【快適装備が充実!】新型ムーヴ内装(インテリア)レビュー!


新型ムーヴ インパネ

2017年8月にマイナーチェンジされたダイハツ ムーヴ。
この記事では、内装の装備についてご紹介します。
※画像はムーブXSAⅢのものです。

スポンサーリンク

X ターボ SAⅢは革巻ステアリングホイールを装備

新型ムーヴはグレードによってインテリアの装備が異なります。
X ターボ SAⅢには革巻ステアリングホイール(メッキオートメント付き)が装備されます。
それ以外のグレードではウレタンステアリングホイール(メッキオーナメント付き)となります。
なおXグレードに関しては、ブラックインテリアパック(21,600円)のメーカーオプションを装着することによって革巻ステアリングホイール(メッキオートメント付き)が装備されます。

ウレタンステアリングホイール(メッキオーナメント付き)
新型ムーヴ ステアリング

■競合車の記事はこちら

>>> 2017年N-BOXの内装・インテリアをご紹介

>>> 上質さがたまらない!新型N-BOXカスタムの内装徹底レビュー!

グレードよってエアコンの違いもあります。
X ターボ SAⅢ、Xグレードにはオートエアコンが装備されますが、Lグレードにはマニュアルエアコンが装備されます。

メーターはどのグレードでも自発光式2眼メーターが装備されます。自発光式とは、昼間でも夜間でもライトスイッチの位置関係なく常時光っているメーターのことで、非常に見やすい作りとなっています。
メーター内にはマルチインフォメーションディスプレイが装備され、平均燃費や航続可能距離や外気温などを表示できます。
新型ムーヴ メーター
オーディオパネルは全グレードでブラックとなりますが、純正ナビ装着用アップグレードパックを装着するとプレミアムシャインブラックとなります。

新型ムーヴ オーディオパネル
新型ムーヴ シフトノブ
エアコンの加飾となるエアコンレジスターガーニッシュはX ターボ SAⅢ、Xグレードでプレミアムシャインブラックとなります。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です