アルファード HYBRID Xの2列目シートレビュー【機能性を徹底チェック】


スポンサーリンク

収納スペースが充実

HYBRID Xの2列目にはいくつかの収納スペースがあります。
7人乗りのリラックスキャプテンシートの場合、折りたたみ式サイドテーブルが装着されます。
トヨタ アルファードHYBRID X サイドテーブル
折りたたみ式サイドテーブルは前方に2つ、後方に2つ、計4つのドリンクホルダーが装備されます。後方のドリンクホルダーは、3列目の乗員も使うことが出来そうですね。

トヨタ アルファードHYBRID X ドア ドリンクホルダー
左右スライドドア下部には、ペットボトルなどを収納可能なボトルホルダーが装備されます。

2列目周辺だけでも6つの飲み物収納場所があるのは長時間ドライブや、大人数でのドライブにも役に立ちそうです。

トヨタ アルファード HYBRID X 2列目 足伸ばす
運転席・助手席シートバックにはポケットがあり、雑誌や地図などを収納可能です。シートバックポケットは地図など以外にも、折りたたみ式のフロントサンシェードなどを収納することが出来るので、重宝します。

運転席側にはコンビニなどの買い物に便利な、買い物フックが装備されます。

快適なドライブが楽しめる

7人乗りのリラックスキャプテンシートには手動ですがオットマンが装備されます。オットマンを展開し、シートバックを少しリクライングさせることで、快適な移動空間を作り出すことが出来ます。左右にあるアームレストは無段階調整可能なので、お好みの位置に合わせられます。

リラックスキャプテンシートのシートベルトはシート内蔵のため、ある程度シートをリクライングさせても適切な形でシートベルトを装着することが出来ます。

8人乗りの6:4分割チップアップシートは2人乗車だとセンターアームレストを使用することが出来ます。
シートの横幅は余裕があるため、大人3人で座ることも可能です。

アルファードはスライドドアの開口部が780mmもあり、2列目3列目からも乗り降りしやすい設計となっていますが、485mmと大きめなアシストグリップも装備されるため、子供や年配の方でもさらに安全に乗り降りすることが可能です。

アルファードは照明も充実しています。リア天井に計4つのパーソナルランプが設置されます。それ以外にも、後席を包むように設置されたLEDルーフカラーイルミネーションは、夜間のドライブを快適なものにします。

LEDルーフカラーイルミネーションは16色もの豊富なカラーが用意され、明るさも4段階に調整可能です。
お好みの色と明るさで、癒しの空間が作れそうですね。

まとめ

7人乗り、8人乗りともにどの席でも快適に過ごすことが出来るアルフォードですが、HYBRID Xの場合、よりリラックスした空間を楽しみたいのであれば、7人乗りのリラックスキャプテンシートがオススメだと思います。

ドライバーには申し訳ないですが、2列目の乗員はオットマン付きのシートで、気づいたら目的地に到着していた。ということになるかもしれないですね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です