【ベースのXグレードとの価格差はどのくらい?】ノートe-POWERニスモの見積もりを大公開!


xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-00666

2016年12月、日産の人気ハイブリッド車ノートe-POWERから足回りを強化した
ホットハッチモデル“NISMO”が新発売されましたね。

先日、このe-POWER NISMO(eパワー ニスモ)を試乗させて貰ったのですが、
ノーマルモデルとの乗り心地に違いにビックリ!特にアクセルを踏み込んだ時の
加速力・レスポンスの良さには、驚愕しました。

このように外装・エクステリアのデザインも加速力も全く異なる
ノートe-POWER NISMO(NOTE e-POWER NISMO)ですが、欠点・
デメリットの一つが、乗り出し価格ですよね。やはりこのe-POWER
NISMO(eパワー ニスモ)の価格は、かなり高め。

私も先日、このクルマの見積もりを貰ってきたのですが、
「えっ!?ノーマルモデルと乗り出し価格が、こんなに違うの!?」と、
ビックリしちゃいました。

そんな日産のノートe-POWER NISMO(NOTE e-POWER NISMO)ですが、
乗り出し価格はいくらだったのか。

先日、このe-POWER NISMO(eパワー ニスモ)の見積もりを貰って来たので、
大公開しちゃいたいと思います。また、ベースとなっているノーマルモデルの
Xグレードとの価格差を比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMOの見積もり公開!乗り出し価格は、どれくらいだった?

私が貰ったe-POWER NISMO(eパワー ニスモ)の見積もり・乗り出し価格は、
このようになっていました。

xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-0001

xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-0024

■ノートe-POWER NISMOの乗り出し価格
・車体本体価格(メーカーオプション付き)
2,695,680円
・オプション代価格
330,318円
・諸経費
264,496円
・合計金額
3,290,494円

今回私が貰ったノートe-POWER NISMO(NOTE e-POWER NISMO)の見積もりの
乗り出し価格は、約329万円。

コンパクトカーとして考えると、やはり乗り出し価格は高めな印象が…。

有料色(特別塗装色)のブリリアントホワイトパールを選んだり、ディーラーさん
おススメのLEDヘッドライトを注文するなど、比較的オプションを豪華にしたとは言え、
予想以上に乗り出し価格は高くなったなと、感じてしまいました。

今回の見積もりを貰う際に注文をしたディーラーオプション&メーカーオプションは?

今回ノートe-POWER NISMO(NOTE e-POWER NISMO)を注文をした時に
お願いをしたメーカーオプションは、こちら。

■ノートe-POWER NISMOのメーカーオプション
・LEDヘッドライト
・ブリリアントホワイトパール特別塗装料
・ナビ取り付けパッケージ
・インテリジェントアラウンドビューモニター

また、後付けできるディーラーオプションは、このようなものを
お願いいたしました。

xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-0033

■ノートe-POWER NISMOのディーラーオプション
・NISMO専用フロアマット
オプション価格:29,700円
・シールド
オプション価格:33,480円
・ナビ(MM516D-W)
オプション価格:218,667
・プラスチックバイザー(サンバイザー)
オプション価格:19,851円
・ETC車載器(HM12-D)
オプション価格:25,920円
・ETCセットアップ料金
オプション価格:2,700円
・オプション価格合計
330,318円

ノートe-POWER NISMOと標準モデルの価格差は?

このように乗り出し価格だけを確認してみると、ちょっと高めに感じてしまう
e-POWER NISMO(eパワー ニスモ)ですが、ベースモデルとなっている標準モデルの
Xグレードとの価格差は、どれくらいなのでしょうか?

ボディカラーやオプションなどなど…できるだけe-POWER NISMOと同じ
条件にして貰ったノートe-POWERのXグレードの見積もりを貰ってきたので、
紹介したいと思います。

xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-0040

xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-0048

■ノートe-POWER Xグレードの乗り出し価格
・車体本体価格(メーカーオプション付き)
2,196,720円
・オプション代
324,918円
・諸経費
251,500円
・合計金額
2,773,138円

e-POWER NISMO専用のフロアマットと標準モデルのフロアマットで価格が
異なるので、オプションの合計金額に若干の違いがあります。

xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-00582

■ノートe-POWER NISMOと標準モデルのフロアマットの価格
・e-POWER NISMO
価格:29,700円
・標準モデル
価格:24,300円

ただ、この2台のモデルの条件をできるだけ同じにして貰った時の
乗り出し価格の差は、約51万7000円。

ちょっと乗り出し価格の差が大きいですよね。

私も思わずこの2台のモデルの見積もりを貰った時、
「えっ…!?こんなに乗り出し価格に差があるの?」と、
ディーラーさんに言ってしまいました。

ノーマルモデルと別次元の乗り心地や走破性を楽しめるノートe-POWER NISMOですが、
この価格差で、e-POWER NISMO(eパワー ニスモ)の購入を諦めるお客さんも
意外と多いのかなと思いました。

ちなみに、ディーラーさんに確認したところ、ノートe-POWER NISMOの
乗り出し価格を見て、家族に反対されたり、購入を躊躇するお客さんもいるみたいですよ。

xn----kgura8pu22mjp0aokwufa-00185

今回オーテックジャパンから新発売されたノートe-POWER NISMの
見積もりを貰ったところ、乗り出し価格はこのようになっていました。

また、このクルマのベースになっているノーマルモデルのXグレードと
比較してみたところ、このような価格差になっていました。

この2台のモデルの価格差は、約50万円。
思ったよりも価格差は、大きいですね。

ただ、ノートe-POWER NISMO(NOTE e-POWER NISMO)と標準モデルでは、
乗り心地や加速力が全く異なります。ただ単純に乗り心地や走破性だけを
比較すると、e-POWER NISMO(eパワー ニスモ)の方が圧倒的に良いです。

コンパクトカーとしては、かなり高額となるe-POWER NISMOですが、試乗をしてみて、
乗り心地や走破性、見た目のデザインにこの価格差を支払うだけの価値があると
感じたら、このモデルの購入を検討してみても良いのかなと思いました。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です