新型パッソ モーダの外装画像レビュー。標準車より高級感アップ!?


新型パッソモーダ画像0040

2016年4月に女性に人気だったトヨタの小型車新型パッソ(PASSO)
フルモデルチェンジをして、3代目となりましたね。

今回のフルモデルチェンジの注目ポイントの一つが、高級感に
こだわった上級シリーズのモーダ(MODA)が新設定されたこと。

カジュアルで優しい雰囲気の外装・エクステリアをしている
新型パッソ(PASSO)の標準モデルも良かったのですが、個人的にも
注目をしていたのは今回新しく設定された上級シリーズのモーダ(MODA)。

実際にモーダと標準モデルを見比べてみると、高級感がまったく違う・・・。
フロントグリルに搭載されているモーダ(MODA)のキラリと光る
サテン調メッキのガーニッシュがオシャレでした。

今回新しく設定された新型パッソ モーダ(PASSO MODA)の写真もたくさん
撮ってきたので、その写真を使ってこのクルマのエクステリア・外装を
徹底的にレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

新型パッソ モーダの外装レビュー:正面から

今回新発売された新型パッソ(PASSO)の上級シリーズ”モーダ(MODA)”を
正面から見ると、このような感じ。

新型パッソモーダ画像0029 新型パッソモーダ画像0034

新型パッソモーダ画像0028

今回私が見たグレードはモーダ(MODA)の最上位モデル”Gパッケージ”。
また私が見ることができたボディカラーは、ブラックマイカメタリック×
ダークエメラルドマイカの2トーンカラー。

ダークエメラルドマイカのボディカラーを見ると、ダイハツから
発売されていた軽自動車のミラジーノ(Mira Gino)を思い出しますね。

深みのあるグリーンがオシャレでとても良いカラーだと思いました。

新型パッソモーダ画像0024

ちなみに、こちらは新型パッソ(PASSO)の標準モデル。

新型パッソ画像0011 

新型パッソ画像0030

外装・エクステリアの雰囲気がまったく異なりますよね。
今回新しく追加されたモーダ(MODA)は、標準モデルよりも高級感のある
デザインになっているように感じました。

>>> 新型パッソの標準車の外装レビュー 先代モデルよりも存在感がアップ!?

新型パッソ モーダはキャスト スタイルぽい!?

また、今回フルモデルチェンジをして新しく発売された
新型パッソ(PASSO)を見て、「ダイハツから発売されている軽自動車の
キャスト スタイルっぽいな~」
と、思いました。

ちなみに、こちらはトヨタの子会社ダイハツから発売された軽自動車
キャスト スタイル(CAST STYLE)。

キャストスタイル画像0004 キャストスタイル画像0003

そして、こちらが今回新発売された新型パッソ モーダ(PASSO MODA)。

新型パッソモーダ画像0029 新型パッソモーダ画像0035

フロントグリルを囲っているシルバー加飾されたガーニッシュや
ヘッドライトのデザインが似ていますよね。

新型パッソモーダ画像0026

ただ、新型パッソ モーダ(PASSO MODA)の方が全幅が広いためか
ドッシリとした印象を受けましたが・・・。
個人的はどちらもオシャレなデザインで良いと思いました。

注目の装備1:ヘッドライト

今回新発売された新型パッソ モーダ(PASSO MODA)のヘッドライトは、
このように丸っこい感じ。

新型パッソモーダ画像0023

また、今回このクルマに搭載されているヘッドライトはトヨタの人気
ハイブリッド車アクア(AQUA)などにも採用されている1つの光源で
ロー/ハイビームをまかなえるBiビーム LEDヘッドライトを採用。

光源が一つしかないので標準モデルのヘッドライトよりもスッキリと
したデザインになっている印象を持ちました。

また、ヘッドライトの周りにはインパクトのあるLEDクリアランスランプを採用。
実際にこのLEDクリアランスランプを点灯すると、このような感じ。

新型パッソモーダ画像0041

ヘッドライトをぐるりと囲むようにLEDクリアランスランプが点灯。
オシャレな新型パッソ モーダ(PASSO MODA)にピッタリのヘッドライトに
なっているように感じました。

新型パッソモーダ画像0015

クリアランスランプがオシャレなヘッドライトも注目ポイントの一つです。
もしこれから新型パッソ モーダ(PASSO MODA)を試乗する際は、
ぜひともヘッドライトを点灯して確認してみてくださいね。

注目の装備2:フォグランプ

また、新型パッソ(PASSO)の標準モデルではメーカーオプショプだった
フォグランプですが、私が見た最上位グレードの”Gパッケージ”では標準装備。

実際にこのモーダのGパッケージにのフォグランプのデザインは、
このようなになっていました。

新型パッソモーダ画像0030

新型パッソモーダ画像0027

ちなみに、こちらは標準モデルのフォグランプ。

■フォグランプ装着モデル

新型パッソ画像0033

フォグランプ非装着モデル

新型パッソ画像0012

新型パッソ モーダ(PASSO MODA)のフォグランプは、フロントグリル同様に
シルバー加飾されており、オシャレなデザインに・・・。

標準モデルのフォグランプまわりよりも高級感のあるデザインで、好印象でした。

新型パッソ モーダの外装レビュー2:横から

また、今回新発売された新型パッソ(PASSO)を横から見ると、このような感じ。

新型パッソモーダ画像0004 新型パッソモーダ画像0017

新型パッソ(PASSO)と同じリヤエンドに装備されているブラックパネルが
ワンポイントになっていてオシャレですよね。

新型パッソモーダ画像0022

また、注目なのはフロントガラスの両脇の部分にあるAピラーと
フロントドアとリヤドアの間にあるBピラーのデザイン。

標準モデルと異なり、モーダ(MODA)ではブラック塗装されたデザインに・・・。

新型パッソモーダ画像0002

より引き締まった印象があり、良いデザインだと思いました。
また、今回私が見たモデルはブラックカラーのルーフを採用した
2トーンカラーでしたが、ルーフの色との相性もとても良いと思いました。

注目の装備1:タイヤ&ホイール

また、今回新発売された新型パッソ モーダのタイヤ&ホイールは、
このようなデザインになっていました。

新型パッソモーダ画像0032

私が今回みたモデルは最上位のGパッケージと言う事もあり、
切削加工されたアルミホイールが標準装備。

スタイリッシュな新型パッソ モーダ(PASSO MODA)の外装・エクステリアに
マッチして、とても良いデザインになっていました。

ちなみに、この新型パッソ モーダ(PASSO MODA)に装備されている
ホイールのデザインや165/65R14インチタイヤは、標準車の最上位モデル
“XGパッケージ”と全く同じデザイン。

新型パッソ画像0028

見積もり金額もかなり差があることですし、モーダ(MODA)専用デザインの
ホイール&タイヤサイズにしても良かったのかなと思いました。

また、モーダ(MODA)の中でこの切削加工されたアルミホイールが
装備されているのは、このGパッケージのみ。

それ以外のグレードは、このような14インチのスチールホイールを
装備したモデルになるようです。

新型パッソ画像0001

個人的にはアルミホイールの方がオシャレな新型パッソ モーダの
デザインにマッチするのかなと思いました。

新型パッソ モーダの外装レビュー:後ろから

また新型パッソ モーダ(PASSO MODA)を後ろから見ると、このような感じ。

新型パッソモーダ画像0016

新型パッソモーダ画像0006

リアの右側にはモーダ(MODA)専用のエンブレムを装備。
また、標準モデルと異なりリヤリフレクターのまわりには
シルバー塗装リングを採用。

新型パッソモーダ画像0042

個人的にはメッキ調になっている方が好みだったのですが、
このシルバー塗装リングがワンポイントになっていてなかなか良い
デザインだと思いました。

また、標準モデルと異なるこのリヤリフレクターが装備されている部分は、
ブラックカラーのパネルが採用されているのもワンポイントになっていて
良いと思いました。

注目の装備1:リヤコンビネーションランプ

また、今回新発売された新型パッソ モーダ(PASSO MODA)の
リヤコンビネーションランプは、このようなデザインになっています。

新型パッソモーダ画像0005

点灯させるとこのような感じ。

新型パッソモーダ画像0014

新型パッソモーダ画像0009

コ”の字型に点灯するLEDテール&ストップランプがオシャレで
良いですよね。

また、このモーダ(MODA)のリヤコンビネーションランプは、
標準モデルと若干異なるデザインを採用。

こちらが標準モデルのリヤランプ。

新型パッソ画像0005

そして、こちらがモーダ(MODA)のライト。

新型パッソモーダ画像0013

このモーダ(MODA)のリヤコンビネーションランプはクリアタイプの
アウターレンズを採用。一方、標準モデルは赤いレンズを採用。

新型パッソ画像0050

このようにリヤコンビネーションランプも異なるため、
標準モデルとモーダ(MODA)のリヤからの雰囲気も違うように感じました。

新型パッソモーダ画像0015

今回フルモデルチェンジをしたパッソ(PASSO)で追加された
新シリーズモーダ(MODA)は、このようなデザインになっていました。

フロントグリルにメッキを施すなど標準モデルよりもオシャレな
デザインの外装・エクステリアになっているように感じました。

以前ディーラーさんに言われたとおり、質感や見た目にこだわるのなら
標準モデルよりもモーダ(MODA)の方が良いのかなと実際に見て思いました。

もしこれからこの新型パッソ(PASSO)を見に行かれる方は、新モデルの
モーダにも是非とも注目をしてみてくださいね。

パッソの中古車を見る

より高級感を出すためにオススメしたい「コーティング」

今回新登場したモーダ(MODA)ですが、各所に散りばめられた特徴的なデザインを生かすために
ボディコーティングも検討してみてはいかがでしょうか?
コーティング一括見積り ESCOAT」は、
豆知識やコーティングの種類、各パーツ別のコーティングについても詳しく書かれており、
コーティング業者を探している方やDIYに挑戦したい方にもピッタリ。
無料の一括見積りができるので、一度試しに見積り依頼するのもOKです!


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です