモード)にすると、
エンジン音があがり、アクセルのレスポンスが良くなるのは
実感はありました。

新型シャトル(Shuttle)のECONモード(エコモード)に比べると、
加速力は格段に良くなった印象はありますが、ノーマルモードと比べると
多少良くなったな~っと感じる程度・・・。

乗り心地や加速力が一変して、キビキビとした走りになりました!
と、言った感じではありませんでした・・・。

Sモード(スポーツモード)って必要?

今回の新型シャトル(Shuttle)の試乗では、市街地や信号が少ない
郊外の道を30分弱運転させて貰いました。

しかし、今回市街地を運転した限りでは、
新型シャトル(Shuttle)のSモード(スポーツモード)は
必要ないのかなと思いました。

街中を運転していて、Sモード(スポーツモード)が必要だなと
感じる場面は、全くありませんでした。

市街地で気持ちよく運転するなら
低燃費のECONモード(エコモード)をオフにしたノーマルモードで
運転するので十分なのかな!?と、実際に運転をして感じました。

新型シャトル画像0007

街中を運転している分にはノーマルモードと加速力に
大きな違いを感じませんでした。
しかし、もしかすると新型シャトル(Shuttle)で山道や高速道路を
運転すると、Sモード(スポーツモード)の良さを実感するかもしれません。

今度、Sモード(スポーツモード)で山道や高速道路を運転させて
貰おうと思います。

ただ・・・
実際にSモード(スポーツモード)を運転してみて、良かった分も見えました^^


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です