ハイブリッドなのに、力強い加速力!新型ステップワゴンスパーダ試乗レビュー


スポンサーリンク

静かなだけだと思っていたけど…意外と加速もよかった

新型新型ステップワゴンスパーダハイブリッド フロントマスク

ステップワゴンスパーダハイブリッド、ハイブリッドを前面に出した単なるエコモデルと思っていましたが、運転してみて驚きました。

ハイブリッドモデルだからこそなのかもしれませんが、加速力がかなりのものでした。

エンジンとi-MMDのシステムの両方のパワーで、ガソリンモデルよりも強力なのではとおもいたくなる加速力です。

実際、2モーターとエンジンのパワーはとてもパワフルで、ハイブリッドモデルが単なるエコカーだというのは間違っているのかもしれません。

パワフルで、静かで、しかも低燃費。これが、ステップワゴンスパーダハイブリッドの実力だと感じました。

モーターとエンジンの切り替わる瞬間の音も非常に静かに出来ており、遮音性にも力をいれているのだということが確認できます。

長時間運転でも耳からくる疲れも感じにくく、長時間ドライブでも疲れの軽減につながります。

乗り心地に関しては、ガソリンモデルよりもいい印象でした。

>>> ミニバンなのに25.0km/L!?新型ステップワゴンスパーダの燃費を紹介

>>> 新型ステップワゴンスパーダのハイブリッド車とガソリン車、維持費が安いのはどっち?

ハイブリッドシステムを搭載することによる重さが安定感に繋がっているのと、専用設計されたサスペンションのおかげでしょうか。乗り心地も問題ないレベルに仕上がっています。

急な坂道などで車がずり落ちてしまうことは若干恐怖を感じますが、ステップワゴンスパーダハイブリッドにはヒルスタートアシスト機能が搭載されており、ブレーキからアクセルへペダルを踏み変える瞬間に車がずり落ちてしまわないようになっています。

運転のしやすさはどうだった?

新型ステップワゴンスパーダハイブリッド ステアリング

ステップワゴンスパーダハイブリッドは長さこそ、5ナンバーサイズを若干超え、3ナンバーとなりますが、幅は5ナンバーサイズのミニバンです。

小回りや、取り回しに関しても、問題ないレベルに仕上がっています。

日頃あまり運転しないような主婦の方でも、非常に扱いやすく、小回りも効くモデルです。

最小回転半径も5.4メートルと、クラスの標準的な値となっています。

ハンドリングに関しても、パワステが上手くきいていますので、女性でも比較的に楽に取り回しが出来るでしょう。

>>> 座席の収納も豊富!新型ステップワゴンスパーダの収納画像レビュー

>>> ソファーや自転車も楽々積める!新型ステップワゴンスパーダの荷室画像レビュー

三角窓で前方確認がしやすい。

新型ステップワゴンスパーダ サイド

ステップワゴンスパーダハイブリッドは、視界の良さも売りのモデルです。

運転席、助手席前方には三角窓が用意され、左右旋回時の死角を少なくすることに役立っています。

全体的にウインドスクリーンや、周囲の窓も大きくとられており、前方確認をしやすい設計となっています。

助手席側にはサイドビューサポートミラーが装備されます。

このサイドビューサポートミラーは、運転席から見えない左フロントタイヤの前方を映し出すミラーで、ホンダ独自のこのミラーのお陰で、ボンネット左先端などに、角のようなミラーを設置しなくてもいい作りとなっています。

新型ステップワゴンハイブリッドスパーダ サイドミラー

このミラー、外側に設置されたミラーを車内側のミラーに映し出すシステムで、完全にアイデアの勝利といえるものですね

車を上から見た感じで、駐車アシストなどを行う機能として、マルチビューカメラシステムがあります。

このマルチビューカメラシステムは4つのカメラで、走行と駐車を支援するもので、死角軽減や、安全運転につながります。

なお、このマルチビューカメラシステムを装着した場合は、サイドビューサポートミラーは外れるかたちとなります。

駐車をアシストするHondaスマートパーキングアシストシステムというものもあります。

このHondaスマートパーキングアシストシステムは、バック駐車や縦列駐車のハンドル操作を自動でアシストする機能で、慣れない場所やシチュエーションなどで、非常に役に立つと思うシステムです。

バックで駐車場から出る場合など、後ろが見えない時に、役に立つ後退出庫サポート。この後退出庫サポートは、バックで出庫する際に左右から近づく車を知らせてくれるものです。

新型ステップワゴンスパーダハイブリッド 後退出庫サポート

>>> 新型ステップワゴンスパーダ外装画像比較!ハイブリッド車とガソリン車の違いは?

>>> 家族で乗っても車内は広々! 新型ステップワゴンスパーダの内装画像レビュー

まとめ

ノーマルモデルよりも、更にパワフルで、しかも静粛性に優れて、なおかつ低燃費のステップワゴンスパーダハイブリッド。

単なるステップワゴンのエコモデルかと思いきや、高級モデルとしての位置づけが非常にうまく考えられていると思います。

ハイブリッド車はエコを強いられるモデルではなく、パワーや加速力など、満足感を得られるモデルとして紹介してもいいのではないかと思います。

さらに、運転に不慣れな方でも安心して乗れるような、運転サポート機能なども充実しており、慣れない道でも安心して乗ることが出来る、扱いやすいモデルだと思います。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です