【動画あり】マツダ CX-5 XD L-package試乗レビュー(走りの良さと環境性能を両立)


環境性能が高く、走りもスポーティーと評判のマツダのクリーンディーゼル。本日は、そのなかのひとつマツダ CX-5 XD L-packageの試乗動画をご紹介します。

マツダ CX-5

スポンサーリンク

走りの良さと環境性能を両立

2012年2月に発売されたマツダのクロスオーバーSUV、CX-5。マツダの「SKYACTIV(スカイアクティブ)技術」が初めて搭載されました。発売当初は、国内で販売されているSUV(ハイブリッド車、軽自動車、輸入車を含む)のなかで、No.1の燃費18.6km/Lを誇り、最大トルクは420N・mと、4.0L V8ガソリンエンジン車のトルクを発揮する、走りの良さと環境性能を両立した車種として登場しました。

では、実際の乗り心地はどうなのでしょうか?詳細は動画をご覧ください。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です