【試乗の感想】CHR/C-HRの乗り心地の良さにビックリ!私が驚いた事とは?


%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bfchr%e7%94%bb%e5%83%8f-00021

クーペっぽい流麗的なデザインが特徴のコンパクトSUVCHR/C-HRが、
トヨタから新発売されましたね。

今回新発売された新型SUVは、サイドウィンドウを小さくして、リヤドアハンドルの
存在感を消すクーペ風のデザインが注目を集めていますが、乗り心地・走破性の良さも
注目ポイントの一つ。

>>> CHRの外装写真【トヨタの新型SUVを徹底レビュー】

同じプラットフォームを採用しているトヨタの人気ハイブリッド車
プリウス(Prius)よりも乗り心地が良くなっていて、かなりビックリとしました。

そんなトヨタのCHR/C-HRはどのような乗り心地だったのか?
私が実際にこのクルマを試乗して魅力を感じた部分を包み隠さず紹介したいと思います。

スポンサーリンク

CHR/C-HR乗り心地インプレ:試乗した感想

今回私が試乗させて貰ったモデルは、CHR/C-HRのハイブリッド車の
下位モデルのSグレード。

chr%e7%94%bb%e5%83%8f00001

ボディカラーは、新色のラディアントグリーンメタリック。
まず運転席に乗り込んで良いと思ったのは、ドアを閉めた時の感触。

ドアを閉めると「バンっ」と高級車のドアを閉めた時のような音とともに、
しっかりと密閉されている感じが好印象。

インパネ・運転席のデザインの良さもあり、この運転席に乗り込んだ時の感じは、
ワンランク上のクルマに乗っているような感覚に…。

>>> CHRの内装レビュー【デザインから後部座席の広さまで徹底チェック】

この運転席に乗り込んだ時の高級感やボディ骨格がしっかりとしている感じは
競合車・ライバル車のヴェゼル/ベゼル(VEZEL)では味わえない、このCHR/C-HRの
魅力の一つだと思いました。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です