2018年3月にマイナーチェンジ!?ホンダ ヴェゼル(VEZEL)のモデルチェンジ情報をご紹介


スポンサーリンク

ホンダ ヴェゼル(VEZEL)の特別仕様車をご紹介

2017年12月時点に発表されているホンダ ヴェゼルの特別仕様車についてご紹介します。

HYBRID X・Honda SENSING ブリリアント スタイルエディション

ヴェゼル(VEZEL)HYBRID X・Honda SENSING ブリリアント スタイルエディション
2017年7月7日に発売された「HYBRID X・Honda SENSING ブリリアント スタイルエディション」。こちらにはエクステリアに上級装備を追加したグレードです。全国メーカー希望小売価格(消費税込み)はFF駆動で256,5万円、4WDで278,1万円です。

>>> 【雰囲気が違う!?】ホンダ ヴェゼル特別仕様車ブリリアント スタイルエディションの外装画像レビュー

新しいカラーを3色追加

他グレードにも用意されているホワイトオーキッド・パール、クリスタルブラック・パールに加えて、専用色のプレミアムイエロー・パールII、ルージュアメジスト・メタリック、ミッドナイトブルービーム・メタリックの3色が追加されています。
プレミアムイエロー・パールII、ミッドナイトブルービーム・メタリック、ホワイトオーキッドパールを選択した場合は別途37,800 円(税込)が掛かります。

ルージュアメジスト・メタリック

ヴェゼル(VEZEL)ルージュアメジスト・メタリック

ミッドナイトブルービーム・メタリック

ヴェゼル(VEZEL)ミッドナイトブルービーム・メタリック

フロントマスクにはLEDフォグライトを装備。それに加え、17インチアルミホイール(スポーツタイプ)、プラチナクロームメッキ加飾が施された専用サイドシルガーニッシュ、ルーフレール、ラゲッジルームハードボードが採用されており、ヴェゼルの持つ高級感をさらに際立たせています。

RS

ヴェゼル(VEZEL)RS
2016年2月26日に発売された「RS」。ハイブリッド車の「HYBRID RS・Honda SENSING」と、ガソリン車の「RS・Honda SENSING」があります。全国メーカー希望小売価格(消費税込み)は、ハイブリッド車で277万円。ガソリン車で239万円です。4WDのモデルは用意されていません。

用意されているカラーは、プレミアムクリスタルレッド・メタリック、ホワイトオーキッドパール、クリスタルブラック・パールの3色です。 こちらもプレミアムクリスタルレッド・メタリックを選択した場合、別途59,400円(税込)。ホワイトオーキッドパール別途37,800 円(税込)掛かります。

「VGR(可変ステアリングギアレシオ)」を搭載

RSは走る楽しさを追求したグレードです。ホンダ独自のステアリング機構である「VGR(可変ステアリングギアレシオ)」が搭載されており、ハンドルの舵角によってタイヤの反応が変わります。
例えば、車線変更などハンドルを小さく切る場合にはタイヤがゆっくりと動き、車庫入れなど大きくハンドルを切りたいときにはタイヤがキビキビと素早く動きます。そのため、自分の思い通りにクルマを操ることができます。

「G・Design Shift」を搭載

またRSのガソリン車には「G・Design Shift」が搭載されています。アクセルペダルの操作とCVTの変速制御をうまく協調させているので、マニュアル車のような加速力を体感することができます。

それに加え、RS専用のエクステリア、インテリアが用意されています。フロントグリルにハニカム形状を採用しており、スポーティーさを強調したデザインになっています。インテリアはRS専用本革巻ステアリングホイールを採用。高級感のある仕上がりです。

果たしてマイナーチェンジはいつになるのでしょうか?2018年3月というともうすぐですよね(2017年12月執筆)。マイナーチェンジの最新情報が公開され次第、随時記事を更新していきます。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です