【5つの違いを画像で紹介】新型プリウスPHVとプリウスの内装比較


新型プリウスPHV画像-2423-01

2017年2月、電池容量が増えEV走行の距離が拡大した2代目新型プリウスPHV
トヨタから新発売されましたね。

先代モデルでは、ハイブリッドとPHVで外装・エクステリアに大きな違いが
ありませんでした。

しかし、今回新発売されたこの新型PHVと現行型プリウスでは、外装の
デザインだけではなく、ボディサイズなど様々な違いが…。
全く別のクルマのようなデザインになっていました。

>>> 新型プリウスPHVとプリウスの外装比較【3つの違いとは?】

そんな新型プリウスPHV(Prius PHV)ですが、外装・エクステリアだけではなく、
内装・インテリアのデザインもベースとなっているプリウスと異なります。

今回新発売された新型PHVとハイブリッドモデルの内装・インテリアでは、
どのような違いがあるのでしょうか?実車画像を使って、新型プリウスPHVと
ノーマルモデルの違いを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プリウスPHVとHVの違い1:インパネ

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)と
ベースとなっているノーマルプリウスの大きな違いの一つが、インパネ。

ハンドルやシフトレバーなど基本的なデザインは一緒なのですが、
大きく異なるのが、インパネ中央のデザイン。

今回新しく発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)では、トヨタ初となる
11.6インチサイズとなる縦長の大型ディスプレイを採用しています。

■新型プリウスPHVのインパネ

新型プリウスPHV画像-2212

新型プリウスPHV画像-1120

■プリウスのインパネ

新型プリウス画像0352

このように見比べると、大型ディスプレイはかなりインパクトが大きいですよね。

この2台のモデルのインパネは基本的な同じデザインになっているのですが、
新しく発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)は、ノーマルプリウスと異なる
新しいインパネになっているように感じられました。

そのくらい新型PHVの大型ディスプレイのインパクトは、大きかったです。

ちなみに、11.6インチの大型ディスプレイが搭載されていない新型PHVの
最下位モデルのSグレードのインパネは、ノーマルプリウスのインパネと
同じデザインになっていました。

■新型プリウスPHV Sグレードのインパネ

新型プリウスPHV画像-2850

プリウスPHVとHVの違い2:メーターのデザイン

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)と
ハイブリッド車のプリウスは、ともにデジタル式のセンターメーターを
採用しており、基本的には共通のデザインになっています。

■新型プリウスPHVのメーター

新型プリウスPHV画像-1055

■プリウスのメーター

新型プリウス画像0612

しかし、今回新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)とハイブリッド車の
プリウス(Prius)では、マルチインフォメーションディスプレイに
表示される項目などが若干異なります。

その中の一つが、ハイブリッドシステムインジケーター。

新型PHVでEV走行をしている際のハイブリッドシステムインジケーターは、
EV走行専用のデザインとなっており、ハイブリッド車のプリウスと若干
デザインが異なります。

■新型PHVのEV走行時のハイブリッドシステムインジケーター

新型プリウスPHV画像3229

■プリウスのハイブリッドシステムインジケーター

新型プリウス画像0616

また、トヨタの新型プリウスPHV(Prius PHV)とプリウスでは、これ以外にも
マルチインフォメーションディスプレイの表示項目に若干の違いがありました。

メーターやマルチインフォメーションディスプレイの表示項目の違いは
それ程大きな違いではありません。

ただ、実際にこの2台のメーターを見比べて見てみると、「あっ!PHVの
マルチインフォメーションディスプレイには、こんな表示項目があるんだ~。」
と、
新鮮な発見&驚きがあります。

もしこれから試乗に行かれる方は、ぜひともメーターやマルチインフォメーション
ディスプレイの違いも注目してみてくださいね。

>>> 新型プリウスPHVのメーター&マルチインフォの表示項目は、コチラから

プリウスPHVとHVの違い3:シフトレバー

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)と
ノーマルプリウスでは、シフトレバーのデザインやスイッチに若干の違いがあります。

■新型プリウスPHVのシフトレバー

新型プリウスPHV画像-1688-01

■プリウスのシフトレバー

新型プリウス画像ホワイト0001

両モデルともホワイトの台座にブルーのシフトレバーのノブを採用するなど
基本的なデザインは、同じにななっています。

しかし、この2台のモデルではシフトレバーのノブの左側にある
スイッチのデザインが異なります。

今回新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)のシフトレバーの左側には、
HVモード、EVモード、バッテリーチャージモードなど走行モードを
切り替えるスイッチを装備。

■新型プリウスPHVの走行モード切替スイッチ

新型プリウスPHV画像-1547

一方、ベースとなっているハイブリッド車では、走行モードを
切り替えるスイッチの変わりに、EV走行に切り替えるスイッチが
用意されていました。

■プリウスのEV走行切り替えスイッチ

新型プリウス画像0259

ノーマルプリウスのEV走行の距離は短いので、このEV走行モード切替
スイッチはあまり役に立ちません。

ただ、今回新発売された新型PHVの走行モード切替スイッチは、ベースの
ノーマルプリウスよりも使う機会は多いのかなと思いました。

プリウスPHVとHVの違い4:内装色

新型プリウスPHV画像-1508

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)も
ベースとなっているプリウスと同様に次の2種類の内装色を用意しています。

・クールグレー
・ブラック

ベースとなっているプリウスでは、最下位モデルのEグレードを除いて
すべてのグレードでクールグレーとブラックの内装色を選ぶ事ができました。

しかし、今回新発売された新型プリウスPHVでは、クールグレードとブラックの
2つの内装色から選べるのは、上位モデルのAプレミアムとAレザーパッケージのみ。

人気のAグレードやSグレードの内装色はブラックのみの設定となっており、
クールグレーを選ぶ事ができません。

ベースのノーマルプリウスではブラックの内装色の方が圧倒的に人気が
高かったなどの理由があるかもしれませんが、個人的には新型PHVの
AやSグレードでも内装色を選べるようにして貰いたかったです。

プリウスPHVとHVの違い5:シートデザイン

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)と
ベースとなっているノーマルプリウスの大きな違いの一つが、シートのデザイン。

特に異なるのが、後部座席。

ベースとなっているハイブリッド車のプリウス(Prius)では、三人掛けの
シートを採用しているのに対し、新型PHVは後部座席の中央に大きなサイズの
リヤセンターアームレストを搭載。

新型プリウスPHV画像-1814

そのため、ノーマルプリウスの乗車人数が5人乗りになっているのに対し、
今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)は、4人乗りに…。

4人乗りにしたことで、後部座席背もたれや座面サイズが大きくなったのは、
とても良いと思いましたが、ノーマルプリウスよりも乗車人数が一人少ないのは、
少々気になりますよね。

この4人乗りになった事は、新型PHVの数少ない欠点・デメリットの一つなのかなと
個人的には感じました。

シートデザインも異なる

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)と
ハイブリッド車のプリウスでは、シートのデザインも異なります。

■新型プリウスPHVのシート

新型プリウスPHV画像-1835

新型プリウスPHV画像-1832

■ノーマルプリウスのシート

 新型プリウス画像0485

新型プリウス画像0483

ノーマルプリウスのファブリックシートは、ストライプ柄と三角形のような
模様を組み合わせたシートデザインになっていたのに対し、今回新発売された
新型PHVは、光沢感のあるエンボス柄を採用。

■新型プリウスPHVのエンボス柄

新型プリウス画像0475

■ノーマルプリウスのストライプ柄

新型プリウスPHV画像-1603

ノーマルプリウスよりも落ち着き感と高級感のあるシートデザインに
なっているように感じました。

ちなみに、AプレミアムやAレザーパッケージに採用されている
本革シートに関しては、それほど大きな違いがあるようには感じませんでいた。

■新型プリウスPHVのレザーシート

新型プリウスPHV画像-2136 新型プリウスPHV画像-2178

■ノーマルプリウスのレザーシート

新型プリウス画像0501合成 新型プリウス画像0462本革

個人的には、レザーシートもファブリックシートと同様に別デザインに
しても良かったのかなと思いました。

新型プリウスPHV画像-2136

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)と
ベースのノーマルプリウスの内装・インテリアには、このような
違いがありました。

外装・エクステリアも全く違うデザインになったこの2つのモデルですが、
11.6インチの大型ディスプレイが搭載されるなど内装・インテリアも全く
別のデザインになっているように感じました。

また、ノーマルプリウスよりもインパネのシートデザインも
高級感・上質感のあるデザインになっているのも好印象でした。

ハイブリッド車のプリウスよりもデザイン性、操作性が良くなった
新型プリウスPHV(Prius PHV)の内装・インテリアにも是非とも注目をしてみてくださいね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です