外装・エクステリアの違いは何がある?トヨタのセダン車新型カムリのXグレードとGグレード比較


xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02942

クラウンと並んで人気のトヨタのセダン車新型カムリ(CAMRY)が、2017年5月、
フルモデルチェンジをして、新発売されましたね。

今回新発売された新型モデルは、Xグレード、Gグレード、Gレザーパッケージの
3つのグレードをラインナップしています。

そんなトヨタの新型カムリ(CAMRY)ですが、GグレードとXグレードでは、
外装・エクステリアのデザインに様々な違いがありました。

この2台のモデルでは、外装・エクステリアのどのような違いがあったのでしょうか?

今回フルモデルチェンジをして新発売されたGグレードとXグレードの
外装・エクステリアの違いを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トヨタ新型カムリのXグレードとGグレードの外装・エクステリアを徹底比較

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の最廉価グレードの
“Xグレード”の外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02942 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02953 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02955 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02984 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02922 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02976

元々新型カムリ(CAMRY)は高級感のデザインに定評があるモデルなので、
最廉価モデルのXグレードでも、それほど安っぽさはありませんね。

一方、現在のところ一番人気になっている新型カムリ(CAMRY)のGグレードの
外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02329 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02333 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02358 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02390 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02393 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02394

この2台のモデルの基本的なデザインは同じになっていたのですが、タイヤや
ホイール、フロントグリルなどの加飾など細かいパーツや装備を確認していくと、
様々な点で違いがみられました。

そんな新型カムリ(CAMRY)のXグレードとGグレードの外装・エクステリアの
主な違いを紹介していきたいと思います。

違い1:フロントグリルのデザイン

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の
XグレードとGグレードの外装・エクステリアの違いの一つは、フロントグリルのデザイン。

■新型カムリのGグレードのフロントグリル

新型カムリ画像-2009
■新型カムリのXグレードのフロントグリル

新型カムリ画像-2292

このXグレードとGグレードでは、フロントグリルのカラーが異なります。

Xグレードでは、良くあるブラックカラーのフロントグリルになっていたのですが、
上位モデルのGグレードでは、グレーメタリックのような金属調の塗装が施された
フロントグリルが採用されていました。

新型カムリ画像-2098

このようなカラーのフロントグリルは、ちょっと珍しいですよね。
フロントグリルのカラーが異なるだけで、フロントマスクの雰囲気が
若干違う感じが…。

個人的には金属調の塗装が施された新型カムリ(CAMRY)のGグレードの方が、
見た目の高級感があって、良いように感じました。

違い2:フロントピラーガーニッシュ&センターピラーガーニッシュ

また、今回新しく発売された新型カムリ(CAMRY)では、
フロントピラーガーニッシュ&センターピラーガーニッシュのデザインも異なります。

■Gグレードのフロントピラーガーニッシュ&センターピラーガーニッシュ

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-00004

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-00015

■Xグレードのフロントピラーガーニッシュ&センターピラーガーニッシュ

 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-00282 xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-00278

遠くから見ると違いが分からないのですが、新型カムリ(CAMRY)のGグレードでは、
高級感のあるピアノブラック調のガーニッシュを採用しています。

そのため、光沢感の無いシンプルなブラック調のガーニッシュを採用している
Xグレードよりも高級感のあるデザインになっているように感じました。

違い3:リヤコンビネーションランプのデザイン

また、フルモデルチェンジをした新型カムリ(CAMRY)のGグレードと
Xグレードでは、リヤコンビネーションランプのデザインも異なります。

上位モデルのGグレードでは、このようなデザインのフルLEDの
リヤコンビネーションランプを採用しています。

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02497

一方、下位モデルのXグレードでは、一部にLEDが採用されている
リヤコンビネーションランプを採用。

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-00374

点灯していない時の様子はそれ程変わりがないのですが、ライトを点灯してみると、
この2台のモデルでは、明らかな違いがあります。

個人的には、U字型に点灯をするフルLEDのリヤコンビネーションランプを
採用している新型カムリ(CAMRY)の上位モデルのGグレードの方が高級感があるように感じました。

違い4:タイヤサイズ&ホイールデザイン

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の最廉価モデルの
Xグレードと中間モデルのGグレードの大きな違いの一つが、タイヤサイズとホイールデザイン。

新型カムリ(CAMRY)の最廉価モデルのXグレードでは、このようなデザインの
16インチタイヤ&スチールホイールを標準装備。

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-03001

新型カムリ(CAMRY)は高級セダン車なので、個人的には、最廉価モデルの
Xグレードでも、せめてアルミホイールを標準装備してもらいたかったなと思いました。

一方、新型カムリ(CAMRY)の上位モデルのGグレードは、このようなデザインの
17インチタイヤ&アルミホイールを標準装備していました。

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02402

細いスポークが特徴の最上位モデルのGレザーパッケージに標準装備されている
18インチタイヤと比較すると若干見劣りしますが、最廉価モデルのXグレードの
タイヤ&ホイールよりは、良いデザインになっているように感じました。

xn----fbuwizcyb8i3bt0064epco9v0bn81b-02953

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)のGグレードと
Xグレードの外装・エクステリアを比較したところ、このような違いがありました。

このように見比べると、XグレードとGグレードの外装・エクステリアの違いは大きいですよね。

この2台のモデルの乗り心地に大きな違いはありませんが、もし見た目を
重要視するのなら、高級な装備が充実しているGグレードの方が良いのかなと
実車を見て思いました。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です