新型カムリGレザーパッケージ【外装の特徴を実車画像で徹底チェック】


新型カムリ画像-1386

新しいプラットフォーム”TNGA”を採用したトヨタの新型カムリ(CAMRY)が、
2017年7月にフルモデルチェンジをして、新発売されましたね。

このTNGAを採用した新型モデルを先日試乗してきたのですが、静寂性も
カーブを曲がった時の安定感がケタ違いに良くなっているように感じました。

そんな新型カムリ(CAMRY)は今回3つのグレードをラインナップ
していますが、その中で最上位モデルになっているのが、Gレザーパッケージ。

このGレザーパッケージの外装・エクステリアは、どのようなデザインに
なっているのでしょうか?また、Gレザーパッケージならではの、専用装備は
何があったのでしょうか?

この新型カムリ(CAMRY)のGレザーパッケージの外装・エクステリアを
実車画像を使って紹介したいと思います。また、Gレザーパッケージの
外装・エクステリアの特徴を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

新型カムリGレザーパッケージ外装画像レビュー

2017年7月10日にフルモデルチェンジをして新発売された新型カムリの
最上位モデルGレザーパッケージの外装・エクステリアは、このような
デザインになっています。

■Gレザーパッケージの外装・エクステリア

新型カムリ画像-0007 新型カムリ画像-0024 新型カムリ画像-0042 新型カムリ画像-0377

低重心化されていて、かなりカッコいいですよね。

先代モデルで感じたような”オヤジ臭さ”は一切なくなったスタイリッシュな
デザインは、とても良いと思いました。

このようなデザインになっているトヨタの新型カムリ(CAMRY)の最上位モデルの
Gレザーパッケージの外装・エクステリアの特徴を紹介したいと思います。

特徴1:基本的なデザインはGグレードと同じ

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の最上位モデル
Gレザーパッケージの一番の特徴は、3つのグレードの中で唯一本革シートや
シートヒーターなど機能や装備が充実した内装・インテリアです。

■Gレザーパッケージの内装・インテリア

新型カムリ画像-0070  新型カムリ画像-0300 新型カムリ画像-0230

このように豪華な内装・インテリアを備えているGレザーパッケージですが、
外装・エクステリアは、一つ下の中間グレードのGグレードとそれ程大きな
違いはありません。

金属調の加飾が施されているフロントグリルやピアノブラック調の加飾を
施したフロントピラーガーニッシュ、センターピラーガーニッシュなど
基本的なGレザーパッケージの外装・エクステリアのデザインは、
Gグレードと同じになっています。

■Gレザーパッケージの外装・エクステリア

新型カムリ画像-0007 新型カムリ画像-0008 新型カムリ画像-0035 新型カムリ画像-0377

■Gグレードの外装・エクステリア

新型カムリ画像-2009 新型カムリ画像-1890 新型カムリ画像-1949 新型カムリ画像-2049

また、ライン状に点灯するLEDのリヤコンビネーションランプのデザインも
Gグレードと共通のデザインになっています。

■Gレザーパッケージのリヤコンビネーションランプ

新型カムリ画像-0373

フロントグリルがブラックになっているXグレードの違いは一目見れば
分かりますが、正面からのデザインで、GレザーパッケージとGグレードの
違いを見分けるのは、少々難しいのかなと思いました。

特徴2:タイヤ&ホイールはGレザーパッケージ専用デザイン

新型カムリ画像-0035

このように新型カムリ(CAMRY)のGレザーパッケージの基本的な外装・
エクステリアのデザインは、Gグレードと共通になっているのですが、
唯一違いがあったのが、タイヤ&ホイールのデザイン。

なので、サイドから見ると、グレードの違いが一目瞭然です。

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の最上位モデル
Gレザーパッケージは、このような専用デザインをしたタイヤ&ホイールを
標準装備しています。

■Gレザーパッケージのタイヤ&ホイール

新型カムリ画像-0049

ホイールの細いスポークがオシャレですよね。

このホイールのおかげで、このGレザーパッケージのサイドビューは、
GグレードやXグレードとは全く異なるチカラ強さやワイルドさを感じる
デザインになっているように感じました。

ワイルドさやスポーティーさを強調している新型カムリ(CAMRY)のGレザーパッケージの
タイヤ&ホイールのデザインは、注目の装備の一つなのかなと思いました。

タイヤサイズも異なる

新型カムリ画像-0047

また、今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)の
最上位モデルのGレザーパッケージは、他のグレードとは異なり、唯一18インチの
タイヤを標準装備しています。

16インチサイズのタイヤを標準装備をしているXグレードと比較すると、
こんなに違いがあります。

■Gレザーパッケージの18インチタイヤ

新型カムリ画像-0049

■Xグレードの16インチタイヤ

新型カムリ画像-2346

タイヤの厚み(扁平率)が全く異なりますよね。
やはりタイヤが薄いGレザーパッケージの方がスポーティーな印象が…。

また、乗り比べをしないと分らないレベルのようですが、18インチサイズの
タイヤを標準装備している新型カムリ(CAMRY)のGレザーパッケージの方が
引き締まった乗り味になっているようです。

よりスポーティーな乗り味を楽しめるのもGレザーパッケージの
醍醐味かもしれませんね。

ちなみに、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の
タイヤ&ホイールのデザインの違いや、装備されているタイヤメーカー&
ブランドを知りたい方は、コチラの記事を参考にしてみてください。

>>> 新型カムリのタイヤ3種類の実物画像【グレードによってメーカー&ブランドが違う!?】

新型カムリ画像-0008

今回フルモデルチェンジをして新発売されたトヨタの新型カムリ(CAMRY)の最上位モデル
“Gレザーパッケージ”の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

内装・インテリアの装備や機能に特徴があるGレザーパッケージですが、
基本的な外装・エクステリアのデザインは、Gグレードと同じになっています。

唯一異なるのは、タイヤ&ホイールのデザインとサイズ。

なので、タイヤ&ホイールのデザインを確認すれば、Gレザーパッケージと
他のグレードとの見分けは、カンタンにつくと思います。

また、新型カムリ(CAMRY)のGレザーパッケージとそれ以外のグレードでは、
タイヤサイズが異なるため、乗り心地も異なります。もし乗り比べをする
機会がありましたら、この乗り心地の違いにも注目をしてみてくださいね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です