【動画あり】EVモードの加速力に驚いた!トヨタ プリウスPHV試乗レビュー!


新型プリウスPHV
2017年2月15日にフルモデルチェンジされた、トヨタ プリウスPHV。
トヨタ プリウスPHVはコンセントから直接充電して、モーターで走行することができるプラグインハイブリッドです。

モーターのみで走行する「EVモード」と、ガソリンを使ったハイブリット走行ができる「HVモード」を切り替えることができ、EVモードの走りは静かで、スムーズな加速を楽しむことができます。

トヨタ プリウスPHVは充電が切れた場合は、ガソリンを使ってハイブリッド走行をすることができるので、充電切れの心配がなく、長距離のドライブでも安心です。

スポンサーリンク

EVならではのなめらかな加速!

本日は「YOSHI モーターエンジニア」さんのトヨタ プリウスPHVの試乗動画をご紹介します。

動画では、EVならではのなめらかな加速であり、ノイズも静かで乗り心地がよい。しかし、400万弱という価格帯だと車格が上のクルマに届いてしまうため、どうしてもトヨタのPHVでなければならないという理由がなければ選びにくいと解説しています。詳細は動画をご覧ください。

私が実際に試乗したところ、EVモードではモーターのみで走行するため、予想以上にチカラ強く加速します。またエンジン音がしないので、走行時のノイズは路面を捉えるタイヤのパターンノイズしか聞こえません。ノーマルのプリウスよりも走行中の静けさ、加速力は優れているでしょう。

トヨタ プリウスPHVの新車価格は約326〜422万円。ノーマルのプリウスの約243〜341万円と比較するとやや高めの価格設定となっています。

トヨタプリウスの新車見積り
トヨタプリウスPHVの新車見積り

トヨタ プリウスPHVの購入をご検討の際は一度、試乗して乗り味を比較してみてはいかがでしょうか?

150万円以下のトヨタ プリウスPHVの中古車はこちら
100万円以下トヨタ プリウスの中古車はこちら

オススメ記事

>>> 新車購入時の注意点|”下取り額から調整します”に騙されるな!

>>> 新型プリウスPHV試乗の感想【標準モデルとの乗り心地の違いにビックリ】

>>> 【静寂性はやっぱり良かった?】トヨタ新型プリウスPHVの試乗インプレ

>>> 【試乗の感想】新型プリウスPHVのEV走行時の加速力はどうだった?

>>> 【実車を見て気になった3つの事】新型プリウスPHVの欠点&不満とは?


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です