新型プリウスPHVの最新の納期・納車待ち【ソーラーパネルを付けると遅くなる?】


新型プリウスPHV画像-1412

ハイブリッド車に次ぐ次世代環境車の柱として位置づけられてるトヨタの
新型プリウスPHV(Prius PHV)が、2017年2月に新発売されましたね。

先代モデルの売れ行きはパッと省をふまえて
今回新発売されたモデルはEV走行での航続可能距離を伸ばし、また、
内外装のデザインもノーマルプリウスと差別化。

>>> 【関連画像】トヨタ新型プリウスPHVの外装画像レビュー

この差別化戦略が功を奏し今回新発売された新型PHVは予約の段階から大人気。

発売前の段階で8,000台の予約が入っていたそうです。
また、各ディーラーでの新型

しませんでしたが、この反プリウスPHVの展示や試乗が開始されて、
さらに注文が増えているそうです。

そんな新型PHVの納期・納車待ちでちょっと驚いた事が…。

なんとメーカーオプションのソーラーパネルの装着するかどうかで、
この新型モデルの納期・納車待ちの期間が全く異なるようです。

今回新発売された新型新型プリウスPHV(Prius PHV)の現時点での最新の納期・
納車待ちはどのくらなのか?また、メーカーオプションのソーラーパネルの
装備でどのくらい納期が遅くなるのか確認してきたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

新型プリウスPHVの最新納期1:ネッツトヨタA店舗

■新型プリウスPHVの最新の納期
ソーラーパネル無し:2017年4月中
ソーラーパネル有り:2017年8月ごろ

新型プリウスPHV画像-3107

■質問1:

「2017年2月に新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)の現時点での納期・
納車待ちは、どのようになっていますでしょうか?」

■ディーラーさんからの回答1:

現時点では2017年3月下旬~4月上旬の工場での生産枠が割り当てられる予定と
なっているので、実際にご納車できるのは4月中になりそうです。

ただ、SグレードやSナビパッケージに装着できるメーカーオプションの
ソーラーパネルを装備すると、納期が2017年8月ごろと一気に長くなるので
注意が必要です。

新型プリウスPHV画像-2264

■質問2:

ソーラーパネルを装備すると納期・納車待ちが一気に長くなりますが、
人気が高くて生産が追い付かないからでしょうか?

■ディーラーさんからの回答2:

ソーラーパネルを装備したモデルの人気が高く、売れ行きが良いと言うよりも
生産台数が少ないからと聞いております。

ちなみに、私どものディーラーではまだ一台もソーラーパネルを装備した
モデルの注文は入っておりません。

新型プリウスPHV画像-2262

■質問3:

新型プリウスPHV(Prius PHV)のグレードやカラーによって納期・納車待ちに
違いはありますでしょうか?

■ディーラーさんからの回答3:

現時点では、レザーシートを採用しているAプレミアムグレードやAレザー
パッケージの方がファブリックシートを採用しているモデルよりも納期・
納車待ちが1週間~2週間程度早い予定になっていますが、グレードや
カラーによって納期・納車待ちに大きな違いはありません。

新型プリウスPHV画像-1882

■質問4:

ちなみに、今回新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)は、
どのカラーの人気が高いのでしょうか?

■ディーラーさんからの回答:

私どものディーラーではまだ3台しか販売していないので詳しいデータは
持っていないのですが、同じ系列店の他の店舗のお話をあわせますと、
やはり定番色のアティチュードブラックマイカとホワイトパール
クリスタルシャインの人気が高くなっています。

■アティチュードブラックマイカ

新型プリウスPHV画像-2423-01

■ホワイトパールクリスタルシャイン

新型プリウスPHV画像-1357

また、カタログなどに使用されていこの新型プリウスPHV(Prius PHV)のために
開発をしたスピリテッドアクアメタリックの人気も高くなっています。

新型プリウスPHVの最新納期2:トヨペットB店舗

■新型プリウスPHVの最新の納期

ソーラーパネル無し:2017年4月下旬~5月上旬
ソーラーパネル有り:2017年7月以降で未定

新型プリウスPHV画像-2215

■質問1:

プラグインハイブリッド車新型プリウスPHV(Prius PHV)が新発売されましたが、
現時点での納期・納車待ちはどうなっていますでしょか?

■ディーラーさんからの回答1:

ソーラーパネルを装備をしたモデルを除いて、現時点では2017年4月下旬~
5月上旬の納期・納車待ちの予定となっております。

一方、生産台数に限りのあるソーラーパネルを装備したモデルに関しては、
通常オーダーよりも納期・納車待ちが遅くなり2017年7月以降で予定は未定と
なっております。

ちなみに、この新型プリウスPHV(Prius PHV)の現時点での補助金は
約9万3000円なのですが、2017年5月以降の登録になると補助金が約20万円と
支給額が増額されます。

現時点での納期・納車待ちは2017年4月になる可能性もございますが、
登録を2017年5月以降にしてほしいとの要望に対応する事も私どもでは可能です。

新型プリウスPHV画像-1273

■質問2:

メーカーオプションのソーラーパネルを装備すると、納期・納車待ちが遅くなるのは
承知しましたが、それ以外のメーカーオプションを装備した際に納期・納車待ちの
遅れはありますでしょうか?

■ディーラーさんからの回答2:

Aグレード以上のモデルに装備できるメーカーオプションの17インチタイヤ&
アルミホイールを装備すると、1週間~2週間程度ていど納期・納車待ちに遅れが
生じる可能性がございます。

新型プリウスPHV画像-2202

それ以外のオプションに関しては、情報が届いていないので、
納期・納車待ちに大きな遅れは生じないと思います。

■質問3:

グレードやカラーによって、新型プリウスPHV(Prius PHV)の納期・納車待ちに
違いはあるでしょうか?また、現時点での人気グレードも教えてください。

■ディーラーさんからの回答3:

現時点では、どのグレードを注文しても、納期・納車待ちに大きな違いはありません。
ただ、11.6インチの縦型の大型ナビを搭載していないSグレードは、
生産台数が少ないため若干納期・納車待ちが遅くなる可能性があります。

人気グレードに関してですが、新型プリウスPHV(Prius PHV)の中でも
比較的お手頃なSナビパッケージやAグレードの人気が一番高いように感じます。

また、ヘッドアップディスプレイなどこの数多くの専用装備を備えている
Aプレミアムも意外と人気が高くなっていますよ。

新型プリウスPHV画像-3035

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型プリウスPHV(Prius PHV)の
最新の納期・納車待ちをディーラーさんに確認したところ、このようになっていました。
この新型PHVの納期・納車待ちは思ったよりも長くなっていないように感じましたが、
ソーラーパネルを装備した時の納車待ちの長さには、ビックリしました。

また、先ほどディーラーさんも行っていましたが、登録時期によって
補助金の額も異なります。

この新型プリウスPHV(Prius PHV)を注文する時は、納車時期についても事前に
しっかりとディーラーさんに相談した方が良いかもしれませんね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です