新型カローラ収納&荷室レビュー【フィルダーとアクシオを比較してみた】


スポンサーリンク

後席の収納にはやや不満が…

フロントはかなり収納スペースが充実しているアクシオ、フィールダーですが、後席の収納は少なくなっています。

後ろ席にはカップホルダーがない

カローラフィールダーカップホルダー
まず、後席用のカップホルダーがありません。左右ドアポケットにボトルホルダーがあるものの、センターアームレスト装備車には、センターアームレストに、カップホルダーを装備させてもよかったのではと思います。

シートバックポケットが助手席の後ろにしかない

カローラフィールダーシートバックポケット
地図や、雑誌などをしまうことが出来るシートバックポケットは助手席の後ろのみの装備となります。運転席の後ろにも欲しいところです。
アクシオ、フィールダーともに、収納箇所の数は変わりません。後部座席に人を乗せる機会が多い人にとっては物足りないかもしれません。

>>> 新型カローラ後部座席比較!【アクシオとフィルダーに違いはある?】

荷室の広さはどう?

ゴルフバックを4つ詰めるほど広い

■フィールダー
カローラフィールダー荷室
■アクシオ
アクシオ荷室

アクシオ、フィールダーともに、荷室の広さは文句ないです。
セダンのアクシオでもゴルフバックを4つ積むことが出来ます。ワゴンのフィールダーでもゴルフバックは問題ないですね。

奥行きも容量も問題ないですが、アクシオの方がやや狭く感じます。

上の赤いアクシオの画像を見てると、タイヤの出っ張りがあるせいで長い荷物が入れにくくなっています。その手前のスペースもトランクを支える支柱が収納されるため、多くの荷物を積んだ時に見た目よりも詰め込めないのが残念です。

>>> 新型カローラは安全性能が抜群!【Toyota Safety Sense Cの性能とは?】

アクシオには分割可倒式リアシートがない

■フィールダーの分割可倒式リアシート
新型カローラフィールダー分割可倒式リアシート
今や、セダンでも当たり前になりつつある、分割可倒式リアシートですが、セダンのアクシオには搭載されません。倒せば荷物がもっと積み込めそうですが、そういったことが多い場合は、分割可倒式リアシートがあるフィールダーをお選びしてくださいということですかね。

フィールダーのワンタッチ格納リアシートは倒すのが簡単

分割可倒式のリアシートを倒せば、長尺物でも積むことが可能なフィールダー。
リアシートは、ハッチ開口部に近い場所から、レバー1つで簡単に前方に倒すことが出来るワンタッチ格納リアシートです。これはかなり便利です。

リアシートを戻すときに意外と力がいる

但し、リアシートをもとに戻す場合は、しっかりとしたシート作りのせいか、おかげか、意外と力を要します。

>>> 新型カローラの乗り心地は?ハイブリッド車に乗った感想

まとめ

フロントは意外と収納が充実しており、小物類の収納箇所も問題ないですが、どの場所についても、もう少し広ければ、さらに使いやすい収納となったでしょう。

リアに関しては、せめてアームレストにカップホルダーを内蔵してほしかったのが本音です。

荷室に関しては、アクシオ、フィールダーともに、ボディサイズから考えるよりも、ずっと広く、使いやすいと感じました。

贅沢を言えば、アクシオに、分割可倒式リアシート、もしくはトランクスルーがあれば、文句なしといったところですね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です