新型プリウスSグレードの外装レビュー|見劣りしない見た目が好印象


新型プリウス画像0188

2015年12月9日にいよいよ4代目となる新型プリウス(Prius)
新発売されましたね。

私の家の近所のディーラーさんから新型プリウス(Prius)の展示が始まったと
連絡を頂いたので、早速見に行ってきました。

今回私が訪れたディーラーにあったモデルは、東京モーターショー2015で
見ることが出来なかったSグレードの4WD。
そして、カラーはシックな印象を持つグレーメタリックでした。

そんな新型プリウス(Prius)のSグレードの外装・エクステリアを紹介します。

スポンサーリンク

その1:Sグレード 正面からの様子

今回フルモデルチェンジをした新型プリウス(Prius)を正面から見たら
このようなデザインになっています。

新型プリウス画像0225

色が落ち着いたグレーメタリックという事で、かなり引き締まった印象を持ちました。

また、このSグレードのヘッドライトは、他のグレードと同様にLEDを採用。
比較的安いグレードでもLEDライトを採用しているのは、嬉しいですよね。

新型プリウス画像0231

また私が見たモデルは、このようにフォグランプも装備されていました。
ただ、このフォグランプはSグレードではメーカーオプションとなっており、
標準装備では無いので、ご注意を・・・。

>>>新型プリウスのメーカーオプションの種類と価格は、コチラから

ちなみに、こちらがLEDフォグランプが装備されていない
新型プリウスのSグレード。

新型プリウス画像0256

フォグランプの部分はこのようにプラスチックのカバーがされていました。

新型プリウス画像0257

やはり雰囲気が全く違いますよね。

個人的にはフォグランプを装備している方が見た目的にオシャレで良いと
思いました。

新型プリウス画像0227

ちなみに、新型プリウス(Prius)が展示されてから多くのお客さんがこのクルマを
見に来たみたいですが、このちょっと独特な三角の形状をしたLEDヘッドライトと
フロントマスクの評判は賛否両論みたいです・・・。

お客さんの中には「やっぱ先代モデルの方が良かったな~」と言う人もいたみたいです。

新型プリウス(Prius)のデザインは、かなりユニークなのでしっかりと確認した方が
良いかもしれませんね。

その2:Sグレード横からの様子

また、新型プリウス(Prius)を横から見ると、このような感じ。

新型プリウス画像0228

車高が低く、伸びやかなデザインイなっているのが特徴的ですよね。

横から見ると新型プリウス(Prius)の特徴でもあるトライアングルシルエットが
際立って見えますね。

また、Cピラーをブラックパネルで隠すようなデザインになっている点など
かなりスポーティーなデザインになっている印象を持ちました。

ホイールのデザインがAグレードと違う!?

一見するとAグレードなど他のグレードと全く同じデザインに見える
新型プリウス(Prius)のSグレードですが、横からのデザインで唯一異なる点が・・・。

それはタイヤ&ホイールのデザイン。

今回新型プリウス(Prius)のSグレードに登載されているタイヤ&ホイールは、
このようなデザインになっています。

新型プリウス画像0232

タイヤサイズは15インチタイヤとAなど他のグレードとまったく同じ。

ただ、新型プリウス(Prius)のSグレードのホイールは塗装がされていない
シルバーのホイールキャップ付きのアルミホイールが採用されていました。

一方、こちらがAグレードの横からのデザインとホイールのデザイン。

 新型プリウス画像0039

新型プリウス画像0186

このAグレードも基本的には同じデザインのホイールが装備されています。

しかし、このAグレードのほうがダークグレー塗装されており、
少しスタイリッシュなデザインに・・・

このように見比べてみると、ホイールの違いが一目瞭然ですよね。

やはりホイールキャップがグレーメタリック塗装されているA以上のグレードの
ホイールの方がスタイリッシュで良いと思いました。

その3:Sグレード 後ろからの様子

また、フルモデルチェンジをした新型プリウス(Prius)を後ろからみると、
このようなデザインになっていました。

新型プリウス画像0229

車高の低さとカラーのせいなのかもしれませんが、かなり横に平べったく感じますね。
また、ちょっと見る角度を変えると、このようにずんぐりむっくりした印象に・・・。

新型プリウス画像0230

フロントマスクのデザインもそうですが、リヤからのデザインも
好き嫌いが分かれるかもしれませんね。

また、最安値グレードのEグレードでは装備されていなかったリヤワイパーも、
このSグレードから標準装備されます。

そして、今回私が見た新型プリウス(Prius)のSグレードは、4WD車だったので、
このようにリヤに”E-Four”エンブレムが装備されていました。

新型プリウス画像0233

このようなエンブレムを見ると、新型プリウス(Prius)に遂に4WD車が
登場したんだなと思いますね。

ただ、エクステリア・外装で2WDと4WDの違いはこのリヤエンブレムくらいのようです。
外見だけで2WDと4WDを見分けるのは、少し大変かもしれませんね。

新型プリウス画像0231

今回新型プリウス(Prius)のSグレードを初めて見ることが出来たのですが、
メーカーオプションのフォグランプが装備されていた事もあり、以前見た
Aグレードと大きな違いを感じませんでした。

ただ、LEDのヘッドライトを採用するなどAグレードの見た目や機能と比べても
見劣りしないのは、良いことだと思いました。

この新型プリウス(Prius)のSグレードではハデや先進的な装備は付いていませんが、
安っぽさなどは全く無く、ごく普通のマイカーとしは十分に使えそうだと思いました。

>>> 新型プリウス SとAグレードを比較|機能面の違いはコチラから

プリウスの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です