新型NV350キャラバン バン外装レビュー【フロントグリルがカッコよくなった!】


リアのデザインはどう?

P1030902
リアコンビネーションランプですが、プレミアムGXを選択した場合、LEDリアコンビネーションランプとなります。
リアミラーに関しては、フロントのサイドアンダーミラー同様に、装着、非装着を選択できます。アラウンドビューモニター、バックビューモニターなどを装着した場合、バックカメラが装着され、リアミラーは非装着となります。非装着の方が、すっきりとしたリアビューとなります。

グレードのエンブレムですが、プレミアムGXのみ、リアゲートの右側に装着されます。プレミアムのアピールもちゃんとしておきましょうといったところでしょうか。
プレミアムGXには、オートライトシステムが搭載され、夕暮れ時など、ライトのつけ忘れを防止します。なお、オートライトが装備されないグレードでも、ヘッドライト消し忘れ警報が装備されますので、つけっぱなしで、車を離れてしまうことは少なそうですね。

まとめ

昔のバンと違い、フラッシュサーフェスされた、プレーンなボディのNV350キャラバンです。バンというと仕事用のイメージが強いですがプレミアムGXを選択した場合、バンパーはカラードバンパーになり、ミラーもメッキに。
リアコンビネーションランプも標準でLEDになりますので、さらにLEDヘッドライトをオプションで選択するとクールな車を演出できそうです。

仕事で使うユーザー以外でも、格好で選択して購入しても、見た目の格好良さで、満足できそうです。
イメージカラーはインペリアルアンバーですが、ファントムブラックのカラーを選択すると、ワルっぽいイメージにもなりそうで、いいですね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です