オデッセイハイブリッドのシートアレンジ。多彩なアレンジのオススメは?


オデッセイハイブリッド画像0039

2016年2月にホンダの高級ミニバンオデッセイ(Odyssey)から
燃費性能の良いハイブリッド車が発売されましたね。

今回新発売されたオデッセイ ハイブリッド(Odyssey Hybrid)は
JC08燃費モードが26.0km/L~と優れている事もあり、発表時から注文が
殺到しているようですね。

私も先日オデッセイHV(Odyssey Hybrid)を試乗してきたのですが、
燃費性能だけでは無く、加速力・静寂性ともにとても優れていて好印象でした。

>>> オデッセイHVを試乗 ハイブリッド車の加速力レビューは、コチラから

>>> オデッセイHVの試乗の感想 ホンダ随一の静寂性に感動は、コチラから

今回私は2列目プレミアムクレードルシートを採用している7人乗り
だったのですが、シートアレンジもかなり豊富。
様々な用途によってシートアレンジをする事が可能だと思いました。

そんなオデッセイHV(Odyssey Hybrid)のシートアレンジを紹介したいと思います。
また、一番私のお気に入りのシートアレンジも紹介いたします。

スポンサーリンク

アレンジ1:2列目シートフラットモード

今回私が見た7人乗りのオデッセイ ハイブリッド(Odyssey Hybrid)の
2列目シートは、このようにプレミアムクレードルシートを採用。

オデッセイハイブリッド画像0100

人間工学に基づいて設計されておるい、中折れ機能やリクライニングの
状態によって座面の角度を調整など他のクルマには無い機能が装備されております。

>>> オデッセイHVのクレードルシートの3つの特徴はコチラから

そして、この新型モデルの3列目シートを格納した状態で、2列目シートを
リクライニングするとこのような状態に・・・。

ほぼ90度の角度まで背もたれをリクライニングでき、ほぼフルフラット状態に・・・。

オデッセイハイブリッド画像0177

そして、この状態でオットマンを使用するとこのような感じ。

オデッセイハイブリッド画像0178

このようにオデッセイ ハイブリッドの2列目シート座面の部分が上がっており
Vの字のような形になっているので、一見するとシートの形がデコボコとして
座り心地は良さそうに感じませんが、実際に座るとかなり座り心地は良い感じ。

このデコボコとした形が横になったときのカラダにフィットするので、
とてもリラックスすることができました。

特にオットマンを使用した時はとっても快適。
このままウトウトとしちゃいそうになるくらい・・・。

ちょっとパーキングエリアで仮眠を取りたい時などには、
2列目フルフラットモードで十分だと思いました。

オデッセイハイブリッド画像0176

また、遊園地などで遊びづかれた子供を寝かすのには、このシートアレンジは
ピッタリなのかなとおもいました。

ちなみに、オデッセイ ハイブリッド(Odyssey Hybrid)の3列目シートを
格納しない状態で2列目シートを一番後ろまでリクライニングすると
このようになります。

オデッセイハイブリッド画像0160
※2列目シートを一番後ろにスライドした時

背もたれが3列目シートにぶつかり途中までしかリクライニング
する事ができないので、ご注意してくださいね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です