スズキXBEEのグレード比較!【MZとMXの違いは?】


XBEE 右サイド
スズキ XBEE(クロスビー)にはMZとMXの2種類のグレードがあります。
この記事ではその2つあるグレードの違いを詳細に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

グレード共通の標準装備は?

XBEE 正面

エクステリアをまず見ていきましょう。
スズキのクルマでは珍しく、エクステリアでの違いはほとんどありません。

アルミホイール、175/60R16のタイヤは共通ですし、グリル、ルーフエンドスポイラーも共通です。また、MXグレードでも2トーンボディカラーや3トーンコーディネート仕様車も選べます。

特徴的なカラーパネル付きのドアスプラッシュガードや、スモークガラス、ピラーブラックアウトも全て共通装備です(ピラーブラックアウトは2トーンルーフ車のみ)。

また、2WDでも全車共通としてヒーテッドドアミラーが付いているのもSUVならではの装備ではありますね!
MZ専用品は、LEDターンランプ付ドアミラーと、メッキドアハンドルだけです。

■MZグレード
XBEE MZグレード

■MXグレード
XBEE MXグレード サイド

LEDヘッドランプ、LEDフォグランプはメーカーオプションで設定があります。
インテリアを見てみると、これもスズキ車では珍しく全車6スピーカー仕様です!(フロント2スピーカー、リヤ2スピーカー、フロント2ツイーター)スイフトスポーツですらフロント2スピーカーだけというのに(笑)

>>> 新車購入時の注意点|”下取り額から調整します”に騙されるな!

>>> 【ハスラーとはどう違うの?】スズキXBEEの外装をチェック!

>>> 【細部に遊び心が満載!】スズキXBEEのインパネのデザインと機能性をチェック!

>>> スズキXBEE試乗レビュー【実際に試乗して感じた良かった点・悪かった点をご紹介】

インパネのカラーパネル、メーターデザイン、チルトステアリング、メッキガーニッシュ付きのサイドエアコンルーバーやシート表皮の柄も全て共通装備です。

XBEE インパネ

XBEE メーター

XBEE エアコン ルーバー

XBEE 運転席シート

XBEE 座面 アップ

また以下のインテリアの記事でご紹介しました、シートサイドのカラーアクセントもMXとMZの共通装備です。

>>> 【撥水処理がされていて、汚れにくい】スズキXBEEのシートレビュー!

XBEE 背もたれ アップ

運転席シートリフター、運転席センターアームレストも共通ですよ。

もちろん、シートアレンジやリヤシートスライドにおいても、MXとMZの違いはありません。MXでもちゃんと荷室からリヤシートスライドができます。

安全装備に限っては、MXにはデュアルセンサーブレーキサポートが標準では付いていませんが、メーカーオプションで選べますのでその意味では安全性能には大差は無いと思われます。

快適装備では、アイドリングストップ中でも冷たい風が吹き出す蓄冷式エバポレーターを採用したエコクールや、キーレススタートシステムやハイブリッドシステム等の根幹のシステムも共通ですので、グレードによって大きく機能が違うという事はありません。

4WDに目を向けてみますと、4WDシステムであるスポーツ/スノー切り替えの走行モード選択機能や、グリップコントロール、ヒルディセント/ホールドコントロールといったそれぞれの機能も全て共通装備になっていました。

これは4WD機能を使い倒す人はうれしいですね!

スズキクロスビーの新車見積り

次ページスズキXBEEのグレード比較!【MZとMXの違いは?】 続き


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です