新型レガシィアウトバックの人気色をご紹介!【ディーラーに聞いてみた】


レガシィ アウトバック
2017年10月にマイナーチェンジをおこなった、レガシィアウトバック。新色を含めて10色ものカラーラインアップがあります。
この記事では、各カラーの特長と人気色について、説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

カラーバリエーションは10色もあり、豊富

ワイルドネスグリーン・メタリック

カタログやホームページでのイメージカラーとなっているのが、新色として追加されたワイルドネスグリーン・メタリックです。
2017_0904_1-1
この色は、簡単にいうと、深緑を若干明るくしたメタリックカラーで、アウトドアに非常に似合うデザインとなっております。
草原が似合うカラーでもありますね。

タングステン・メタリック

深いグレーと、シルバーを混ぜたようなカラーで、こちらも、草原が非常に似合うカラーだと感じました。

オークブラウン・パール

茶色がかったカラーで、塗料にパールが含まれています。
レガシィ アウトバック 正面

クリムゾンレッド・パール

深みのある落ち着いた赤色で、こちらも塗料にパールが含まれています。
通常のカラーより32,400円高くなります。

クリスタルホワイト・パール

いわゆるホワイトです。普通のホワイトより、パールが含まれているぶん、輝きが増しています。
こちらも通常のカラーより32,400円高くなります。

ダークブルー・パール

深い青色で、どちらかというと、紺色という表現が似合いそうなカラーです。こちらも塗料にパールが含まれています。

アイスシルバー・メタリック

スバルのシルバーといえばどのモデルでもこの色が基本となります。
一般的なシルバーよりも若干青みがかったカラーとなります。

プラチナグレー・メタリック

一般的なシルバーよりも少し濃い感じのカラーです。

ダークグレー・メタリック

プラチナグレー・メタリックよりもさらに濃いシルバーです。ブラックメタリックという表現がわかりやすいかもしれません。

クリスタルブラック・シリカ

いわゆる普通のブラックですね。

どのカラーも大人っぽく、コンパクトカーによく設定されている明るいポップなカラーはありません。

レガシィアウトバックには、落ち着いた大人っぽい色が似合いますね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です