【ホンダの新車情報 2017】今年モデルチェンジする車は何?


新型シビック画像-00004

2106年はNSXの復活が話題になったホンダ(HONDA)ですが、2017年も
新型モデルの投入や既存車種のマイナーチェンジ/フルモデルチェンジを予定しています。

ホンダの人気軽自動車のN-BOX(Nボックス)や人気コンパクトカーの
フィット3(FIT3)など2017年にモデルチェンジを予定しているホンダの
クルマは、マイナーチェンジを含めてなんと6台。

また、シビック(CIVIC)など話題の新車の投入も予定されています。

2017年にホンダはどのようなニューモデルをリリースするのでしょうか?

今回10年ぶりに日本で発売されるシビック(CIVIC)の発売やN-BOX(Nボックス)の
フルモデルチェンジなど、注目のホンダの2017年のモデルチェンジ情報や
販売スケジュールをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ホンダの2017年の販売スケジュール&動向

新型シビック画像-00005

トヨタやスズキは2017年初頭から新型モデルを続々と発表しているのに対し、
ホンダは春先から秋にかけて注目の車種のモデルチェンジを予定しています。

その中で特に注目を集めているのが、2010年に販売終了して以来7年ぶりに
復活するシビック(CIVIC)。

東京オートサロン2017で日本で発売予定となっているシビック(CIVIC)の
プロトタイプがサプライズ出展されていましたが、注目の車種と言う事もあり大人気。
発売前から注目度の高さが伺えました。

また、ホンダ(HONDA)はシビック(CIVIC)以外にも軽自動車の中で人気No.1を誇る
Nボックス(N-BOX)のフルモデルチェンジや、人気コンパクトカーのフィット3の
マイナーチェンジを予定しています。

2016年はあまり元気のなかったホンダ(HONDA)ですが、このように人気車種を
中心にモデルチェンジを行っていくので、2017年は勢いを取り戻すかもしれませんね。

ホンダの2017年発売の注目の車種1:フィット3(FIT3)

フィット3画像
出典:http://www.honda.co.jp/

発売予定時期:2017年4月
マイナーチェンジ

最近売れ行きが芳しくないホンダのコンパクトカー”フィット3(FIT3)”ですが、
2015年以来となる2度目のマイナーチェンジを予定しています。

今回のマイナーチェンンジではフロントマスクやリヤのデザインも変更に
なるそうですが、それ以上に注目を集めているのが安全装備の充実。

現行モデルでは”安心パッケージ”が搭載されているフィット3(FIT3)ですが、
ホンダの最新の安全装備システム”ホンダセンシング”が設定される予定との事。

自動ブレーキの対応速度も格段に良くなりますし、これはかなり嬉しいですよね。
また、スポーツタイプのフィット3RSは直3ターボエンジンを搭載すると言う噂も…。

前回のマイナーチェンジ以上に変更点が多く、変更内容にもかなり
期待が持てそうですね。

ホンダの2017年発売の注目の車種2:N-BOX(Nボックス)

N-BOX画像

出典:http://www.honda.co.jp/

発売予定時期:2017年7月
フルモデルチェンジ

様々な車種がモデルチェンジをして新発売される予定となっているホンダの中で
特に注目を集めているのが、約5年ぶりにフルモデルチェンジをして新発売される
スーパーハイト系ワゴンのN-BOX(Nボックス)。

基本的なコンセプトは現行モデルと同じですが、この新型モデルの
注目ポイントの一つは燃費の良さ。

どうやら新型モデルは現行モデルよりも約100kgの軽量化に成功しており、
競合車のスズキ スペーシアとほぼ同じ約30.0km/Lを達成している模様。

また、今度新発売されるN-BOX(Nボックス)は、トヨタの高級ミニバン
新型アルファードやヴェルファイアのように助手席のロングスライド機能を
装備しているようです。

燃費性能だけではなく、使い勝手や居住性も格段にアップしている
N-BOX(Nボックス)は2017年の注目車種になるかもしれませんね。

ホンダの2017年発売の注目の車種3:グレイス(GRACE)

グレイス画像
出典:http://www.honda.co.jp/

発売予定時期:2017年6月
マイナーチェンジ

ホンダの人気コンパクトカーフィット3をベースにしたセダン車
“グレイス(GRACE)”もマイナーチェンジを行う予定となっております。

現時点でわかっている変更点は、デザイン。

前後のバンパーやヘッドライトのデザインが変更され、よりシャープな
デザインに生まれ変わるようです。

また、フィット3と同様に安全装備が”あんしんパッケージ”から
“ホンダセンシング”に変更されるようです。

外装・エクステリアのデザインも変更され、また、安全装備もより充実するので、
マイナーチェンジを経てグレイス(GRACE)はより魅力的なクルマになりそうですね。

ホンダの2017年発売の注目の車種4:シビック(CIVIC)

シビック画像
出典:http://www.honda.co.jp/

発売予定時期:2017年7月
フルモデルチェンジ

ホンダは2017年に様々なクルマのモデルチェンジを予定していますが、
その中でも一番注目を集めているのが、2010年に国内販売を終了していた
シビック(CIVIC)が復活する事。

先日行われた東京オートサロンでサプライズ出展されていたシビックですが、
4ドアの”シビックセダン”と5ドアの”シビックハッチバック”だけではなく、
2106年のパリモーターショーで初公開された”シビックタイプR”も発売されるとの事。

■シビックセダン(プロトタイプ)の実車画像

新型シビック画像-00003

■シビックハッチバック(プロトタイプ)の実車画像

新型シビック画像-00001

■シビックタイプR(プロトタイプ)の実車画像

新型シビック画像-00002

これはかなり嬉しいですよね。

未だに熱烈なファンも多いですし、今度新発売されるシビック(CIVIC)は、
2017年に発売される新車の中でも特に注目を集める一台になりそうですね。

ちなみに、シビックタイプRに登載あれるエンジンは先代モデルと同様の
2リットルターボエンジンが採用されるようですが、パワーは10psほど
アップされ320ps程度になるようですよ。

この走破性&走り心地も注目ですね。

ホンダの2017年発売の注目の車種5:ステップワゴン (STEP WGN)

ステップワゴン画像

発売予定時期:2017年7月
ビッグマイナーチェンジ&新モデル追加

売れ行きで苦戦をしているステップワゴン (STEP WGN)ですが、2017年に
ビッグマイナーチェンジを行い、てこ入れを図る予定になっています。

今回のビッグマイナーチェンジの変更点の一つは、ハイブリッドモデルの追加。

ステップワゴン (STEP WGN)に搭載されるエンジンは新型フリードなどに
搭載されている1.5リットル&モーターのハイブリッドではなく、オデッセイに
採用されている2.0リットルエンジンが搭載されるようです。

2.0リットルエンジン+モーターなら、パワーや加速力にかなり余裕がありそうですよね。

また、あまり評判の良くなかった外装・エクステリアのデザインにも手が加えられ
シャープなデザインになるとの噂も…。

競合車・ライバル車のトヨタのヴォクシー(VOXY)や日産セレナ(SERENA)に
押され気味のステップワゴン (STEP WGN)ですが、ハイブリッド車の発売を
機に一気に販売台数を増やすかもしれませんね。

ホンダの2017年発売の注目の車種6:レジェンド (LEGEND)

レジェンド画像

発売予定時期:2017年11月
フルモデルチェンジ

ホンダが誇る高級セダン車レジェンド(LEGEND)も2017年にビッグマイナー
チェンジが施されます。

今回のビッグマイナーチェンジでは、先進的なパワーユニット
3.5リットルエンジン+3モーターは手を加えず、フロントマスクや
リヤまわりの外装・エクステリアが大幅に変更される模様。

どうやら高級感と先進性を兼ね備えたデザインになるようですよ。

新型シビック画像-00006

2017年、ホンダはこのような車種のモデルチェンジを予定しています。

2017年にモデルチェンジをするクルマの中で、個人的に特に注目をしているのは、
やはり7年ぶりに復活をするシビック(CIVIC)。

私も東京オートサロン2017年でこのクルマを見たのですが、
かなり期待ができるデザインになっていました。

2017年に続々とニューモデルを投入するホンダにも要注目ですね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です