【最新】現時点での納車日は?|ホンダ新型シャトルの納期情報


新型シャトル画像0277

【更新日:2015年5月22日】

ホンダからフィット3(FIT3)をベースにしたステーションワゴンの
新型シャトル(Shuttle)がフルモデルチェンジをして発売されましたね。

今回は、名前も先代モデル”フィットシャトル”から
新型シャトル(Shuttle)に一新。

ただ、インパネのデザインなどベースとなっている
フィット3(FIT3)らしさがあり、フィット3の派生モデルと誰でも
スグにわかるデザインになっています。

先日、新型シャトル(Shuttle)を試乗しに行った時
このクルマの納期・納車時期に関しても、ディーラーさんに
色々と教えてもらいました。

新型シャトル画像0288

スポンサーリンク

新型シャトル(Shuttle)ハイブリッドの納期

新型シャトル(Shuttle)ハイブリッド車の納期は、
通常のオーダーで2015年6月下旬~2015年7月上旬頃
なっているようです。

思ったよりも長くなっていないですね。
新型シャトル(Shuttle)は注目の車種なので、もっと納期・納車待ちは
長くなっていると思っていました。

ただ、これから各ディーラーが試乗会などを行うので、
さらに納期・納車待ちが長くなる可能性があるようです。
もしかしたら最大で数週間の納期に遅れが出る可能性があるので、
気をつけないといけませんね。

また、新型シャトル(Shuttle)では事前にディーラーが注文をしておいた
在庫車もあるようです。

ディーラーが確保している在庫車の台数はそれ程多い訳では無いようですが、
在庫車のカラーやオプションとあなたの欲しいクルマがマッチすれば
2週間前後で納車する事も可能のようです。

新型シャトル画像0001

新型シャトル(Shuttle)ガソリン車の納期

新型シャトル(Shuttle)ガソリン車の納期・納車待ちは、
通常オーダーの場合で2015年6月下旬~2015年7月上旬。

現在のところ、ガソリン車・ハイブリッド車で
納期・納車待ちに大きな違いは無いようです。
しかし、これから売れ行きによって
納期・納車待ちに違いがでてくるようです。
これに関しては注意が必要ですね。

新型シャトル画像0261

グレードによって違いはある?

現在のところ新型シャトル(Shuttle)のグレード・カラーによって
大きな違いは無いようです。

しかし、基本的に新型シャトル(Shuttle)の売れ筋グレードの
“ハイブリッドX”や”ハイブリッドZ”、そして、定番カラーのホワイト系・
ブラック系・シルバー系のカラーは、生産台数を多くしてます。
なので、売れ筋グレードやカラーは納期が短くなる傾向があります。

一方、売れ行きがあまり良くないと予想される新型シャトル(Shuttle)の
ベースグレードや、ちょっと珍しいカラーを注文すると
納期・納車待ちは長くなる傾向があります。

現在のところ納期・納車待ちに大きな違いはありませんが、
これから徐々に違いがでてくるかもしれませんね。

新型シャトル画像0263

新型シャトル(Shuttle)の4WDについて

基本的に納期・納車待ちが短い新型シャトル(Shuttle)ですが、
現時点で唯一他のグレードやカラーに比べて納期が長いのが4WD車。

新型シャトル(Shuttle)では、ガソリン車だけでは無く
ハイブリッド車にも4WDの用意がありますが、生産台数が多くありません。
そのため納期・納車待ちも長くなっています。

現在のところ新型シャトル(Shuttle)の4WDの納期・納車待ちは2ヶ月前後との事。
カラーやグレードによっては、もっと掛かるものも
あるみたいです。

新型シャトル(Shuttle)の納期・納車待ちはディーラーの系列店、
カラーやグレードによって異なります。
もし、新型シャトル(Shuttle)の詳細の納期・納車待ちが知りたければ
ディーラーさんに確認する事をおススメします。

「新型シャトル(Shuttle)のハイブリッドZの
クリスタルブラック・パールの納期を教えてください」

など、具体的なカラーやグレードを指定すると
詳しい納期・納車待ち情報を教えてくれますよ。

シャトルの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です