【使い勝手を徹底チェック】新型パッソの収納スペース画像レビュー


新型パッソ画像0039

2016年4月にトヨタの新型パッソ(PASSO)がフルモデルチェンジをして
3代目となりましたね。

この新しくなった新型パッソは上級モデルのモーダ)が追加される事もあり
発売日前から興味津々!発売日に早速東京のお台場のメガウェブまで見に行ってきました。

実際にこの新型モデルを見てみて、モーダ(MODA)の見た目やデザイン性も
良いと思ったのですが、それ以上に感動したのは収納スペースの数と使い勝手。

実際にフルモデルチェンジをして新しくなったこのクルマを見てみると、
「あれっ!?こんなところにも収納スペースが!?」と驚く事ばかり・・・。

今回新発売されたこの新型モデルはダイハツのがデザインしたようですが、
軽自動車で培ったノウハウが活かした収納スペースが多いように感じました。

そんな新型パッソ(PASSO)に装備されている主な収納スペースを紹介いたします。

スポンサーリンク

新型パッソの収納スペース:インパネ編

今回新発売された新型パッソ(PASSO)のインパネは、このようなデザインになっています。

新型パッソモーダ画像0024

スッキリとして見た目のデザイン性も良い新型パッソ(PASSO)のインパネですが、
使い勝手の良い収納スペースが数多く備わっているように感じました。
(若干ダイハツのキャストの収納の使いまわし!?と思う部分もありましたが・・・)

この新型モデルのインパネに備わっている収納スペースを紹介いたします。

新型パッソのドリンクホルダーは使い勝手も大満足

今回新発売された新型パッソ(PASSO)では、プッシュオープン式の
ドリンクホルダーがインパネの左右に備わっています。

実際に格納した状態ではこのようになっています。

新型パッソ画像0174 新型パッソ画像0175

見た目がスッキリとしていて良いですね^^

そして、このドリンクホルダー部分をプッシュして開放すると、
このようなデザインに・・・。

新型パッソ画像0150

実際に500mlのドリンクを置くとこのような感じ。

新型パッソ画像0155

ちょっと安定感はどうなのかなと不安になる部分もあったのですが、
500mlのペットボトルを置いても特に問題は無さそうです。
ドリンクを置いてもウィンカー操作の邪魔にならないのも好印象でした。

また何より引き出し式ではなく、ワンプッシュで自動的に開放されるのが気に入りました。
個人的にはこのドリンクホルダーはとても良いと思いました。

センターロアボックスは、ちょっと狭いかも・・・

また、今回フルモデルチェンジをして発売された新型パッソ(PASSO)の
インパネ中央の下段には、このようなセンターロアボックスを装備。

新型パッソ画像0161

一見すると深くて使い勝手が良さそうなこのセンターロアボックスですが、
実際に確認してみると、予想以上に底が浅め・・・。

ちょうどCDケースが納まるくらいのサイズ。

また試しに新型パッソ(PASSO)のセンターロアボックスに500mlの
ペットボトルが入るか試したところ、このように入り口で引っかかって
しまいまいした・・・

新型パッソ画像0162

個人的にはもう一回り大きいサイズの方が使いやすいのかな!?と思いました。

ただ、今回フルモデルチェンジをした新型パッソ(PASSO)では、
このセンターロアボックスのように高さのある収納スペースは少ないので、
女性物のポーチやウェットティッシュを置いておくのには便利なのかなと思いました。

標準車とモーダで異なる助手席側の収納スペース

また、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型パッソ(PASSO)の
収納スペースで注目なのは、助手席側の収納スペース。

今回新発売された新型パッソ(PASSO)では、標準モデルと上級モデルの
モーダの2タイプが用意されていますが、クルマのデザインによって、
助手席側の収納スペースのデザインが異なります。

こちらが標準モデルのインパネ中央部分の収納スペース。

 新型パッソ画像0164

そして、こちらが上級モデル”モーダ(MODA)”のインパネ中央部分の収納スペース。

新型パッソ画像0141

明らかに収納スペースのデザインが異なりますよね。

新型パッソ(PASSO)の標準モデルはトレーのみですが、上級モデルの
“モーダ(MODA)”はボックスタイプに・・・。

個人的には見せたくないものを隠せておけるボックスタイプの
収納スペースが装備されている”モーダ(MODA)”の方が使い勝手が
良いのかなと思いました。

新型パッソ画像0142

ちなみに、今回新型パッソ(PASSO)の標準モデルに採用されている
トレーに触れてみるとスグに分かると思いますが、置いた荷物やアイテムが
落ちないように奥の方が低くなっています。

新型パッソ画像0165

このようにアイテムが落ちないように工夫されているのも好印象でした。

インパネ中央横にはコンビニフックも・・・

また、今回フルモデルチェンジをした新型パッソ(PASSO)の
インパネの中央部の横には、コンビニフックが装備されていました。
ちょっと大きさが小さいので、私も最初気が付かなかったのですが・・・。

使わない時はこのように収納しておけます。

新型パッソ画像0178 

そして、コンビニフックを使う際はクルっとひっくり返して、
フックを出して使う事ができます。

新型パッソ画像0179

ただ、サイズは若干小さめ・・・。

ちなみに、同じトヨタから新発売された新型シエンタのコンビニフックは、
このようなデザインになっています。

新型シエンタ画像0493 新型シエンタ画像0494

新型シエンタの方がデザイン性もサイズも大きくて良いですよね。
コストの問題もあると思いますが、個人的にはこのようにデザイン性にも
少しこだわってもらいたかったです。

グローブボックスは標準サイズ

また、今回新発売された新型パッソ(PASSO)は、他のクルマと同様に
グローブボックスが装備されています。

新型パッソ画像0152

実際にグローブボックスを開けてみると、このような感じ。

新型パッソ画像0151

このグローブボックスのサイズのクルマとしては標準的なサイズ。

新型パッソ(PASSO)の競合車のスズキの小型SUV新型イグニス(IGNIS)の
グローブボックスのように工夫がされていたらさらに良かったですが、
車検証を入れてもまだ余裕があるサイズは良いと思いました。

ちなみに、こちらが私がお気に入りの新型イグニスのグローブボックス。

新型イグニス画像0243

新型イグニスではこのようにグローブボックスの上段に車検証を置く事が可能です。
このように上下二段に分かれているグローブボックスは、なかなか良いなと思いました。

新型パッソの収納スペース:シート編

このようにインパネに数多くの収納スペースが備わっている
新型パッソ(PASSO)ですが、フロントシート周りにも様々な工夫を施した
収納スペースが用意されていました。

新型パッソ画像0166

そんな新型パッソ(PASSO)のシートまわりの収納スペースを紹介します。

大きいサイズのアームレストポケットは使い勝手も十分

今回新発売された新型パッソ(PASSO)では、このように大きめの
上げ下げできる収納ボックス付きのアームレストが装備されています。

新型パッソ画像0171

新型パッソ画像0181

このアームレストはサイズが大きいので、腕を置いたときの感じも
フィット感もかなり良い感じ。

そして、このアームレストを開けるとこのように大きめの
収納スペースが現れます。

新型パッソ画像0157 新型パッソ画像0158

中に仕切りが無いのが少し残念ですが、この広さは魅力的ですよね。

この新型パッソのアームレストを上下に動かすと、中に置いておいた
アイテムがグチャグチャになっちゃうデメリット・欠点もあるので、
収納できる荷物やアイテムは限られてしまいます。

しかし、運転席から手が届く範囲にこのような大き目の収納スペースが
あるのは嬉しいですよね。ガムやキャンディーなどちょっとした小物を
置くにはとても良い収納スペースだと思いました。

助手席の下にコッソリと収納スペースが・・・

また、今回新発売された新型パッソ(PASSO)の注目の収納スペースの一つが、
助手席の下の部分。

新型パッソ画像0171

私はスタッフの方に教えて貰って初めて知ったのですがこのクルマには
助手席の下に引き出して使える収納ボックス”助手席シートアンダートレイ”が
装備されていました。

ディーラーさんに
「助手席の下にも収納スペースがあるので、引き出してみてください。」
と言われて、助手席の下から引き出してみるとこのような収納スペースが・・・。

新型パッソ画像0180

なかなか大きくて使い勝手が良さそうですよね。

ディーラーさんに話を聞くと、運転用の靴や子供のおもちゃなどを
置いておくお客さんが多いようです。また、ペットがいるご家庭では、
ペット用品を置いておく人もいるみたいです。

またこの助手席シートアンダートレイの良いところは、プラスチック素材で
できている事。そのため、靴などの汚れ物も気軽に置けますし、また、
ちょっと汚れても雑巾や掃除機でカンタンに掃除できるのも好印象でした。

新型パッソ画像0169

この助手席の下に隠れている収納スペースはなかなか使い勝手が良いと思いました。

もしこれから新型パッソ(PASSO)を見に行く際は、助手席下にある
収納ボックスもしっかりと確認してみてくださいね。

新型パッソモーダ画像0009

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型パッソ(PASSO)には、
このような収納スペースが用意されていました。

個人的にはボックスティッシュが置けるスペースがあればさらに
良かったかなと思いましたが、それでも収納スペースの数や使い勝手は十分。
運転をしていて不満に感じるレベルではないのかなと思いました。

もしこれから新型パッソ(PASSO)を試乗する際は、収納スペースの場所や
使い勝手もしっかりと確認してみてくださいね。

>>> 新型パッソの荷室レビュー ラゲッジのアレンジや使い勝手を確認は、コチラから

荷室・ラゲッジスペースの広さはとても良いと思ったのですが、
少し気になったのは後部座席を格納した時・・・。
この後部座席を格納した時の段差の大きさは少し気になりますね。

パッソの中古車を見る


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です