マツダ CX-8 XD L Package荷室レビュー【使い勝手、積載量はどう?】


マツダ CX-8 XD L Package 荷室
大きなボディの持ち主のマツダ CX-8ですが、荷室もボディサイズ同様に大きく広いのでしょうか、シートを倒した場合など、長さのある荷物も楽に積めそうな感じもしますが、果たしてどうなのでしょう。荷室の広さや使い勝手について説明していきます。

スポンサーリンク

荷室の広さをチェック

CX-8は定員乗車時においても9インチのゴルフバックを2つも積み込むことが出来ます。
フロア下には307mmの深さがあるサブトランクもありますので、カーケア用品や汚れそうなアウトドアグッズなども収納可能です。

マツダ CX-8 XD L Package 床下収納

サブトランクに荷物を入れると、転がってしまう恐れが少なくなるので、日常生活でのお買い物などにも役に立ちそうですね。
3列目を前方に倒してしまえば、さらに多くの荷物を積むことも可能となります。

4名または5名乗車であれば3列目を倒すだけで、数日間の旅行荷物も楽々飲み込むことができるので、ステーションワゴン的な使い方もできると思います。
3列目は非常に使いやすく、ヘッドレストを外すことなく、レバーまたはストラップを引くことによって一瞬でシートを畳むことが出来ます。

ヘッドレストの置き場は結構困りますので、これは素晴らしいアイデアだと思います。
2列目まで倒してしまえば、サイズにもよりますが前輪とサドルを外したロードバイクを2台積み込むことも可能です。

長尺物も積むことが可能ですので、2列目と3列目の片側だけ倒して4人乗り状態としスノボの板なども積むこともできそうですね。

2列目3列目を倒すと、かなりフラットなフロアが出来上がりますので、荷物の積み下ろしも楽に行えると思います。

マツダ CX-8 XD L Package シートアレンジ

CX-8 は室内高がそれほどないので、1BOXタイプのミニバンと比べると若干不利ですが、それでも必要にして十分な量の荷物を積むことはできるでしょう。

オススメ記事

>>> 新車購入時の注意点|”下取り額から調整します”に騙されるな!

>>> マツダ CX-8 XD L Package内装レビュー①【運転席周りのデザイン&機能性をチェック!】

>>> マツダ CX-8 XD L Package試乗レビュー①【試乗して感じた良かった点・欠点をご紹介】

>>> マツダ CX-8 XD L Package内装レビュー②【後部座席の広さ&機能性をチェック!】

>>> マツダ CX-8 XD L Packageの新車価格、乗り出し価格、維持費を紹介

>>> マツダ CX-8 XD L Package試乗レビュー②【取り回しのしやすさ&安全性能をチェック!】

>>> マツダ CX-8 XD L Package外装画像レビュー【標準車とのデザインの違いをチェック!】


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です